「投資計画」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2014年5月21日大和総研フィードバック数:0社会/政治海外

中国:景気下支えのための微調整が始まる

大和総研グループはリサーチ、コンサルティング、システム機能を兼ね備えた総合シンクタンクです。 中国:景気下支えのための微調整が始まる鉄道投資計画の3度にわたる増額修正、1軒目住宅ローンの優先貸出 ◆2014年4月、もしくは1月~4月の統計は、内需が低空飛行を続けていることを示している。こうしたなか、中国政府は大掛かりな景気刺激策ではなく、的を絞った景気下支え策を実施し始めている。旧鉄道部から分離独立した中国鉄路総公司の2014年の当初投資計画は6,300億元であったが、その後7,000億元⇒7

【タイGDP】高成長見通しに黄信号点灯か

【タイGDP】高成長見通しに黄信号点灯か | ニッセイ基礎研究所 【タイGDP】高成長見通しに黄信号点灯か 研究員 高山 武士タイの国家経済社会開発委員会事務局(NESDB)は5月20日に2013年1-3月期の国内総生産(GDP)を公表した。実質GDP成長率は前年同期比(原系列)で+5.3%となり、洪水からの復旧で大幅に伸びていた前期(前年同期比:+19.1%)から失速した。前年同期は洪水被害が残っており、ベース効果で成長率が高めに出やすいことを考えると、5%台の伸び率を記録したものの、弱い結

2013年2月14日ガートナー★フィードバック数:14企業情報システム

ガートナーによる2016年までの予測です。

日本企業のIT支出予測:2013年-日本のユーザー企業は、何に投資し、何に投資しないのか

日本企業のIT支出予測:2013年−日本のユーザー企業は、何に投資し、何に投資しないのか 日本のユーザー企業におけるIT支出額は、2009年から始まった減少傾向が2011年で終わり、2012年にようやく増加に転じたが、その伸び率は0.4%と微増にとどまる見通しである。2013年以降も増加傾向は続くものの、多くのユーザー企業は投資に慎重で、維持コストを削減しながら新規投資を行う企業が多く、全体の予算額は大きく増えない。そのような中でも投資を強化する分野は存在する。 概要 ガートナーは、2013

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
 

お知らせ