「態度指数」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2016年12月15日内閣府フィードバック数:0社会/政治

消費動向調査(平成28年11月調査)

調査結果の要点:消費動向調査(平成28年11月調査)消費者態度指数平成28年11月の消費者態度指数(二人以上の世帯、季節調整値)は、10月の42.3から1.4ポイント低下して40.9となり、2か月連続で前月を下回った。消費者態度指数を構成する4項目全てが2か月連続で前月から低下した。消費者態度指数の動きから見た11月の消費者マインドの基調判断は、持ち直しのテンポが緩やかになっている。(下方修正、前月:持ち直しの動きがみられる。)※過去平均(昭和57年6月~平成28年11月)は42.1。物価の見

2016年6月30日内閣府★★フィードバック数:0マーケティング

世帯別・属性別時系列表:消費動向調査

世帯別・属性別時系列表:消費動向調査 主な属性別データにつきまして、時系列表を整備することといたしました。(平成28年6月23日)第一弾として、主な属性別の消費者態度指数・消費者意識指標を掲載します。今後、順次時系列表を整備し、HPへの掲載を行う予定です。 消費者態度指数と消費者意識指標 ※月次調査となった平成16年4月以降の世帯別・属性別の時系列表を掲載しています。(注)二人以上の世帯及び総世帯の世帯主の年齢階級区分別につきましては、平成25年4月調査以降は10歳刻み、それ以前は3区分(29

2014年1月20日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

消費動向調査(2013年12月) ~マインドは軟調に推移~

Economic Indicators定例経済指標レポート指標名:消費動向調査(2013年12月)発表日:2014年1月17日(金)~マインドは軟調に推移~第一生命経済研究所 経済調査部担当 エコノミスト 大塚 崇広TEL:03-5221-4525消費者態度指数消費者意識指標(全国・一般世帯) 暮らし向き前月差2012年7月8月9月10月11月12月2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月36.137.337.037.136.837.742.642.343.144.545

2013年12月11日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

消費動向調査(2013年11月) ~単月では上昇も基調はやや軟調~

Economic Indicators定例経済指標レポート指標名:消費動向調査(2013年11月)発表日:2013年12月10日(火)~単月では上昇も基調はやや軟調~第一生命経済研究所 経済調査部担当 エコノミスト 大塚 崇広TEL:03-5221-4525消費者態度指数消費者意識指標(全国・一般世帯) 暮らし向き前月差2012年7月8月9月10月11月12月2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月36.137.337.037.136.837.742.642.343.144.5

2013年11月20日経済産業研究所フィードバック数:0マーケティング

心理指標と消費者マインドはどのように関係しているか?

ノンテクニカルサマリー 心理指標と消費者マインドはどのように関係しているか?このノンテクニカルサマリーは、分析結果を踏まえつつ、政策的含意を中心に大胆に記述したもので、DP・PDPの一部分ではありません。分析内容の詳細はDP・PDP本文をお読みください。また、ここに述べられている見解は執筆者個人の責任で発表するものであり、所属する組織および(独)経済産業研究所としての見解を示すものではありません。 人的資本プログラム (第三期:2011~2015年度)「人的資本という観点から見たメンタルヘルスに

2013年11月15日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

消費動向調査(2013年10月) ~前月差▲4.2ptと大幅低下~

Economic Indicators定例経済指標レポート指標名:消費動向調査(2013年10月)発表日:2013年11月13日(水)~前月差▲4.2ptと大幅低下~第一生命経済研究所 経済調査部担当 エコノミスト 高橋 大輝TEL:03-5221-4524消費者態度指数消費者意識指標(全国・一般世帯) 暮らし向き前月差2012年7月8月9月10月11月12月2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月36.137.337.037.136.837.742.642.343.144.545.

2013年10月15日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

消費動向調査(2013年9月) ~4ヶ月ぶりの上昇、改善幅も大きい~

Economic Indicators定例経済指標レポート指標名:消費動向調査(2013年9月)発表日:2013年10月10日(木)~4ヶ月ぶりの上昇、改善幅も大きい~第一生命経済研究所 経済調査部担当 エコノミスト 高橋 大輝TEL:03-5221-4524消費者態度指数消費者意識指標(全国・一般世帯) 暮らし向き前月差2012年7月8月9月10月11月12月2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月36.137.337.037.136.837.742.642.343.144.545.74

2013年7月12日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

消費動向調査(2013年6月) ~前月比低下だが、消費の腰折れを心配する程ではない~

Economic Indicators定例経済指標レポート指標名:消費動向調査(2013年6月)発表日:2013年7月10日(水)~前月比低下だが、消費の腰折れを心配する程ではない~第一生命経済研究所 経済調査部担当 エコノミスト 星野 卓也TEL:03-5221-4526消費者態度指数消費者意識指標(全国・一般世帯) 暮らし向き前月差2012年7月8月9月10月11月12月2013年1月2月3月4月5月6月36.137.337.037.136.837.742.642.343.144.545.7

2013年2月27日日本総研フィードバック数:1社会/政治

関西景気動向2013年2月号

関西の景気動向2013 年2月株式会社 日本総合研究所調査部関西経済研究センターhttp://www.jri.co.jp/report/medium/publication/kansai/1.景気の現状関西の景気は、調整局面から脱する動きがみられる。米国やアジアを中心に海外経済が回復に向かうもとで輸出が下げ止まりつつあることを主因に、鉱工業生産の減産ペースが和らいできた。家計部門においては、雇用・所得環境の改善はきわめて緩慢にとどまっているものの、総じてみれば個人消費は底堅さがみられる。今後につ

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 

お知らせ