調査のチカラ TOP > タグ一覧 > 情報漏洩対策

「情報漏洩対策」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2016年5月30日アイティメディアフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

メール誤送信防止システムの導入状況(2016年)・前編

メール誤送信防止システムの導入状況(2016年)・前編  キーマンズネットでは、2016年3月2日〜25日にかけて「メール誤送信防止システムの導入状況」に関するアンケートを実施した(有効回答数:373、うちSIer:198名)。回答者の顔ぶれは、情報システム部門で主に導入・検討や運用に関わる立場が全体の33.5%、一般部門で主にユーザとして利用するだけでなく導入・検討も行う立場が13.4%、一般部門で主にユーザとして利用する立場が53.1%という構成比であった。今回は、メール誤送信対策防止シス

2015年2月4日イードフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

ScanNetSecurity 法人向けセキュリティ顧客満足度調査

News 2015年2月3日 ScanNetSecurity 法人向けセキュリティ顧客満足度調査 (中小企業セキュリティアワード2015) 結果発表について 株式会社イード(本社:東京都新宿区西新宿、代表取締役:宮川 洋 以下、イード)が運営するネットワークセキュリティ情報サイトScanNetSecurity()は、日本の中小企業における、セキュリティ製品およびサービスの顧客満足度調査結果を発表しました。 調査は、従業員数300名未満の企業及び組織で、ITセキュリティの運用または選定に関わる方

2014年9月17日デジタルアーツ★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

企業の情報漏洩とその対策についての調査です。

企業における情報漏洩対策の実態と意識調査

HOME> デジタルアーツについて> プレスリリース> 2014年> 調査≪企業における情報漏洩対策の実態と意識調査≫勤務先の資料・データの持ち出し経験は39.6%。17.6%の企業が情報漏洩被害にあっており内部からのメール誤送信や持ち出しが約40%に及ぶ2014年09月17日 デジタルアーツ株式会社≪企業における情報漏洩対策の実態と意識調査≫~全国の経営者層・情報システム管理者・従業員を対象に調査~勤務先の資料・データの持ち出し経験は39.6%17.6%の企業が情報漏洩被害にあっており内部から

2014年4月8日アイティメディア★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

キーマンズがDLPについての調査結果を公開しました。

DLPの導入状況(2014年)

キーマンズネットでは、2014年1月29日〜2014年2月17日にかけて「DLP(deta loss prevention:企業の機密情報・データの紛失や外部への漏洩防止・阻止のためのソフトウェアやシステムなど)の導入状況(2014年)」に関するアンケートを実施した(有効回答数:397)。回答者の顔ぶれは、情報システム部門が全体の41.8%、一般部門が58.2%という構成比であった。今回お聞きしたのは、導入・検討しているDLPの「導入状況」「導入きっかけ」「重視ポイント」「満足度」「導入しない理

2014年2月5日イードフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

法人向けセキュリティ顧客満足度調査 (中小企業セキュリティアワード2014)

News 2013年12月11日 ScanNetSecurity 法人向けセキュリティ顧客満足度調査 (中小企業セキュリティアワード2014) 結果発表について2013年12月11日各位ScanNetSecurity法人向けセキュリティ顧客満足度調査 (中小企業セキュリティアワード2014) 結果発表について株式会社イード株式会社イード(本社:東京都中野区中央、代表取締役:宮川 洋 以下、イード)が運営するネットワークセキュリティ情報サイトScanNetSecurity()は、日本の中小企業にお

2013年4月23日アイティメディア★フィードバック数:5セキュリティ/ネットワーク

キーマンズがWeb脆弱性診断サービスについての調査結果を公開しました。

Web脆弱性診断サービスの導入状況(2013年)

キーマンズネットでは、2013年3月19日〜2013年4月1日にかけて「Web脆弱性診断サービスの導入状況」に関するアンケートを実施した(有効回答数:392)。回答者の顔ぶれは、情報システム部門が全体の48.2%、一般部門が51.8%という構成比であった。今回、お聞きしたのは導入・検討しているWeb脆弱性診断サービスの「導入状況」や「満足度」、「重視ポイント」など、Web脆弱性診断サービスの導入状況を把握するための質問。その結果、Web脆弱性診断サービスの導入は全体で約2割にとどまっているが、導

2011年9月4日アイティメディア★フィードバック数:4企業情報システム

キーマンズがIT資産管理についての調査結果を発表しました。

IT資産管理ツールの導入状況

キーマンズネットでは、2011年6月14日〜 2011年6月21日にかけて「IT資産管理ツールの導入」に関するアンケートを実施した(有効回答数:632)。回答者の顔ぶれは、情報システム部門が全体の60.1%、一般部門が39.9%という構成比であった。今回、お聞きしたのは「導入の目的」や「満足度」、「重視ポイント」など、IT資産管理ツールの導入状況を把握するための質問。その結果、4割以上の企業にIT資産管理ツールは既に導入されており、そのうち7割近い企業が「満足」していて、導入予定企業では導入済み

2011年7月12日アイティメディア★フィードバック数:4セキュリティ/ネットワーク

キーマンズによるメール誤送信防止システムについての調査結果です。

メール誤送信防止システムの導入状況

キーマンズネットでは、2011年5月10日〜 2011年5月17日にかけて「メール誤送信防止システムの導入状況」に関するアンケートを実施した(有効回答数:764)。今回、お聞きしたのは「導入状況」「必要な機能」「メール誤送信の経験」など、メール誤送信防止システムの導入状況を把握するための質問。その結果、導入済み企業はまだ1割程度だが、約4割もの方が実際にメール誤送信の経験が「ある」と回答していることが明らかになった。なお、グラフ内で使用している合計値と合計欄の値が丸め誤差により一致しない場合があ

2011年3月10日アイティメディア★フィードバック数:1セキュリティ/ネットワーク

キーマンズがDLPツールに関する調査結果を発表しました。

DLPツールの導入状況

キーマンズネットでは、2010年12月21日(火)〜 2011年1月6日(木)にかけて「DLPツールの導入状況」に関するアンケートを実施した(有効回答数:525)。回答者の顔ぶれは、情報システム部門が全体の56.8%、一般部門が43.2%という構成比であった。今回、お聞きしたのは「導入状況」「重視ポイント」「求める機能」など、DLPツールの導入状況を把握するための質問。その結果、DLPツールを「導入済み」と回答した企業は9.0%、重視するポイントは運用・導入コスト、そして機密情報の管理を担当する

2008年11月4日日経BPフィードバック数:1企業情報システム

2012年のIT投資の最重点は基幹系/情報漏洩対策/内部統制,ERPは新規でなく更新が主に

日経マーケット・アクセスが,ITpro Researchモニターに登録している企業情報システム担当者を対象に行った中短期のIT投資計画調査で,話題の40分野(10月27日付け記事の「■調査概要」を参照)を挙げて4年後の2012年に回答者の企業が重点投資すると見込まれる分野を聞いたところ,「最重点分野」では「基幹システムの再構築(自社開発で)」が前回2008年1月調査(2011年の重点投資分野)に続いてトップで,前回(15.4%)より約2ポイント多い17.1%の回答者が選択した。続いて前回8.2%

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
 

お知らせ