調査のチカラ TOP > タグ一覧 > 情報共有システム

「情報共有システム」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2013年11月26日アイティメディア★フィードバック数:0企業情報システム

キーマンズの調査です。

ITによる情報共有の取り組み状況(2013年)

キーマンズネットでは、2013年8月28日〜9月4日にかけて「ITによる情報共有の取り組み状況」に関するアンケートを実施した(有効回答数:358)。回答者の顔ぶれは、情報システム部門が全体の49.2%、一般部門が50.8%という構成比であった。今回お聞きしたのは、社内での情報共有の取り組みにITツールを利用しているか、そのメリットやデメリット、今後利用予定のITツールなど、企業におけるITによる情報共有の取り組み状況を把握するための質問。その結果、主に中小企業でソーシャルメディアによる情報共有の

2012年11月27日アイティメディア★フィードバック数:6企業情報システム

企業での情報共有とそのためのツールについての調査です。

ITによる情報共有の取り組み状況(2012年)

キーマンズネットでは、2012年8月28日〜9月4日にかけて「ITによる情報共有の取り組み状況」に関するアンケートを実施した(有効回答数:627)。回答者の顔ぶれは、情報システム部門が全体の49.0%、一般部門が51.0%という構成比であった。今回お聞きしたのは、情報共有の取り組み状況やITツール利用のメリット・デメリット、導入予定のITツールなど、企業におけるITによる情報共有の取り組み状況を把握するための質問。その結果、約7割の企業がITによる情報共有を全社的に行っていることや、導入予定のI

地域医療連携システムの市場動向

市場調査とコンサルティングのシード・プランニング地域医療連携システムの市場動向がまとまりました。 ◆ 地域医療連携システムの市場規模は、2010年:約18億円、2015年:約75億円、2020年:約240億円に成長すると予測。◆ よく利用する機能は、①紹介元医師に返書・経過報告書送付、②診療情報共有、③画像共有◆ 地域医療連携システムの満足度は、満足:44%、不満足:36%市場調査・コンサルティング会社の株式会社シード・プランニング(本社:東京都台東区 梅田佳夫社長、以下シード・プランニング)は

2010年12月28日アイティメディア★フィードバック数:1セキュリティ/ネットワーク

キーマンズがWeb会議システムについての調査結果を発表しました。

Web会議システムの導入状況

キーマンズネットでは、2010年10月05日〜10月13日にかけて「Web会議システムの導入状況」に関するアンケートを実施した(有効回答数:436)。回答者の顔ぶれは、情報システム部門が全体の58.9%、一般部門が41.1%という構成比であった。今回、お聞きしたのは「導入目的」「利用シーン」「重要ポイント」など、その導入状況を把握するための質問。既に4割近い企業でWeb会議システムが導入されており、出張費の削減やコミュニケーションの活性化に役立てていることが明らかになった。 ※「Web

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 

お知らせ