「情報誌miku」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2016年12月26日ブライト・ウェイフィードバック数:0大型消費/投資

里帰り出産と産後のサポート体制についてアンケート

[] 株式会社ブライト・ウェイ(本社東京 代表取締役 高祖 智明)が発行する育児情報誌mikuでは、子育て家族の意識や生活状況を知るために毎号さまざまな視点でアンケ-トを実施しています。miku秋号では、昨年に引き続き里帰り出産と産後のサポート体制についてアンケートを実施しました。■ポイント ●出産に際して里帰りしなかった人が昨年より2.5ポイント増加し、44.1%に。出産後に里帰りした4.6%と一人目の子の時だけ里帰りした人を加えると、ほぼ半数が里帰り出産をしなくなった。※2002年(育児のポ

2015年4月3日ブライト・ウェイフィードバック数:0社会/政治

「認定こども園」「小規模認可保育所」の認知・理解度

[] 株式会社ブライト・ウェイ(本社東京 代表取締役 高祖 智明)が発行する育児情報誌mikuでは、子育て家族の意識や生活状況を知るために毎号さまざまな視点でアンケ-トを実施しています。4月1日より子ども子育て支援新制度がスタートしました。それに先立ち、miku冬号では待機児童解消に向けた新制度の目玉である「認定こども園」「小規模認可保育所」の認知・理解度を尋ねてみました。結果のポイント●認定こども園と保育所・幼稚園との違いを、良く理解している 29.7%、まったくわからない 28.2% とほぼ

2015年1月15日ブライト・ウェイフィードバック数:0社会/政治

叩かない子育ての浸透度は?しつけで叩くことが必用と不要がほぼ拮抗

[] 株式会社ブライト・ウェイ(本社東京 代表取締役 高祖 智明)が発行する育児情報誌mikuでは、子育て家族の意識や生活状況を知るために毎号さまざまな視点でアンケ-トを実施しています。 児童虐待の多くは、子どもの頃に叩かれた経験がある親によって引き起こされているとのデータもあります。2014年秋号では、子どものしつけ、叩くことについてについて尋ねてみました。■結果のポイント ●約6割が自分の子を叩いた経験有り。 ●叩いた理由は、しつけよりも自分の感情が抑えられずカッとなってが6割以上。 ●4人

2013年12月18日ブライト・ウェイフィードバック数:0エンタテインメント

2020東京五輪、2人に1人は生で見たい。安倍総理が約束した汚染水処理問題は、3人に2人が懐疑的

[] 株式会社ブライト・ウェイ(本社東京 代表取締役 高祖 智明)が発行する育児情報誌mikuでは、子育て家族の意識や生活状況を知るためにさまざまな視点でアンケ-トを実施しています。2013年秋号では、オリンピックの開催地が発行直前に東京に決定したので、読者がどのように感じたのかを尋ねてみました。小さな子を持つmiku読者にとって福島原発汚染水処理問題は、安倍総理が考えているほど楽観視できないようです。■結果のポイント●早朝の5時過ぎだったにも関わらず、決定の瞬間を生で見ていた人が17.2%3人

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 

お知らせ