「年越し」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2016年1月27日ADDIXフィードバック数:0大型消費/投資

新年の迎え方についての意識調査

「今年、LINEで新年のあいさつをした」4割。「新年の迎え方についての意識調査」大みそかには家族そろって紅白歌合戦を観て、年越しそばを食べて、新年の瞬間を迎える。かつては多くの家庭で見られたそんな光景も今や少数派となり、新年の迎え方は大きく変わったと言われています。また、インターネット、とりわけLINEなどのSNSの普及にともない、年賀状離れが進んでいるとも言われています。今年の女性たちの新年の迎え方は、実際どうだったのでしょうか?BWRITEでは、今年1月、18歳以上の女性200名にアンケート

ぼっち?ボトゲ?それぞれの年代で違う年越しの過ごし方

ぼっち?ボトゲ?それぞれの年代で違う年越しの過ごし方

2011年12月19日マクロミルフィードバック数:2大型消費/投資

年末年始の過ごし方に関する調査

2011年12月19日2012年のお正月は「家で過ごす」94%。「家族と一緒に」8割超年末年始にかける予算は、平均9万円。昨年より「増やす」10%おせち料理は「手作りする」3割、「購入」が約7割購入予算は、2年前より上昇。株式会社マクロミル(本社:東京都港区、代表:杉本哲哉)は、全国の20~69才の男女を対象に、「年末年始の過ごし方に関する調査」を実施いたしました。調査手法はインターネットリサーチ。調査期間2011年12月2日(金)~12月4日(日)。有効回答数は2000名から得られました。調査

2010年12月7日セレスフィードバック数:7ライフスタイル

大晦日の過ごし方に関する調査

お小遣いサイトモッピー!ポイントを現金,WebMoney,Edy,iTunesコードなどに交換!◆今年の年越し、8割以上が「家」で過ごす予定◆「出かける」派の30代?50代の25%以上は「国内旅行」へ◆今年の「NHK紅白歌合戦」、視聴意向率トップは10代の62.3%◆「印象に残っている年越しの過ごし方」は旅行先や外出先での事柄が多数調査概要・調査手法: モバイルリサーチ・調査地域: 全国・調査対象: 10代?50代の男女(モッピーモニター)・調査期間: 2010/11/26?11/27・有効回答

2008年12月15日イオレフィードバック数:0ライフスタイル

『年越しソバ』を食べる時間帯に関するアンケート調査

2017-11-10 ニュースリリース 2017-10-23 ニュースリリース 2017-08-25 ニュースリリース 2017-07-19 ニュースリリース 2017-05-29 ニュースリリース 事業紹介最新情報 2017-11-10 ニュースリリース 2017-10-23 ニュースリリース 2017-08-25 ニュースリリース 2017-07-19 ニュースリリース 2017-05-29 ニュースリリース 採用情報

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
 

お知らせ