「想定内」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2014年8月7日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:0社会/政治

「想定内」は本当か

「想定内」は本当か 経済研究部 経済調査室長 斎藤 太郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 4月に消費税率が引き上げられてから、新聞、雑誌等で「想定内」という言葉を目にする機会が格段に増えている。たとえば、「今のところ企業からは、増税後の販売の落ちこみは想定内に収まっているとの声が多い。」(日本経済新聞2014/5/1)、「販売で見ても自動車は、4月の実績が前年同月

増税後の経過を見ています。

L字型を示唆する消費税増税後の回復過程

2014/07/17経済・社会政策部 片岡剛士筆者は5月7日公表のコラム(「消費落ち込み『想定内』」がもたらすもの)にて、各種指標を前回消費税増税時と比較した。また6月に入り、2014年4月時点の統計資料を整理してコラム(「増税後の落ち込みは『想定内』ではない」)を執筆した。報道によれば、7月に入り「2014年5月時点の統計指標が期待外れに終わった」「回復ペースが思ったほど強くない」との見通しが広がりつつあるとの指摘もでてきているようだ。ESPフォーキャスト調査(2014年7月10日、回答期間6

消費税増税の影響についてのコラムです。

「想定内」は本当か

「想定内」は本当か 経済研究部 経済調査室長 斎藤 太郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 4月に消費税率が引き上げられてから、新聞、雑誌等で「想定内」という言葉を目にする機会が格段に増えている。たとえば、「今のところ企業からは、増税後の販売の落ちこみは想定内に収まっているとの声が多い。」(日本経済新聞2014/5/1)、「販売で見ても自動車は、4月の実績が前年同月

2014年6月19日日本総研フィードバック数:0社会/政治

【日銀短観予測シリーズ No.9】日銀短観(6月調査)予測-消費税率引き上げの影響は想定内、景況感は高水準維持

No.2014-0092014年6月19日http://www.jri.co.jp≪日銀短観予測シリーズ No.9≫日銀短観(6月調査)予測― 消費税率引き上げの影響は想定内、景況感は高水準維持 ―(1)7月1日公表予定の日銀短観(2014年6月調査)では、消費税率引き上げに伴う駆け込み需要の反動を主因に、景況感は一時的に悪化する見込み。もっとも、反動減の影響は徐々に薄らぐなど、総じて想定内にとどまっており、引き続き高水準を維持する見込み。全規模・全産業の業況判断DIは、前回調査対比▲9%ポイン

けいざい早わかり 2014年度第4号:消費税率引上げ後の個人消費

Q1.増税後の個人消費の落ち込みは「想定内」ということですが Q2.賃金が上がって増税の影響は緩和されますか? Q3.消費者のマインドも持ち直していますね Q4.今後、個人消費は持ち直していくのでしょうか?

増税後の落ち込みは「想定内」ではない

2014/06/04経済・社会政策部 片岡剛士筆者は5月7日公表のコラム(「消費落ち込み『想定内』」がもたらすもの)にて、各種指標を前回消費税増税時と比較した。6月に入り、2014年4月時点の統計資料が概ね公表されている。本稿では各種統計資料の動きをアップデートしつつ、前回消費税増税時と比較しながら特徴をまとめてみることにしたい。■前回消費税増税時と今回増税時の比較-株価・為替レート■前回消費税増税時と今回増税時の比較-景気動向指数■前回消費税増税時と今回増税時の比較-家計消費■前回消費税増税時

消費税増税の影響についてのレポートです。

「消費落ち込み『想定内』」がもたらすもの

「消費落ち込み『想定内』」がもたらすもの 2014/05/07経済・社会政策部 片岡剛士今年の4月1日から消費税が8%に引き上げられて1カ月が経過した。4月第1週時点の企業の反応についての報道を見ると、ファミリーマートやローソンといった日常生活で必要な商品を主に扱うコンビニエンスストアにおいては消費税増税に伴う売り上げの減少はあるものの、大きなインパクトは生じておらず、高島屋といった百貨店では特に宝飾品や美術品、輸入ブランド品といった高額商品ほど影響が大きく、今年下半期も影響はゼロではないとの報

2014年4月21日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

ロイター短観(2014年4月) ~製造業、非製造業ともに改善。反動減の影響は企業の想定内?~

ロイター短観(2014年4月) ~製造業、非製造業ともに改善。反動減の影響は企業の想定内?~

2014年経済の夢

わたしの意見 ― 水野 創 2014年経済の夢(「(株)ちばぎん総研BusinessLetter」12月26日号に掲載)水野 創[ちばぎん総合研究所取締役社長]あと数日で2014年を迎えます。本年のわたしの意見は今回で最後の予定です。この一年の皆様のご支援に改めてお礼申し上げます。今年の最後は、2014年経済の夢です。出来るだけ明るく考えてみました。たくさん実現するよう願っています。(海外経済)・米国経済が順調に回復し、世界経済の好循環につながる(米国金融政策変更の影響は最小限にとどまる)。・日

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
 

お知らせ