「手のひら」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2016年8月15日文化工房フィードバック数:0ライフスタイル

かゆい、かっこ悪い、薬が塗れない! 50代が困る虫刺され

今週の「1000人リサーチ(※)」は、「虫に刺されたら一番困る場所」について調査した。今日は、50代の調査結果を発表!※WB編集部が、旬の話題を10代から50代まで世代別の男女、各100人ずつに独自調査を行う企画【虫に刺されたら一番困る場所(50代編)】順位 (票数)場所1位 (68票)まぶた2位 (29票)鼻3位 (23票)頬4位 (16票)足の裏5位 (14票)手の指50代が虫に刺されたら一番困る場所は「まぶた」がダントツで、特に女性が非常に多かった。「まぶた」を筆頭にトップ3には顔のパーツ

2016年8月15日文化工房フィードバック数:0ライフスタイル

目立つ所はイヤ! かゆいのは指…20代が困る虫刺され

今週の「1000人リサーチ(※)」は、「虫に刺されたら一番困る場所」について調査した。今日は、20代の調査結果を発表!※WB編集部が、旬の話題を10代から50代まで世代別の男女、各100人ずつに独自調査を行う企画【虫に刺されたら一番困る場所(20代編)】順位 (票数)場所1位 (35票)鼻2位 (33票)まぶた3位 (21票)頬4位 (19票)手の指5位 (16票)頭20代ではトップ3に顔のパーツが並び、最も虫に刺されたくない場所は「鼻」だった。男女ほぼ同率で、顔の真ん中にあるだけに「目立つから

2015年6月26日トレンダーズフィードバック数:0ライフスタイル

「子供と食卓菌」に関するレポート

トレンド総研のプレスリリース/広報・PR情報梅雨シーズンに要注意の“食卓菌”調査・第2弾 手に約1,000個の“食卓菌”!子供に迫るリスクを解説梅雨から夏のマスト対策、ママに求められる「アルコール除菌」梅雨シーズンに要注意の“食卓菌”調査・第2弾 手に約1,000個の“食卓菌”!子供に迫るリスクを解説梅雨から夏のマスト対策、ママに求められる「アルコール除菌」生活者の意識・実態に関する調査を行うトレンド総研(東京都渋谷区、URL:)と、細菌やカビなどの微生物による環境や健康への影響に関する研究を行

2015年6月11日QLifeフィードバック数:0ライフスタイル

【15年5月版】「病院探し・お薬探しの“切り口”」の最新動向

【15年5月版】「病院探し・お薬探しの“切り口”」の最新動向を発表2015年6月11日 [木] 5月の急上昇キーワード:【掌蹠膿疱症】、【魚の目】など、手足の皮膚トラブルの検索が増加検索数トップは【大腸 内視鏡】【整形外科】【ロキソニン】掌蹠膿疱症(しょうせきのうほうしょう)とは・・・手のひらや足の裏に膿疱(“うみ”をもった皮疹)が生じる病気で、手のひらや足の裏、とくに土踏まずの部分に膿疱ができ、周囲に赤みをもつようになる。治療法は、ステロイド薬の外用や免疫抑制薬の内服、紫外線療法など。(QLi

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 

お知らせ