「幼児期」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

同一の子どもについて、5年間(年少児~小学2年生)の変化をとらえる追跡調査・第4弾

2017 年 5 月 15 日株式会社ベネッセホールディングス代表取締役社長 安達 保同一の子どもについて、5 年間(年少児~小学 2 年生)の変化をとらえる追跡調査・第 4 弾小学校スタート時に、親が子どもの意欲を支え、学習環境を整えることが「自分から進んで勉強する」態度につながる~小1で「しかるよりほめる」ほど、小2で子どもが「自分から進んで勉強する」~株式会社ベネッセホールディングス(本社:岡山市)の社内シンクタンク「ベネッセ教育総合研究所」では、子どもをもつ母親479名を対象に、2012

“動育”に関するアンケート

「運動」は「知力」にポジティブな影響をもたらす!教育関係者4...| メディアで多数の記事になった注目のプレスリリース TOP > プレスリリース一覧 > 「運動」は「知力」にポジティブな影響をもたらす! 教育関係者443名に“動育”に関...「運動」は「知力」にポジティブな影響をもたらす! 教育関係者443名に“動育”に関するアンケートを実施~ Y・ボリューション ジャパン調査: 人格形成においても好奇心や協調性・思いやりに効果アリと回答 ~ Y・ボリューション ジャパン株式会社(代

幼児期から小学1年生の家庭教育調査・縦断調査

調査・研究データ幼児期から小学生の家庭教育調査・縦断調査関連タグ:幼児期から小学生の家庭教育調査・縦断調査 この調査についてベネッセ教育総合研究所では、子どもの学びの様子、小学校入学後に振り返って幼児期に身につけておくとよいと思うこと、親のかかわりや意識など、幼児期から小学生における家庭教育と子どもの育ちとの関連をとらえることを目的に5年間の縦断調査を実施しています(2012年~2016年)。調査や調査研究書に関するお問い合わせ、また引用・転載を希望される場合はこちらをご覧いただきますよう、お願

第71回 5歳児の「学びに向かう力」の育ちには、何が関連しているのか? ~「幼児期から小学1年生の家庭教育調査・縦断調査(4~5歳児)」の結果から~

TOP > 次世代育成研究室 > オピニオン > 第71回 5歳児の「学びに向かう力」の育ちには、何が関連しているのか? ~「幼児期から小学1年生の家庭教育調査・縦断調査(4~5歳児)」の結果から~ ベネッセのオピニオン第71回 5歳児の「学びに向かう力」の育ちには、何が関連しているのか?~「幼児期から小学1年生の家庭教育調査・縦断調査(4~5歳児)」の結果から~2015年06月09日 掲載 主任研究員 真田美恵子  ベネッセ教育総合研究所では2015年3月に、OECDとの共同シンポジウム「子ど

2015年5月1日日本総研フィードバック数:0キャリアとスキル

保育士不足を考える-幼児期の教育・保育の提供を担う人材供給の在り方

保育士不足を考える-幼児期の教育・保育の提供を担う人材供給の在り方

幼児期から小学1年生の家庭教育調査・縦断調査(4~5歳児)

2015 年 3 月 4 日株式会社ベネッセホールディングス代表取締役会長兼社長 原田 泳幸「幼児期から小学1年生の家庭教育調査・縦断調査(4~5歳児)」~同一の子どもについて、4年間にわたる変化をとらえる追跡調査結果・第2弾~母親の就労有無に関わらず親子で“知的なやりとり遊び”をよくするほうが5歳児の「学びに向かう力」は高い~親子でことば遊び、ブロック・つみ木、読み聞かせなどをする家庭のほうが、5歳児の好奇心・自己統制などの力が高い~株式会社ベネッセホールディングス(本社:岡山市)の社内シンク

2014年7月1日NTTレゾナントフィードバック数:0キャリアとスキル

インターナショナルプリスクールに通うと、期待できそうなことランキング

2014年04月12日 00:00 インターナショナルプリスクールに通うと、期待できそうなことランキング 「子どもにはできるだけ早く英語を学ばせたい」と考えている家庭は年々増えているのではないでしょうか。 “英語公用化”を掲げて「TOEIC800点以上」という採用基準を設ける楽天など、多くの企業がグローバル戦略に力を入れている昨今。英語の必要性を感じずにはいられませんね。幼稚園・保育園児が通うインターナショナルプリスクールにも自ずと注目が集まっています。「インターナショナルプリスクール

