調査のチカラ TOP > タグ一覧 > 情報通信業

「情報通信業」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2017年1月18日東京商工リサーチフィードバック数:0ビジネス

2016年(平成28年)の全国企業倒産8,446件

倒産件数が8,446件 8年連続で前年を下回り1990年以来の低水準 2016年(平成28年)の全国企業倒産(負債総額1,000万円以上)は8,446件、負債総額が2兆61億1,900万円だった。は、前年比4.1%減(366件減)。8年連続で前年を下回り、1990年(6,468件)以来の低水準だった。月次ベースの最多は6月763件にとどまり、年間を通して1回も800件に達せず倒産の抑制が際立った。要因としては、依然として変わらず金融機関が中小企業のリスケ要請に積極的に対応しているほか、上向きな景

2016年11月 グローバル転職求人倍率

News & Report2016/12/27転職希望者前月比82%。年末までグローバル人材転職活動鈍化。年明けから活発化と予想。2016年11月 グローバル転職求人倍率1.11倍ヒューマンホールディングス株式会社の事業子会社で、バイリンガルのための転職・求人情報サイトDaijob.comを展開するダイジョブ・グローバルリクルーティング株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:篠原 裕二)は、2016年11月末時点のグローバル転職求人倍率※をまとめました。※グローバル転職求人倍率:2ヵ国語以上の言

2016年11月2日IPA★★フィードバック数:0ビジネス

ソフトウェア開発データ白書2016-2017

「ソフトウェア開発データ白書2016-2017」の発行 ~「業種編3種(金融・保険業、情報通信業、製造業)」も同時発行~ 2017年3月8日更新2016年10月12日独立行政法人情報処理推進機構技術本部 ソフトウェア高信頼化センター概要 近年、ソフトウェアの大規模化と複雑化、急激な社会環境変化に伴う開発期間の短縮化、さらには社会システム全体におけるソフトウェアの役割の増大により、ソフトウェア開発の信頼性、生産性向上に対するニーズはますます高まっています。これらのニーズに対応するためには、従来の経

2016年5月22日ヒューマンタッチフィードバック数:0社会/政治

「ヒューマンタッチ総研Monthly Report」2016年5月号

平成28年5月 最新人材市場動向レポート「ヒューマンタッチ総研Monthly Report」(1/2)今月のトピックス情報通信業界で働く技術者数は過去10 年間で26 万人増加し、2015 年には98 万人に達した情報通信業界では、金融や公共分野を中心として国内のシステムインテグレーション(SI)需要が好調に推移している中で、技術者不足がますます深刻化している。この好調なSI 需要は東京オリンピックが開催される2020 年頃まで続くと見られており、技術者確保のための採用・育成戦略の重要性が高まっ

2016年1月27日MM総研フィードバック数:0ビジネス

コミュニケーションロボットの企業需要動向

コミュニケーションロボットの企業需要動向(2016年1月) 2016年01月26日■ 企業のコミュニケーションロボットの認知度は60.7% ■ 企業のうち導入を検討しているのはまだ10.1%、活用用途の拡大が望まれる ■ 導入を阻害している要因は、活用用途の不明確さや導入コストの高さ ■ 20.3%の企業がコミュニケーションロボット産業への参入意向を示す  MM総研(東京都・港区、所長・中島 洋)はコミュニケーションロボットの企業需要動向調査に関する調査結果を発表した。本リリースにおける「コミ

2016年1月19日マイナビ★フィードバック数:0社会/政治

2015年の全国企業倒産状況-帝国データと商工リサーチの値を比較

1月13日、帝国データバンクと東京商工リサーチから2015年)の全国企業倒産の集計結果が発表された。同年同期の倒産件数と負債総額は、帝国データの発表では8517件/2兆108億800万円、商工リサーチの発表では8812件/2兆1129億8200万円となっている。帝国データバンクの調査結果2015年の全国企業倒産の件数は8517件(前年9180件、前年比7.2%減)と、6年連続で前年を下回り、2005年以来、10年ぶりに9000件を下回った。四半期別では、第3四半期まで減少基調で推移していたが、第

