調査のチカラ TOP > タグ一覧 > 我が国産業

「我が国産業」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2016年6月13日経済産業省★★フィードバック数:0キャリアとスキル

IT人材の最新動向と将来推計に関する調査

IT人材の最新動向と将来推計に関する調査結果を取りまとめました 経済産業省では、今後我が国産業の成長にとって重要な役割を担うことが期待される人材について、アンケート調査や有識者による研究会を実施し、中長期的な人材需給動向や、今後の人材の確保・育成に向けた方策について検討を行いました。本日、その内容を調査報告書として取りまとめました。 1.背景 我が国では、産業界で大型のIT関連投資が続くことや、昨今の情報セキュリティ等に対するニーズの増大を契機に、IT人材の不足が改めて課題となっています。また、

2015年6月25日経済産業省★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

研究開発についてのレポートです。

我が国の産業技術に関する研究開発活動の動向 -主要指標と調査データ-(第15版)

我が国の産業技術に関する研究開発活動の動向-主要指標と調査データ-第15版平成27年6月経 済 産 業 省産業技術環境局技術政策企画室日本の産業技術を取りまく現状(目次)第1章 日本と海外主要国の研究開発活動1.1 研究開発活動概観1.1.1 研究費総額1.1.1.1 日本の研究開発費総額・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・51.1.1.2 主要国の研究開発費総額・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・61.1.1.3 主要国の研究開発費総額対GDP比・・・・・・・・・・

2014年9月10日経済産業研究所フィードバック数:0社会/政治

平成26年度 年次経済財政報告書 ―日本経済の潜在力を高める―

平成26年度 年次経済財政報告書 ―日本経済の潜在力を高める―講演内容引用禁止増島 稔 (内閣府官房審議官(経済財政分析担当)) 片岡 隆一 (RIETIコンサルティングフェロー/財務省大臣官房参事官(主計局担当)) 本年度の経済財政白書では、「日本経済の可能性を広げるにはどうすればよいか」という問題意識から、経済財政を巡る課題について、現状の把握と論点の整理を試みる。第一に、消費税率引上げや大胆な金融政策による影響を整理するとともに、経済成長と財政健全化の両立に向けた課題を分析する。第二に、物

2014年8月31日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成25年度非上場会社を含む取引構造から見る我が国産業の実態分析調査研究

平成25年度非上場会社を含む取引構造から見る我が国産業の実態分析調査研究

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
 

お知らせ