第43回 3、4歳で伸びる“学びに向かう力”とは? ~幼児期から小学1年生の家庭教育調査・縦断調査より~

ベネッセのオピニオン第43回 3、4歳で伸びる“学びに向かう力”とは?~幼児期から小学1年生の家庭教育調査・縦断調査より~2014年02月21日 掲載 ベネッセ教育総合研究所 次世代育成研究室 主任研究員 高岡 純子 近年、幼児期から小学校への移行期の教育について、世界的な関心が高まっています。特に、幼児期のどのような学習環境や生活習慣が、読み書き・数(認知スキル)や、人と共同的にかかわる力、がんばる力など(非認知スキル)に影響を与え、その後の発達や人生にどのような影響を及ぼすのかという点が注目

ベネッセの調査です。

第1回 幼児期の家庭教育調査・縦断調査(3歳児~4歳児)

調査・研究データ幼児期から小学生の家庭教育調査・縦断調査関連タグ:幼児期から小学生の家庭教育調査・縦断調査 この調査についてベネッセ教育総合研究所では、子どもの学びの様子、小学校入学後に振り返って幼児期に身につけておくとよいと思うこと、親のかかわりや意識など、幼児期から小学生における家庭教育と子どもの育ちとの関連をとらえることを目的に5年間の縦断調査を実施しています(2012年~2016年)。調査や調査研究書に関するお問い合わせ、また引用・転載を希望される場合はこちらをご覧いただきますよう、お願

第571回 プチ反抗期の乗りきり方は? 2012.09.06~2012.09.12

プチ反抗期のことならハッピー・ノート.com! ●分析何を言っても、何をしても「イヤイヤ!」。お子さまの成長と共にやってくるのが、プチ反抗期。イヤイヤの一点張りにホトホト困った・・・というママ・パパも多いでしょう。そこで今回は、お子さまのプチ反抗期をピックアップ。反抗期で困ったことや乗りきり方、ウチの子だけ?と思うこだわり、エピソードを教えてもらいました。お子さまがプチ反抗期まっ最中の方も、そろそろやってきた?という方もぜひチェックしてください。 Q1.なんでもイヤイヤするようになったことはあ

大学1年生の転学・退学の意向とその処方箋

システムメンテナンスのため、6/30(金)AM4:00~4:30の間はベネッセ教育情報アプリをご利用いただけません。ご了承くださいますようお願いいたします新着スマートフォン(スマホ)の急速な普及など、社会の情報化はどんどん進んでいます。まだ子どもが小さいから関係ないと思っている保護者も少なくないでしょう。ところが、内閣府の実態調査で、10歳未満の子どものうち39.2%がインターネットを利用していることがわかりました。利用している子どもの保護者のうち35.4%が、子どものネット利用に関してトラブル

データ無くして、改革無し―「第2回幼児教育・保育についての基本調査」より―

新着2017年5月、東京国際フォーラムで、中学受験を検討している保護者のかたやご本人向けに『ベネッセ進学フェア2017』が開催されました。同フェアでは、中高一貫校約180校が一堂に会し、直接先生に質問することもできるほか、学校選びの相談ブースが設置され、専門家による講演会も開催されます。今回はその中から、私学教育研究の第一人者である森上展安氏の講演を抜粋でお届けします。受験 保護者の方は中学生の頃、どんなふうに勉強をしていましたか?毎日部活動などで忙しくてテスト勉強は慌てて1週間前からだった

企業側の調査です。

「企業人の大学新卒採用・育成に関する意識調査」データ集

新着お子さまが保育園や幼稚園という新しい環境にうまく慣れていけるかどうか、心配する気持ちを抱えている方もいらっしゃるのではないでしょうか?子育て 夏休みや冬休みなど長期休暇の宿題の定番である、読書感想文。本を最後まで読んだり、感想を文章にしたりすることは、小学校1・2年生(低学年)のお子さまには難しい場合も多いのではないでしょうか。教育 幼児期に正しい生活習慣を身に付けることの重要性は、さまざまな団体や機関が提言していますが、果たして幼児期に身に付けた生活習慣は、実際にどの程度の影響を及ぼ

