調査のチカラ TOP > タグ一覧 > 技能実習制度

「技能実習制度」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

日本での技能実習についての調査です。

帰国技能実習生フォローアップ調査(平成26年度)(結果概要)

帰国技能実習生フォローアップ調査 ―2014年度アンケート、インタビュー調査結果― 概要研究の目的我が国の外国人労働者を受け入れるスキームのひとつである外国人技能実習制度は、開発途上国等の「人づくり」を目的に、日本で修得した技能等を活用して業務を行うことが予定される外国人に対して技能実習を行う制度である。しかし、この制度においては技能実習が技能移転のためではなく、安価な労働力の確保のために利用されているという批判がある。そこで、技能実習制度における技能の適正な移転のあり方を検討する目的で、技

2015年3月13日リクルートフィードバック数:0キャリアとスキル

Works University 労働政策講義 2015 No.7 外国人労働者

労働政策講義 201507外国人労働者禁転載労働政策講義 2015禁転載07 外国人労働者イントロダクション―東京オリンピックに向けて日本は、外国人労働者を受け入れるべきか。これは、少子高齢化によって近い将来、日本の労働力が不足す新たな特別の監理体制(本図は再入国の場合)(国外)するかが喫緊の課題となった。建設産業における労働力不足については、建設企業の倒産などにより技能労働者の離職が進むといった構技能実習修了者雇用契約制度推進事業実施機関巡回指導等優良な監理団体(優良な事業協同組合等)元請企業

2014年7月2日経済産業研究所★フィードバック数:0キャリアとスキル海外

統計分析を行っています。

拡大する中国人労働者の国際移動

拡大する中国人労働者の国際移動『日本再興戦略』と外国人労働者の受け入れ政府は6月24日、『日本再興戦略』改訂2014を閣議決定した。外国人技能実習制度の見直し、2020年東京オリンピックに向けての建設および造船分野における外国人材の活用、国家戦略特区における家事人材の受け入れなどが盛り込まれた。技能実習制度では、対象職種の拡大、技能実習期間の延長(最大3年間から最大5年間)、受け入れ枠の拡大などを行う。こうした外国人労働者の受け入れ環境の整備は中国人を含む外国人の雇用拡大を促進すると考えられる(

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
 

お知らせ