「忘れ物」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2016年7月29日文化工房フィードバック数:0大型消費/投資

水着から丸見え…50代が経験した恥ずかしい海の失敗

水着から丸見え…50代が経験した恥ずかしい海の失敗 今週の「1000人リサーチ(※)」は、「海で一番失敗したこと」について調査した。今日は、50代の調査結果を発表!※WB編集部が、旬の話題を10代から50代まで世代別の男女、各100人ずつに独自調査を行う企画【海で一番失敗したこと(50代編)】50代のトップは「日焼け」。全世代の中で最も多く、男女共に半数が失敗していた。中には日焼けで失敗した上にクラゲにまで刺されるという、踏んだり蹴ったりの経験がある人もいた。4位の「忘れ物・紛失」では「ホテル

2016年7月29日文化工房フィードバック数:0大型消費/投資

女性特有の日焼けポイントも 10代が海で失敗したこと

今週の「1000人リサーチ(※)」は、「海で一番失敗したこと」について調査した。今日は、10代の調査結果を発表!※WB編集部が、旬の話題を10代から50代まで世代別の男女、各100人ずつに独自調査を行う企画【海で一番失敗したこと(10代編)】順位 (票数)失敗したこと1位 (65票) 日焼け2位 (17票)溺れた3位 (15票) 迷子4位 (14票)クラゲ5位 (11票) ムダ毛処理5位 (11票) 忘れ物・紛失10代が海で失敗したことの1位は「日焼け」。特に女性が多く、男女合わせて65票と2位

2016年7月29日文化工房フィードバック数:0大型消費/投資

競泳水着に反省…「海で一番失敗したこと」少数派の声

今週の「1000人リサーチ(※)」は、「海で一番失敗したこと」について調査した。今日は、少数派の意見をピックアップ!※WB編集部が、旬の話題を10代から50代まで世代別の男女、各100人ずつに独自調査を行う企画【海で一番失敗したこと(少数派)】 ■得票数の少なかった項目に寄せられたコメント・サイズが合っていなかったのと、露出できない体型だった(17歳、女性、「水着」)・買ってもらっばかりの指輪をなくした(41歳、女性、「忘れ物・紛失」)・海に行く前に自宅で試着して脱いだものを忘れて行った。海に着

2014年8月19日NTTレゾナントフィードバック数:0エンタテインメント

経験したことがあるマーフィーの法則ランキング

2014年07月24日 00:00 経験したことがあるマーフィーの法則ランキング 数々のユーモラスな経験をまとめた『マーフィーの法則』。これは多くの人が「分かる!」と納得し、その経験を共有しあえる面白みが魅力です。そしてそんな悔しくも面白くもある法則は身近なところに数多く存在します。そこで今回は、経験したことがある『マーフィーの法則』について探ってみました。1位は《スーパーのレジなど、自分の並んだ列がいつも遅い。》でした。レジに並ぶとき、ほとんどの人は一番早く順番がまわってきそうな列に

2013年10月14日BroadBankフィードバック数:0キャリアとスキル

あなたが面接の時にやってしまった失敗は?

リリース プレス/超低価格プレスリリース配信サービス アンケートで意識調査 「あなたが面接の時にやってしまった失敗は?」株式会社BroadBankのプレスリリース2013年 10月 11日2013年10月11日、株式会社BroadBank(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:松本 憲二 以下BroadBank)は「あなたが面接の時にやってしまった失敗は?」に関して、オンライン調査を行い、1003人の有効回答を得ました。【「あなたが面接の時にやってしまった失敗は?」意識調査】※その他以外1位『緊張

2013年5月30日リクルートフィードバック数:1キャリアとスキル

就活にスケジュール管理は必要?

Vol.193 大学4年生・大学院2年生に聞きました。就活にスケジュール管理は必要? 就活にスケジュール管理は必要でしたか?就活中、あるいは就活を終えた大学4年生と大学院2年生に、就活にスケジュール管理は必要だったかと尋ねたところ、「はい」という答えが全体の9割を超えて圧倒的多数に。「いいえ」と答えたのは1割に満たない結果となった。一番忙しい日は、1日に何件、就活関連の予定(説明会、OB・OG訪問、面接など)が入りましたか?次に、就活中、一番忙しかった日の予定の件数について尋ねたところ、一番多か

2009年8月17日アイシェアフィードバック数:0社会/政治

8割が「警察のお世話になりました」!警察作品好きとも関係が?~機会は「運転免許の更新」「他人の落し物の届け出」「事件や事故」

8割が経験!「警察のお世話になりました」 警察に関する意識調査 8割が「警察のお世話になりました」!警察作品好きとも関係が?~機会は「運転免許の更新」「他人の落し物の届け出」「事件や事故」警察を舞台としたドラマやマンガは今やお馴染みだが、実際に警察署や交番のお世話になったことがある人はどのくらいいるのだろうか。20代から40代のネットユーザーを対象に調査をおこない、568名(男性319名、女性249名)の回答を集計した。警察を題材としたドラマや映画、マンガ・小説などの作品について、好き派(「好き

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
 

お知らせ