推薦・AO入試-接続の観点から学生の意識・実態を探る

新着夏休みや冬休みなど長期休暇の宿題の定番である、読書感想文。本を最後まで読んだり、感想を文章にしたりすることは、小学校1・2年生(低学年)のお子さまには難しい場合も多いのではないでしょうか。教育 高校中退は、不登校と並んで、生徒指導上の大きな課題となっています。国立教育政策研究所は先頃、ある県の公立高校に入学した全生徒を対象に3年間実施した調査の結果を報告書にまとめました。教育 幼児期に正しい生活習慣を身に付けることの重要性は、さまざまな団体や機関が提言していますが、果たして幼児期に身に

第1回  幼保一体化に向け、幼稚園・保育所はどう変わってきたか 1

新着子どもの頃はどんな教科が好きでしたか?その教科の授業がある日は、学校に通う足取りも軽かったという思い出を持つ保護者のかたも少なくないかもしれませんね。そこで今回は、ベネッセ教育総合研究所の25年間の調査で見えた、好きな教科のいま昔をご紹介します。教育 小学校で3割、中学校で6割の先生が過労死ライン……。こんな衝撃的なニュースがあったのを覚えているかたも多いことでしょう。文部科学省が10年ぶりに行った、小・中学校の「教員勤務実態調査」の結果です。ただ表面的な数値以上に、事は深刻なようです。

特に推薦・AO入試にフォーカスしています。

大学生が振り返る大学受験調査

新着少子化対策が必要と言われ始めて20年程度経過していますが、なかなか成果が現れない難しい課題です。少子化が止まらない要因は複数考えられますが、女性の社会進出が進む一方で子育てしながら働く環境が整わないことや子育て・教育にお金がかかりすぎる点などがあげられます。教育 高校生のコーチングをしていると、「将来の夢がわからない」という言葉をよく聴きます。「うちの子、何をしたいのかよくわからないみたいで、進路選択に悩んでいるんです」という保護者のかたの声も聴かれます。夢が明確でないことが、やる気に影

高校生と保護者の学習・進路に関する意識調査 (震災の影響)

新着赤ちゃんの時期が過ぎ、日中のリズムもでき始める幼児期。お子さまは自我が芽生え始め、心身ともに著しい成長が見られるようになります。子育て 教育の無償化をめぐる議論が話題になっています。安倍政権はこれまで、教育の無償化に慎重な姿勢を示してきましたが、憲法改正の柱の一つとして教育の無償化を盛り込む方針を示しました。教育 幼児期に正しい生活習慣を身に付けることの重要性は、さまざまな団体や機関が提言していますが、果たして幼児期に身に付けた生活習慣は、実際にどの程度の影響を及ぼしているのでしょうか

子ども生活実態基本調査

新着今の中学3年生以降が受験する2020(平成32)年度からの大学入試改革に関して、現行の大学入試センター試験に替わる「大学入学共通テスト(仮称)」(かつての「大学入学希望者学力評価テスト」)の実施方針や、個別大学の入学者選抜実施要項の予告が、近く正式に発表されます。新しい入試体制では、どのような対応が必要になるのでしょうか。教育 仕事でも計画を立て、着実に遂行することを求められる場面は多いもの。計画立ては自立して学習するときにも有効ですし、子どもの頃からその習慣を身につけておくに越したこと

学校外教育活動に関する調査

新着「無事、保育園への入園が決まったけれど、ちゃんと通ってくれるか心配……」とお悩みではありませんか?お子さまをいきなり保育園へと預けるのは誰でも不安になるものです。そのような不安を解消するために、多くの保育園で導入されているのが「慣らし保育」です。保育園の入園が正式に決まったあとに、通う予定の保育園で行います。保育園によっては正式入園する前に体験させてくれる所もあるようです。お子さまが少しずつ保育園での生活に慣れるのを目的をとしています。慣らし保育には、具体的にどのようなメリットがあるのでしょ

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
 

お知らせ