2015年12月16日HANJO HANJOフィードバック数:0社会/政治

【マイナンバーアンケート調査1】業種別マイナンバーへの対応状況

2015年11月、HANJO HANJOは全国約800の企業に「マイナンバー制度への対応状況」に関するアンケートを実施した。その結果について「マイナンバーアンケート調査」として2回に分けて紹介する。第1回の記事は、集計データを元に明らかになった各業種ごとの対応状況だ。■業種別に差が出ているマイナンバーへの対応、情報通信業と不動産業は遅れぎみマイナンバーへの対応状況に対する質問には、全体の3割がすでに対応済みで、6割が現在対応中と回答。さらに8割弱の企業が対応予定と答えていた。このなかでもっとも対

2015年10月21日東京都★★フィードバック数:0社会/政治

「東京都就業者数の予測」の概要

「東京都就業者数の予測」の概要平成27年10月21日総務局 この予測は、平成22年10月1日現在の国勢調査結果を基に、平成27(2015)年、32(2020)年、37(2025)年、42(2030)年及び47(2035)年における東京都の昼間就業者数(従業地による就業者数)について、区市町村ごとに、産業別、職業別、産業・職業別及び男女、年齢階級別に予測したものです。平成47年の東京都の昼間就業者数は738万人(男性444万人、女性294万人)平成22年に比べ80万人の減少(男性56万人減、女性2

2015年6月17日中東協力センター★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス海外

産業についてのレポートです。

GCC主要産油国における雇用創出力のある非製造業に関する調査 情報通信業、インフラ(特に電力、水)、プラントメンテナンス、ビルメンテナンス

GCC主要産油国における雇用創出力のある非製造業に関する調査 情報通信業、インフラ(特に電力、水)、プラントメンテナンス、ビルメンテナンス

2015年1月30日国土交通省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

建設工事受注動態統計調査(大手50社 平成26年12月分)について

建設工事受注動態統計調査(大手50社 平成26年12月分)について 平成27年1月30日民間工事は、サービス業、金融業,保険業、情報通信業等が増加したため、対前年同月比4.6%増加し、2ヶ月連続増加した。総計は、同7.5%増加し、3ヶ月連続増加した。 お問い合わせ先国土交通省総合政策局情報政策課建設経済統計調査室統計調整係  TEL:(03)5253-8111 (内線28-611,28-613) PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Acrobat Readerが必

2015年1月22日帝国データバンクフィードバック数:0ビジネス

国内主要111行の業種別貸出金残高調査

2015/1/22国内主要111行の業種別貸出金残高調査「情報通信業」向けの増加が顕著に 〜 建設業向け融資は大手銀、地銀、第二地銀すべてで減少 〜はじめに地方の活性化、人口減少に歯止めをかけることなどを目的として、安倍政権下で進められている地方創生。今後の具体的な取り組みに伴い、新規参入分野・市場動向とともに、それぞれの事業を支援する立場となる各金融機関の動向も注目される。 帝国データバンクは、国内主要111行(大手銀行7行(※1)、地方銀行64行、第二地方銀行40行(※2))の2014年9月

2014年11月29日国土交通省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

建設工事受注動態統計調査(大手50社 平成26年10月分)

建設工事受注動態統計調査(大手50社 平成26年10月分)について 平成26年11月28日 民間工事は、消費税率引き上げ前の駆け込み需要の影響が大きかった前年同月と比較すると、サービス業、不動産業、情報通信業等が減少したため、対前年同月比2.2%減少したが、このような影響のない前々年同月と比べると63.3%増加した。総計は、対前年同月比15.7%増加し、2ヶ月ぶりに増加した。 お問い合わせ先国土交通省国土交通省総合政策局情報政策課建設経済統計調査室統計調整係  TEL:(03)5253-81

2014年9月1日国土交通省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

建設工事受注動態統計調査(大手50社 平成26年7月分)

建設工事受注動態統計調査(大手50社 平成26年7月分)について 平成26年8月29日 民間工事は、サービス業、情報通信業、製造業が増加したため、対前年同月比22.8%増加し、2ヶ月連続増加した。総計は、同24.4%増加し、4ヶ月連続増加した。 お問い合わせ先国土交通省総合政策局情報政策課建設経済統計調査室統計調整係  TEL:(03)5253-8111 (内線28-611,28-613) PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Acrobat Readerが必要です

2014年8月21日大分県フィードバック数:0キャリアとスキル

平成26年夏季一時金状況(最終)

平成26年 夏季一時金要求・回答 ・妥結状況(最終) 平成26年8月20日発表  平成26年夏季一時金要求・回答・妥結状況の最終集計(7月31日現在)がまとまりましたので、お知らせします。 7月31日現在、調査対象174事業所のうち要求を把握できたのは144事業所で、全体の82.8%である。そのうち妥結した事業所は144事業所(82.8%)で、要求を把握できた全ての事業所で妥結済みである。〔表1〕なお、前年同期では、174事業所のうち要求を把握できたのは158事業所(90.8%)。妥結を把握でき

