調査のチカラ TOP > タグ一覧 > 循環型社会

「循環型社会」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2016年3月17日市川市フィードバック数:0大型消費/投資

家庭ごみの有料化・戸別収集の導入・ごみ収集回数の削減に関するアンケート

家庭ごみの有料化・戸別収集の導入・ごみ収集回数の削減に関するアンケートの結果について  さらなるごみの減量・資源化に向けた3つのプラン「家庭ごみの有料化」「戸別収集の導入」「ごみ収集回数の削減」の検討にあたり、広く市民のみなさまのご意見を伺うために各種のアンケート調査を実施しました。ご多忙の中、アンケートにご協力いただきまして誠にありがとうございました。今後とも市川市の清掃行政にご協力いただきますようお願い申し上げます。アンケートの調査結果については、以下をご覧ください。調査結果(PDF:441

2015年6月21日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

産業構造審議会 産業技術環境分科会 廃棄物・リサイクル小委員会 自動車リサイクルワーキンググループ、中央環境審議会 循環型社会部会 自動車リサイクル専門委員会 第41回合同会議‐配布資料

産業構造審議会 産業技術環境分科会 廃棄物・リサイクル小委員会 自動車リサイクルワーキンググループ、中央環境審議会 循環型社会部会 自動車リサイクル専門委員会 第41回合同会議‐配布資料 経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511

2015年3月25日経済産業省★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

経産省の委員会資料です。

産業構造審議会 産業技術環境分科会 廃棄物・リサイクル小委員会 自動車リサイクルワーキンググループ、中央環境審議会 循環型社会部会 自動車リサイクル専門委員会 第38回合同会議‐配布資料

産業構造審議会 産業技術環境分科会 廃棄物・リサイクル小委員会 自動車リサイクルワーキンググループ、中央環境審議会 循環型社会部会 自動車リサイクル専門委員会 第38回合同会議‐配布資料 経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511

環境自主行動計画〔循環型社会形成編〕-2014年度フォローアップ調査結果-

トップPolicy(提言・報告書)環境、エネルギー環境自主行動計画〔循環型社会形成編〕 2015年3月17日一般社団法人 日本経済団体連合会概要1.産業界全体の産業廃棄物最終処分量削減に係る目標 2.2013年度の取組みの結果 3.今後に向けて 総括1.2013年度の取組み結果 2.これまでの取組みによる最終処分量削減の推移と今後の課題 別表参考資料1.環境自主行動計画〔循環型社会形成編〕の経緯 2.2011年度以降の環境自主行動計画〔循環型社会形成編〕(2010年12月14日) 3.2014

2014年11月2日山口県フィードバック数:0社会/政治

平成26年度県政世論調査

平成26年度県政世論調査の結果について平成26年 (2014年) 10月 31日1 調査の目的県民の生活の実感や県政への関心をはじめ、県の広報、当面する県政の課題や各種施策に対する意識などを把握し、今後の県政の運営と施策立案のための基礎資料として活用します。2 調査方法等 ・ 調査地域 山口県全域 ・ 調査対象 20歳以上の男女個人 ・ 標本数 3,000人 ・ 調査方法 郵送法 ・ 調査時期 平成26年6月12日~6月30日 ・ 回答状況 回収数1,675(回収率 55.8%)3 調査項目(1

2014年7月24日内閣府★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

リサイクルについての調査です。

循環型社会形成に関する世論調査(附帯調査)

循環型社会形成に関する世論調査(附帯調査)

2014年7月2日環境省★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

白書です。

平成26年版 図で見る環境・循環型社会・生物多様性白書

平成26年版 図で見る環境・循環型社会・生物多様性白書(PDF版)分割版平成25年度 環境の状況平成25年度 循環型社会の形成の状況平成25年度 生物の多様性の状況第1部 総合的な施策等に関する報告平成26年度 環境の保全に関する施策平成26年度 循環型社会の形成に関する施策平成26年度 生物の多様性の保全及び持続可能な利用に関する施策

2014年7月2日環境省★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

白書です。

平成26年版 環境・循環型社会・生物多様性白書

平成26年版 環境・循環型社会・生物多様性白書(PDF版)分割版平成25年度 環境の状況平成25年度 循環型社会の形成の状況平成25年度 生物の多様性の状況第1部 総合的な施策等に関する報告第2部 各分野の施策等に関する報告平成26年度 環境の保全に関する施策平成26年度 循環型社会の形成に関する施策平成26年度 生物の多様性の保全及び持続可能な利用に関する施策

2013年6月30日環境省★フィードバック数:2製造業/エレクトロニクス

「環境白書」です。

平成25年版環境・循環型社会・生物多様性白書

目次刊行に当たってはしがき平成24年度 環境の状況平成24年度 循環型社会の形成の状況平成24年度 生物の多様性の状況第1部 総合的な施策等に関する報告 はじめに 第1章 東日本大震災からの復興の先に目指す豊かな地域社会の実現に向けて第1節 放射性物質に汚染された地域の復興に向けた取組1 東京電力福島第一原子力発電所事故による影響2 事故前の環境を取り戻し、前に進んでいくための取組3 放射線の中長期的な健康影響に対する不安と向き合う取組第2節 災害廃棄物を処理するための取組1 東日本大震災により

2013年6月30日環境省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

図で見る環境・循環型社会・生物多様性白書

目次平成24年度 環境の状況平成24年度 循環型社会の形成の状況平成24年度 生物の多様性の状況第1部 総合的な施策等に関する報告 第1章 東日本大震災からの復興の先に目指す豊かな地域社会の実現に向けて 第1節 放射性物質に汚染された地域の復興に向けた取組1 東京電力福島第一原子力発電所事故による影響2 事故前の環境を取り戻し、前に進んでいくための取組3 放射線の中長期的な健康影響に対する不安と向き合う取組第2節 災害廃棄物を処理するための取組1 東日本大震災により生じた災害廃棄物の処理2 事故

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
 

お知らせ