「悪酔い」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2016年3月9日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム 日本酒(5)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ日本酒を飲む人は5割弱で過去調査より減少傾向。家で飲む人は飲用者の7割弱。日本酒をあまり飲まない理由は「味が好きではない」「悪酔いする、気分が悪くなりやすい」「酔いやすい」「アルコール度数が高い」「二日酔いになりやすい」などが上位 日本酒を飲みたいシーンは「休日の夜」「休日の前日」「特別な食事のとき」「旅行先で」「食事を楽しみたいとき」「家で」などが上位。「平日」は男性、「特別な食事のとき」は女性での比率が高い 自宅で飲む日本酒選定時の重視

2015年3月15日サクメディアフィードバック数:0大型消費/投資

【朗報】酒豪の女性と結婚してもいいという男性は59%

【朗報】酒豪の女性と結婚してもいいという男性は59%仲の良い恋人同士が行きつく先と言えば、結婚して家庭を持つことが挙げられますよね。結婚に至るまで、相手の趣味や好みが分かることが多いでしょうが、お酒をよく飲むような酒豪の女性は結婚相手としては、どうなのでしょう。そこで男性を対象に、お酒をよく飲む酒豪の女性と結婚したいと思うかについて、アンケートを取ってみました。酒豪の女性と結婚できますか?【質問】酒豪の女性と結婚できますか?【回答数】はい:59いいえ:41必ずしも酒豪の人が周囲に迷惑をかけるとは

2014年9月15日アサヒビール★フィードバック数:0ライフスタイル

お酒の飲用についての調査です。

お酒に求めているものとは?

昔から「酒は百薬の長」と言われています。もちろん、飲み過ぎは禁物ですが、適量のお酒は食欲増進やストレス発散など、様々なプラス効果をもたらします。そこで今回は、皆さんに毎日の晩酌や同僚との飲み会でのシーンなどを振り返ってもらいながら、「お酒に求めているもの」をテーマにアンケートしました。調査概要調査対象:全国の20歳以上の男女有効回答数:729人調査方法:インターネット調査調査期間:2014年9月3日〜9月9日 7割以上は「週2回以上はお酒を飲む」と回答−特にシニア層の飲酒頻度が高いまず、皆さんは

2014年2月26日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム 日本酒(4)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ日本酒を飲む人は5割弱。過去調査より減少傾向。日本酒飲用者のうち自宅で飲む人は6割強。日本酒をあまり飲まない理由は「味が好きではない」「悪酔いする、気分が悪くなりやすい」「酔いやすい」「アルコール度数が高い」「二日酔いになりやすい、翌日に残る」などが上位 日本酒を飲みたいシーンは「休日の夜」「休日の前日」「特別な食事のとき」が上位3位。「旅行先で」「食事を楽しみたいとき」「友人知人などが集まったとき」なども多い 自宅で飲む日本酒選定時の重視

2013年7月20日アサヒビールフィードバック数:0ライフスタイル

おいしい焼酎の飲み方は?(2003/10)

【第4回】アンケート結果:2003年10月1日〜10月7日 調査対象:全国の20歳以上の男女 (有効回答数)4,291人 最近の焼酎人気、ちょっと見逃せません。ほとんどの居酒屋で、チューハイ、サワーと並び本格焼酎がラインナップされているほどです。こうした人気の背景には、焼酎ならではのバリエーション豊富な楽しみ方に秘密があるようです。そこで皆さんに、「焼酎のおいしいの飲み方」について聞いてみました。 まず、焼酎甲類(ホワイトリカーなど)と乙類(芋、麦、米などが原料の焼酎)の比較では、半数の方が

2013年7月20日アサヒビールフィードバック数:0ライフスタイル

最近、焼酎をどのくらい飲んでいますか?(2004/02)

【第21回】アンケート結果:2004年2月11日〜2月17日 調査対象:全国の20歳以上の男女 (有効回答数) 3,402人 日本酒造組合中央会によると、2003年の「焼酎」の国内出荷量が初めて「日本酒」を抜きました。最近、「焼酎」の銘柄を多数揃えている居酒屋が急に増えていますが、果たして皆さんは、日頃どのくらい「焼酎」を飲んでいるのでしょうか?今回は、「焼酎」との接し方について伺い、「焼酎」人気の背景に迫りました。 以前に比べて「非常によく飲むようになった」と回答した方は7.8%、

2013年7月20日アサヒビールフィードバック数:0ライフスタイル

二日酔いの対策は何ですか?(2003/12)

【第14回】アンケート結果:2003年12月10日〜12月16日 ビタミン補給にオレンジ、トマトジュースを飲む 調査対象:全国の20歳以上の男女 (有効回答数) 4,066人 これからのシーズンは、忘年会、クリスマス、新年会・・・と、何かとお付き合いでお酒を飲む日が続きます。ほどほどのつもりが、勧められ、ついつい飲みすぎてしまいがちになることも。そこで今回は、年末年始に備えて、飲み過ぎた場合の「二日酔い対策」について、皆さんに聞いてみました。 「二日酔い対策」の1位

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 

お知らせ