2014年8月13日大分県フィードバック数:0キャリアとスキル

平成26年夏季一時金状況(第1回)

平成26年 夏季一時金要求・回答 ・妥結状況(最終) 平成26年8月20日発表  平成26年夏季一時金要求・回答・妥結状況の最終集計(7月31日現在)がまとまりましたので、お知らせします。 7月31日現在、調査対象174事業所のうち要求を把握できたのは144事業所で、全体の82.8%である。そのうち妥結した事業所は144事業所(82.8%)で、要求を把握できた全ての事業所で妥結済みである。〔表1〕なお、前年同期では、174事業所のうち要求を把握できたのは158事業所(90.8%)。妥結を把握でき

2014年8月1日国土交通省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

建設工事受注動態統計調査(大手50社 平成26年6月分)

建設工事受注動態統計調査(大手50社 平成26年6月分)について 平成26年7月31日 民間工事は、運輸業,郵便業、製造業、情報通信業等が増加したため、対前年同月比3.6%増加し、2ヶ月ぶりに増加した。総計は、同9.3%増加し、3ヶ月連続増加した。 お問い合わせ先国土交通省総合政策局情報政策課建設経済統計調査室統計調整係 TEL:(03)5253-8111 (内線28-611,28-613) PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Acrobat Readerが必要で

2014年4月1日国土交通省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

建設工事受注動態統計調査(大手50社 平成26年2月分)

建設工事受注動態統計調査(大手50社 平成26年2月分)について 平成26年3月31日民間工事は、製造業、電気・ガス・熱供給・水道業、情報通信業等が増加したが、サービス業、不動産業、運輸業,郵便業等が減少したため、対前年同月比18.4%減少し、2ヶ月ぶりに減少した。 総計は、前年同月比12.3%増加し、11ヶ月連続で増加した。 お問い合わせ先国土交通省総合政策局情報政策課建設統計室統計調整係  TEL:(03)5253-8111 (内線28613) PDF形式のファイルをご覧いただく

2013年12月27日国土交通省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

建設工事受注動態統計調査(大手50社 平成25年11月分)

建設工事受注動態統計調査(大手50社 平成25年11月分)について 平成25年12月26日民間工事は、情報通信業、金融業,保険業、運輸業,郵便業等が増加したが、不動産業、サービス業、卸売業,小売業等が減少したため、対前年同月比14.7%減少し、8ヶ月ぶりに減少した。 総計は、前年同月比2.2%増加し、8ヶ月連続で増加した。 お問い合わせ先国土交通省総合政策局情報政策課建設統計室統計調整係  TEL:(03)5253-8111 (内線28613) PDF形式のファイルをご覧いただくため

2013年情報通信業界の十大ニュース

2013年情報通信業界の十大ニュース(株)情報通信総合研究所 グローバル研究グループ 清水 憲人 2013年も残りあとわずか。いつものように、個人的に印象に残った情報通信業界の出来事を振り返りつつ、年末を締めくくりたい。第10位 ドコモがiPhone発売。そして中国移動も毎年のように「もうじき出るぞ」と噂されつつ、なかなか実現しなかったドコモのiPhone(5S及び5C)が、今年9月についに発売された。どのような販売条件が課されたのかは不明だが、ユーザー獲得競争においてソフトバンクとauに押

2013年12月2日国土交通省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

建設工事受注動態統計調査(大手50社 平成25年10月分)

建設工事受注動態統計調査(大手50社 平成25年10月分)について 平成25年11月29日民間工事は、製造業、鉱業,採石業,砂利採取業,建設業、卸売業,小売業等が減少したが、不動産業、サービス業、情報通信業等が増加したため、対前年同月比67.0%増加し、7ヶ月連続で増加した。 総計は、前年同月比61.1%増加し、7ヶ月連続で増加した。 お問い合わせ先国土交通省総合政策局情報政策課建設統計室統計調整係  TEL:(03)5253-8111 (内線28613) PDF形式のファイルをご覧

