「年齢相応」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2015年10月22日エン・ジャパンフィードバック数:0キャリアとスキル

「転職希望者のホンネ」についてアンケート調査

「人」、そして「企業」の縁を考える。人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン 転職希望者のホンネ調査 2015-転職を考えたきっかけは「給与の不満」、「会社の将来性に不安」。転職の際に重視するのは「仕事内容」、「年収」。- 人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木 孝二)が運営する人事担当者向け中途採用支援サイト『エン 人事のミカタ』( https://partners.en-japan.com/ )は、『エン転職』のサイトユーザーを対象に「転職希望者

2015年6月26日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム アンチエイジング(2)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ年をとる事に抵抗を感じる人は5割強。実年齢に対して、「相応に見られたい」は2割、「若くみられたい」は6割弱 加齢によって気になることの上位は、「髪の毛」の他、「視力の低下・老眼」「顔のしわ」「顔のたるみ」「おなかまわり・ウエスト」「記憶力の低下」「顔のしみ」「基礎体力の低下」など アンチエイジングに関心がある人は6割弱。男性4割強、女性7割弱。実際にアンチエイジングを行っている人は4割で、「髪の毛」「顔のしわ」「顔のしみ」「顔のたるみ」など

2012年10月1日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム アンチエイジング

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ歳をとる事に抵抗を感じる人は約6割。実年齢に対して、「相応に見られたい」は2割、「若くみられたい」は6割 加齢によって気になることの上位は、「髪の毛」、「視力の低下・老眼」、「おなかまわり・ウエスト」など アンチエイジングに関心がある人は6割。男性は年代が高くなるほど関心度があがるが、女性の20代以上はいずれも7割が「関心あり」と回答 実際にアンチエイジングを行っている人は4割で、「髪の毛」、「顔のしわ」、「顔のしみ」などが対策の上位。具体

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
 

お知らせ