調査のチカラ TOP > タグ一覧 > 折込チラシ

「折込チラシ」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

新聞と折込チラシはまだ有効なツールであるか?

【生活者調査】新聞と折込チラシはまだ有効なツールであるか? | 株式会社R&D(リサーチ・アンド・ディベロプメント) 調査レポート【生活者調査】新聞と折込チラシはまだ有効なツールであるか?平成 27 年 1 月 23 日株式会社リサーチ・アンド・ディベロプメント新聞と折込チラシはまだ有効なツールであるか?~生活者総合ライフスタイル調査システム『CORE』より~株式会社リサーチ・アンド・ディベロプメント(所在地:東京都新宿区、代表取締役:五十嵐幹)は、2014 年10 月に 18~79 歳の首

2014年10月28日マイボイスコムフィードバック数:0大型消費/投資

マイボイスコム 住宅情報サイトの利用

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ住宅に関して情報収集をしている人は全体の6割弱。情報源の上位は「折込チラシ、ダイレクトメール」「テレビ番組・CM」「不動産・住宅情報サイト」など 直近1年間の住宅情報サイト利用者は全体の2割弱、利用経験者は全体の5割弱。「SUUMO」「at home」「HOME’S」などが上位。利用端末は「パソコン」が直近1年間利用者の9割弱、「スマートフォン」が2割強 直近1年間の住宅情報サイト利用者の利用目的は、賃貸住宅情報や新築・中古の検索、家賃・価

2014年8月27日マイボイスコムフィードバック数:0マーケティング

マイボイスコム 新聞の折込チラシの閲覧(2)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ新聞購読者6割強のうち、折込チラシを見る人は8割強、「ほぼ毎日見る」は6割弱。内容をよく読む折込チラシは「スーパー」、「ホームセンター」「ドラッグストア・薬局」が上位。チラシのクーポン券利用者はチラシ閲読者の6割弱 折込チラシの見方で多いのは「特売、セール、バーゲンをチェック」「買おうと思っている商品の価格を確かめる」「お買い得商品をチェック」「店舗間で価格を比較」など 折込チラシがきっかけとなってしたこと等では、「折込チラシのお店に行く」

新年の初売りについての調査です。

初売りに関する5,000人アンケート

ソフトブレーン・フィールドは営業効果を高めたい企業と全国規模で店舗売場を店頭調査する消費者モニターとを結ぶ企業パートナーです。 ホーム > 新着情報 > 【プレスリリース】「〜初売りに関する5,000人アンケート〜今年の初売りの購入金額10,000円以上が男性は3割弱、女性は4割弱!初売り情報の収集は20代、30代ではインターネットがトップ、40代以降では折込チラシが半数」 法人企業のお客さまへ 働きたい主婦の皆さまへ 【プレスリリース】「〜初売りに関する5,000人アンケート〜今年の初売り

2013年10月28日マイボイスコムフィードバック数:0マーケティング

マイボイスコム 電子チラシ

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ折込チラシを読む人は全体の6割強、新聞購読者の9割弱。「ほとんど毎日」読む人が全体の3割強、新聞購読者の5割弱 電子チラシ認知者は全体の7割弱。電子チラシ利用経験者は全体の5割強。直近1年以内利用者は全体の5割弱で、新聞非購読者の4割強、折込チラシは入っているが読まない人の2割強。「Shufoo!」は認知者5割強、直近1以内利用者3割強 直近1年以内電子チラシ利用者の利用頻度は「週1回未満」が3割強、「ほとんど毎日」が3割弱とばらつきがある

第399回 新聞とってますか? 2009.01.22~2009.01.28

●分析朝・夕と配達され、あらゆるニュースを伝えてくれる新聞。諸説ありますが、日本で初めて新聞が発行されたのは江戸時代。また時代劇などでもおなじみの「瓦版」も売られており、人びとの間には印刷物を通じて新しい情報を知る習慣が根づいていました。さて、現代社会はテレビやインターネットなどニュースを伝える情報媒体が豊富にあり、新聞をとっている人が減少しているそう。そこで55192ファミリーは新聞を読まれているのか、調査いたしました! Q1.我が家では、新聞をとっていますか? 今回のリサーチで、新聞を「

第224回 新聞とってますか? 2005.06.30~2005.07.06

●分析毎朝・毎夕、私たちにさまざまな情報を届けてくれる新聞。新聞はテレビやインターネットが発達するずっと前から、貴重な「情報源」として普及し、暮らしに欠かすことができないものになっています。では、テレビ・インターネット世代でもある55192ファミリーの新聞の購読率はどうなっているのでしょう。今回は、「新聞」についてリサーチ。第78回(2002.6.27.~2002.7.3.)でも同じリサーチを行ったのですが、3年前とはどう変わっているかも注目しながら、結果を発表しましょう! Q1. 新聞(朝刊

2013年4月30日MMDLabo★フィードバック数:9マーケティング

モバイルでのクーポン利用についての調査です。

クーポンの利用に関する実態調査

MMD研究所はスマートフォン、タブレットを中心とした消費者動向や市場調査を無料で公開する日本最大のモバイル専門のマーケティングリサーチ機関です。 > > クーポンがあることによる、購入・申込への影響度は新規・継続ともに80%以上 クーポンがあることによる、購入・申込への影響度は新規・継続ともに80%以上 MMD研究所は、2013年2月21日~2月24日にかけてクーポンを利用したことがある20歳以上のフィーチャーフォン利用者250人、スマートフォン利用者250人の計500人を対象に「クーポン

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
 

お知らせ