「復興計画」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

福島県の復興状況です。

震災後4年を経過した県内の復興状況について

調 査震災後4年を経過した県内の復興状況について< 要 旨 >1.福島県の復興の現状⑴ 人  口  震災後の本県の人口動態をみると、震災直後から減少を続けていた人口は県外避難者の帰還、復興事業関係者等の流入により落ち着きを見せている。⑵ 経済状況・産業 ・農業産出額や農産物価格は改善しているものの、風評被害の影響を受け震災前の水準を下回ったままである。 ・観光業は大河ドラマ「八重の桜」効果や復興支援イベント開催などにより観光客入込数は改善しているが、修学旅行など教育旅行は震災前の6割程度にとどま

2014年7月31日岩手県★フィードバック数:0社会/政治

岩手県のレポートです。

震災復興平成26年度岩手県東日本大震災津波復興計画の取組状況等に関する報告書(いわて復興レポート2014)

平成26年度岩手県東日本大震災津波復興計画の取組状況等に関する報告書(いわて復興レポート2014)目的平成23 年度から平成25 年度までの「基盤復興期間」に実施した事業進捗の状況を報告するとともに、復興の現状やその推移を示す「復興インデックス」や「被災事業所復興状況調査」、そして県民の皆様の「復興に関する意識調査」といった調査結果等に基づき、本県の復興の現状と課題、今後の方向性を明らかにするもの。本年3 月には、沿岸地域の大動脈となる三陸沿岸道路の尾肝要道路と高田道路の供用開始、4 月には三陸

2011年8月5日国土交通省★フィードバック数:50社会/政治

東日本大震災の被害状況についての統計です。

東日本大震災による被災現況調査結果について(第1次報告)

東日本大震災による被災現況調査結果について(第1次報告) 平成23年8月4日 国土交通省では、東日本大震災による津波被災市街地の復興に向けて、被災市町村の復興計画づくりを支援するため、被災状況調査や復興パターン検討、復興手法の検討等を行っています。このうち、被災状況について、津波被災地全体を現地踏査により詳細に把握する調査を進めてまいりましたが、現時点までの成果をとりまとめましたので公表いたします。 浸水痕跡調査等により、津波の浸水区域、浸水深を把握しました。また、浸水区域の全建物について、被

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
 

お知らせ