「投稿経験」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2016年12月29日IPA★★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

2016年度情報セキュリティに対する意識調査

「2016年度情報セキュリティに対する意識調査」報告書について 掲載日 2016年12月20日独立行政法人情報処理推進機構技術本部 セキュリティセンター インターネットサービスの拡充、普及に伴い、一般利用者はネットで容易に繋がり、交流することが可能になり、ネットは日常生活に不可欠な存在となっています。その一方で、現実社会のトラブルはネットに潜行し、被害者の低年齢化や脅威、トラブルが可視化されにくい状況を生み出しています。本調査は2005年から毎年、パソコンおよびスマートデバイス(SD)利用者を対

2016年1月4日IPAフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

2015年度情報セキュリティに対する意識調査」

「2015年度情報セキュリティに対する意識調査」報告書について 掲載日 2015年12月24日独立行政法人情報処理推進機構技術本部 セキュリティセンター スマートデバイスの普及とインターネットサービスの拡充により、時間・場所を問わず、連絡をとりあう、買い物をする、といった様々な恩恵の享受が可能になっています。その一方で、現実社会と同様の良識や警戒心を持たないために起こるトラブル・被害が後を絶ちません。本調査は2005年から毎年、パソコンおよびスマートデバイス利用者を対象に、情報セキュリティ対策の

2015年3月18日ウェザーニューズ★フィードバック数:0社会/政治

ウェザーニューズの調査です。

減災調査2015

ニュース 2015年03月17日 東日本大震災から4年、全国3万人と共に減災意識を調査SNSへの投稿は被害軽減につながると7割が認識も、投稿経験者は2割以下 全体の8割が非常食を備蓄、震災を経験した太平洋側ほど備蓄する傾向に非常食の保存量は全国平均3.3日分!最も多いのは宮城県民で4人に1人が約1週間分を備蓄避難するときの判断基準は?自身で考え行動する人が約半数、震災以降じわりと増加傾向に株式会社ウェザーニューズ(本社:千葉市美浜区、代表取締役社長:草開千仁)は、災害に対する意識や対策を調査する

2015年2月6日MMDLabo★フィードバック数:0モバイル

MMDの調査です。

スマートフォンカメラ利用に関する調査

MMD研究所はスマートフォン、タブレットを中心とした消費者動向や市場調査を無料で公開する日本最大のモバイル専門のマーケティングリサーチ機関です。 > > スマートフォンカメラ利用者で自撮りする人は21.1%、うち14.2%が自撮り棒を利用 スマートフォンカメラ利用者で自撮りする人は21.1%、うち14.2%が自撮り棒を利用 MMD研究所は、2015年1月23日~1月24日にかけてスマートフォンを所有する15歳以上の男女562人を対象に「スマートフォンカメラ利用に関する調査」を実施致しました

2014年5月8日MMDLabo★フィードバック数:0マーケティング

スマホ所有者対象の調査です。

Vine、Instagram、ツイキャスおよびビデオ通話の利用に関する調査

MMD研究所はスマートフォン、タブレットを中心とした消費者動向や市場調査を無料で公開する日本最大のモバイル専門のマーケティングリサーチ機関です。 > > Vine、Instagram、ツイキャス利用者の12~15%が動画の投稿経験あり Vine、Instagram、ツイキャス利用者の12~15%が動画の投稿経験あり MMD研究所はスマートフォンを所有している15歳~49歳の男女833人を対象に 「Vine、Instagram、ツイキャスおよびビデオ通話の利用に関する調査」を2014年4月2

2013年11月2日ドゥ・ハウス★フィードバック数:0マーケティング

Facebookでの口コミについての調査です。

Facebookにおけるクチコミを見て4人に1人がアクションする

ソーシャル時代の「聞く技術」の最新事例をお届けします 聞く技術研究所は新サイトに移行しました。新しいサイトをぜひご覧ください。 新サイトTOPページ⇒Facebookにおけるクチコミを見て4人に1人がアクションするOriginal Update by Zach Dischner Facebookには知人や友人、またつながっている企業がシェアする情報があふれています。私たちは能動的に情報を探しにいかなくても、Facebookのタイムラインを眺めることで受動的に人によってフィルタリングされた価値あ

2013年9月10日ドゥ・ハウス★フィードバック数:0マーケティング

口コミ投稿について投稿者側のアンケートです。

商品やサービスのクチコミはどうやって増やす?クチコミ発信者の行動と気持ちを聞きました

ソーシャル時代の「聞く技術」の最新事例をお届けします 聞く技術研究所は新サイトに移行しました。新しいサイトをぜひご覧ください。 新サイトTOPページ⇒商品やサービスのクチコミはどうやって増やす?クチコミ発信者の行動と気持ちを聞きましたOriginal Update by lululemon athletica 情報があふれる世の中で、発信者(企業)が商品・サービスの情報を生活者まで届けようとしたとき、発信する情報に、身近な友人や知人の「クチコミ情報」を付加することが大切な要素なりました。多くの

2013年7月20日アサヒビールフィードバック数:0マーケティング

ネットで投稿していますか?(2010/02)

「人がしあわせを感じるモノやコトって、何だろう?」衣・食・住・美など生活に密着したテーマでその答えを考える“しあわせ探しの情報サイト”毎週アンケート | 生活の中のちょっとした事や、旬な話題をタイムリーに調査「IT革命」と言われた2000年から10年を経て、私たちの日常生活にインターネットは欠かせない存在となりつつあります。最近では情報収集ばかりではなく、口コミ掲示板、ブログ、SNSやツイッターなど、自らの言葉で情報発信をする人が次第に増えてきました。そこで今回は、皆さんのネット投稿の利用頻度や

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
 

お知らせ