2013年12月1日東京商工リサーチフィードバック数:0ビジネス

雇用調整助成金の不正受給公表企業は570社

公開日付:2013.11.29「雇用調整助成金」の不正受給で厚生労働省が社名を公表した企業は、公表開始の2011年2月から2013年10月までの2年8カ月で全国で570社、不正受給累計額は107億円にのぼることがわかった。570社のうち、業績が判明した381社の売上規模は年商10億円未満の中小零細企業が9割以上を占めた。また、業種別では派遣型の情報通信業のほか、製造業、サービス業が突出、業種間の偏りが目立った。※本調査は、厚労省が公表した不正受給企業570社を対象に、TSR企業データベースを基に

冬のボーナスです。

2013年冬のボーナス見通し

2013年11月01日○ 2013年夏のボーナスの一人当たり平均支給額は359,317円(前年比+0.3%)と3年ぶりに増加した。産業別にみると「複合サービス業」や「情報通信業」などで大幅に伸びた。もっとも、「製造業」ではほぼ横ばいにとどまっており、収益環境の厳しさが続く「電気・ガス業」では大きく落ち込んでいる。支給事業所割合は前年と同水準だったものの、支給労働者割合は81.4%(同+0.2%ポイント)と上昇しており、ボーナスの支給は徐々に多くの企業に広がりつつある。○ 2013年冬のボーナスは

2013年9月2日国土交通省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

建設工事受注動態統計調査(大手50社 平成25年7月分)

建設工事受注動態統計調査(大手50社 平成25年7月分)について 平成25年8月30日民間工事は、情報通信業、製造業、不動産業等が減少したが、サービス業、卸売業,小売業、運輸業,郵便業等が増加したため、対前年同月比1.6%増加し、4ヶ月連続で増加した。 総計は、前年同月比13.7%増加し、4ヶ月連続で増加した。 お問い合わせ先国土交通省総合政策局情報政策課建設統計室統計調整係  TEL:(03)5253-8111 (内線28613) PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Ado

2013年8月1日国土交通省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

建設工事受注動態統計調査(大手50社 平成25年6月分)

建設工事受注動態統計調査(大手50社 平成25年6月分)について 平成25年7月31日民間工事は、製造業、情報通信業、卸売業,小売業等が減少したが、サービス業、電気・ガス・熱供給・水道業、運輸業,郵便業等が増加したため、対前年同月比12.4%増加し、3ヶ月連続で増加した。 総計は、前年同月比21.9%増加し、3ヶ月連続で増加した。 お問い合わせ先国土交通省総合政策局情報政策課建設統計室統計調整係  TEL:(03)5253-8111 (内線28613) PDF形式のファイルをご覧いた

2013年7月1日国土交通省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

建設工事受注動態統計調査(大手50社 平成25年5月分)

建設工事受注動態統計調査(大手50社 平成25年5月分)について 平成25年6月28日民間工事は、情報通信業、農林漁業等が減少したが、サービス業、不動産業、製造業等が増加したため、対前年同月比26.6%増加し、2ヶ月連続で増加した。 総計は、前年同月比26.0%増加し、2ヶ月連続で増加した。 お問い合わせ先国土交通省総合政策局情報政策課建設統計室統計調整係  TEL:(03)5253-8111 (内線28613) PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Acrobat

2013年6月9日総務省★フィードバック数:0企業情報システム

情報通信産業の景況です。

情報通信産業の経済動向報告2013年第1四半期(1-3月期)

情報通信産業の経済動向報告2013年第1四半期(1-3月期)平成25年5月総務省 情報通信政策研究所 調査研究部情報通信国際戦略局 情報通信経済室1.情報通信産業の動向1-1.景況感情報通信産業の経済動向報告-2013年第1四半期(1-3月期)の概要-※網掛け欄は、マクロ経済全体に対する影響又は産業全体に関する記述業況判断は、電気機械業が悪化(12月:-22、3月:-23、6月見通し:-17)、情報通信業が改善(12月:+2、3月:+6、6月見通し:+4)一方、製造業全体は横ばい、非製造業全

2013年6月3日国土交通省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

建設工事受注動態統計調査(大手50社 平成25年4月分)

建設工事受注動態統計調査(大手50社 平成25年4月分)について 平成25年5月31日民間工事は、製造業、情報通信業、不動産業等が減少したが、電気・ガス・熱供給・水道業、卸売業,小売業、鉱業,採石業,砂利採取業,建設業等が増加したため、対前年同月比3.2%増加し、2ヶ月ぶりに増加した。 総計は、前年同月比2.0%増加し、2ヶ月ぶりに増加した。 お問い合わせ先国土交通省総合政策局情報政策課建設統計室統計調整係  TEL:(03)5253-8111 (内線28613) PDF形式のファイ

2013年3月9日総務省★フィードバック数:1キャリアとスキル

ICT業界の障害者雇用についての調査論文です。

情報通信業における障害者雇用率低迷の一考察

情報通信業における障害者雇用率低迷の一考察

2012年12月28日国土交通省フィードバック数:6製造業/エレクトロニクス

建設工事受注動態統計調査(大手50社 平成24年11月分)

建設工事受注動態統計調査(大手50社 平成24年11月分)について 平成24年12月27日民間工事は、運輸業,郵便業、情報通信業、製造業等で減少したが、不動産業、電気・ガス・熱供給・水道業、卸売業,小売業等が増加したため、対前年同月比7.9%増加し、2ヶ月ぶりに増加した。 総計は、前年同月比2.1%減少し、2ヶ月連続で減少した。 お問い合わせ先国土交通省総合政策局情報政策課建設統計室統計調整係  TEL:(03)5253-8111 (内線28613) PDF形式のファイルをご覧いただ

2012年12月7日MM総研フィードバック数:6企業情報システム

2012年度上半期 国内PCサーバー出荷概況

2012年12月07日■出荷台数3.7%減の25万6,674台、出荷金額は2.7%増の1,100億円 ■サーバー需要に一服感、前年の節電・事業継続対策の反動で上期減少 ■12年度通期の総出荷金額はリーマンショック前の水準に回復へ  MM総研(東京都港区、所長・中島 洋)は12月6日、12年度上半期(12年4~9月)のPCサーバー国内出荷実績をまとめた。それによると、日本のPCサーバー市場規模は、前年同期比3.7%減の25万6,674台となった。前年に特需として発生した東日本大震災後の節電・事業

2012年10月1日国土交通省フィードバック数:5製造業/エレクトロニクス

建設工事受注動態統計調査(大手50社 平成24年8月分)

建設工事受注動態統計調査(大手50社 平成24年8月分)について 平成24年9月28日民間工事は、製造業、情報通信業、サービス業等が減少したが、不動産業、電気・ガス・熱供給・水道業、卸売業,小売業等が増加したため、対前年同月比2.4%増加し、3ヶ月ぶりに増加した。 総計は、前年同月比8.7%増加し、3ヶ月連続で増加した。 お問い合わせ先国土交通省総合政策局情報政策課建設統計室統計調整係  TEL:(03)5253-8111 (内線28613) PDF形式のファイルをご覧いただくために

2012年8月31日国土交通省フィードバック数:2製造業/エレクトロニクス

建設工事受注動態統計調査(大手50社 平成24年7月分)

建設工事受注動態統計調査(大手50社 平成24年7月分)について 平成24年8月31日民間工事は、不動産業、情報通信業、電気・ガス・熱供給・水道業等が増加したが、サービス業、製造業、卸売業,小売業等が減少したため、対前年同月比0.4%減少し、2ヶ月連続で減少した。 総計は、前年同月比8.0%増加し、2ヶ月連続で増加した。 お問い合わせ先国土交通省総合政策局情報政策課建設統計室統計調整係  TEL:(03)5253-8111 (内線28613) PDF形式のファイルをご覧いただくために

2012年8月1日国土交通省フィードバック数:5製造業/エレクトロニクス

建設工事受注動態統計調査(大手50社 平成24年6月分)

建設工事受注動態統計調査(大手50社 平成24年6月分)について 平成24年7月31日民間工事は、不動産業、製造業、情報通信業等が増加したが、サービス業、運輸業、郵便業、金融業、保険業等が減少したため、対前年同月比1.4%減少し、3ヶ月ぶりに減少した。 総計は、前年同月比4.6%増加し、2ヶ月ぶりに増加した。 お問い合わせ先国土交通省総合政策局情報政策課建設統計室統計調整係  TEL:(03)5253-8111 (内線28613) PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adob

2012年4月2日国土交通省フィードバック数:6製造業/エレクトロニクス

建設工事受注動態統計調査(大手50社 平成24年2月分)

建設工事受注動態統計調査(大手50社 平成24年2月分)について 平成24年3月30日民間工事は、不動産業、電気・ガス・熱供給・水道業、運輸業、郵便業等が増加したが、サービス業、製造業、情報通信業等が減少したため、対前年同月比7.1%減少し、5ヶ月ぶりに減少した。 総計は、前年同月比1.8%減少し、5ヶ月ぶりに減少した。 お問い合わせ先国土交通省総合政策局情報政策課建設統計室統計調整係  TEL:(03)5253-8111 (内線28613) PDF形式のファイルをご覧いただくために

2012年3月1日国土交通省フィードバック数:7製造業/エレクトロニクス

建設工事受注動態統計調査(大手50社 平成24年1月分)

建設工事受注動態統計調査(大手50社 平成24年1月分)について 平成24年2月29日民間工事は、情報通信業、運輸業、郵便業等が減少したが、金融業、保険業、不動産業、製造業等が増加したため、対前年同月比22.6%増加し、4ヶ月連続増加した。 総計は、前年同月比24.6%増加し、4ヶ月連続増加した。 本年2月29日公表の「建設工事受注動態統計調査(大手50社調査)」平成24年1月値の添付資料「参考資料(東日本大震災からの復旧関係・地域別集計)」におきまして、「東日本大震災からの復旧関係工事(公

2011年12月28日国土交通省フィードバック数:2製造業/エレクトロニクス

建設工事受注動態統計調査(大手50社 平成23年11月分)

建設工事受注動態統計調査(大手50社 平成23年11月分)について 平成23年12月27日民間工事は、不動産業、サービス業、金融業、保険業等が減少したが、製造業、運輸業、郵便業、情報通信業等が増加したため、対前年同月比18.0%増加し、2ヶ月連続増加した。 総計は、前年同月比21.0%増加し、2ヶ月連続増加した。 お問い合わせ先国土交通省総合政策局情報政策課建設統計室統計調整係  TEL:(03)5253-8111 (内線28613) PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Ad

2011年12月9日東京商工リサーチフィードバック数:4ビジネス

2011年(平成23年)11月度 全国企業倒産状況

企業情報、信用調査など与信管理をサポートする東京商工リサーチ (負債総額1,000万円以上の倒産を集計、%は小数点2位以下切捨) 倒産件数が前年同月比3.2%増の1,095件 4カ月ぶりに前年同月を上回る 2011(平成23)年11月度の全国企業倒産件数(負債額1,000万円以上)は1,095件、負債総額が1,876億7,500万円となった。 倒産件数は、前年同月比3.2%増で、今年7月以来4カ月ぶりに前年同月を上回った。中小企業金融円滑化法や景気対応緊急保証、セーフティネット貸付のほか、「

2011年10月3日国土交通省フィードバック数:3製造業/エレクトロニクス

建設工事受注動態統計調査(大手50社 平成23年8月分)

建設工事受注動態統計調査(大手50社 平成23年8月分)について 平成23年9月30日民間工事は、不動産業、運輸業、郵便業等が減少したが、製造業、情報通信業等が増加したため、対前年同月比5.7%増加し、5ヶ月連続増加した。 総計は、前年同月比9.3%増加し、5ヶ月連続増加した。 お問い合わせ先国土交通省総合政策局情報政策課建設統計室  TEL:(03)5253-8111 (内線28613) PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Acrobat Readerが必要です

2011年9月4日国土交通省フィードバック数:3製造業/エレクトロニクス

建設工事受注動態統計調査(大手50社 平成23年7月分)

建設工事受注動態統計調査(大手50社 平成23年7月分)について 平成23年8月31日民間工事は、情報通信業、不動産業等が減少したが、サービス業、製造業等が増加したため、対前年同月比12.0%増加し、4ヶ月連続増加した。 総計は、前年同月比5.7%増加し、4ヶ月連続増加した。 お問い合わせ先国土交通省総合政策局情報政策課建設統計室統計調整係  TEL:(03)5253-8111 (内線28613) PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Acrobat Readerが

2010年9月7日アイシェアフィードバック数:0ビジネス

業種間交流に関する意識調査

業種間交流に関する意識調査 業種間交流するなら…男性「サービス業」女性「医療・福祉」が人気~異業種のノウハウや知識だけでなく同業種の苦労や内情を知りたい人も自分が就いている業種以外の人から話を聞くと、意外な発見があったりするもの。業種間で交流をするなら、どの業種の人に話を聞いてみたいだろうか。20代から40代のネットユーザーの男女を対象に意識調査を行い、441名の回答を集計した。回答者が現在就いている業種の内訳は、「サービス業」18.6%(82名)、「情報通信業」17.5%(77名)、「製造業」

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 

お知らせ