「披露宴」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2017年6月19日ぐるなびフィードバック数:0大型消費/投資

ぐるなびウエディングレポート2017

結婚式の平均費用は減少傾向、25万円未満がトップ 40代は「レストラン・料亭」でのウエディングが人気ぐるなびウエディングレポート2017  株式会社ぐるなび(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:久保征一郎)が運営する、結納・顔合わせから結婚式・二次会・ブライダルデー(結婚記念日)までトータルにサポートする情報検索サイト「ぐるなびウエディング」()は 、披露宴・披露パーティなどのブライダル・セレモニーの実態を調査・分析しました。調査の主なポイントは以下のとおりです。①2016年の結婚式の費用の平

結婚記念日に関するアンケート

プレスリリース株式会社みんなのウェディング2016年10月19日 【11/22はいい夫婦の日】結婚記念日に関するアンケート 「結婚記念日にしたこと/したいこと」はいずれも「外で食事をする」がトップ!!結婚式場選びの口コミサイト「みんなのウェディング()」を運営する株式会社みんなのウェディング(本社:東京都中央区、代表:石渡進介)は、11月22日の『いい夫婦の日』を前に、既婚者対象に「結婚記念日に関するアンケート調査」を実施し、263名の回答を頂きました。本リリースでは、同調査から見えてきた傾向

2016年10月24日リクルート★フィードバック数:0大型消費/投資

結婚総合意識調査2016

2016年10月18日 株式会社リクルートマーケティングパートナーズ■結婚式(※)の実施率(※※)は68.0% ■結婚すると男性は「経済的安定」、女性は「時間的余裕」が生まれると考える割合が増加。結婚生活で得られることに変化の兆し※結婚式とは、挙式または披露宴・披露パーティ ※※実施率:「実施した」+「これから実施する予定(時期・内容ほぼ決定)」株式会社リクルートマーケティングパートナーズ(本社:東京都中央区 代表取締役社長 山口 文洋)が運営するリクルートブライダル総研では、結婚や結婚式につい

2016年7月10日リクルート★★フィードバック数:0大型消費/投資

離婚に関する調査2016

2016年7月 6日 株式会社リクルートマーケティングパートナーズ◆離婚を望んでいた割合は男性より女性の方が高く、6割を超える ◆離婚経験者(※)と有配偶者(※※)では、結婚スタート時の経験に違いがあり、「性格を理解してもらうこと」「家族が親しくなること」「親族や友人を知ること」「金銭感覚のすり合わせ」「価値観のすり合わせ」がポイントに。 ◆離婚経験者と比較し、有配偶者は結婚式を実施している割合が高く、結婚式を通じて得られたことについても差がある ※離婚経験者:離婚経験が一度ある現在独身者 ※※

2016年6月8日ぐるなびフィードバック数:0社会/政治

ぐるなびウエディングレポート2016

[株式会社ぐるなび] ,ウエディング 結婚式 レストラン パーティ 挙式 レストランウエディング ホテル 披露宴 ブライダルセレモニー 少人数化

2016年5月21日アニヴェルセル★フィードバック数:0大型消費/投資

離婚率に影響も?!既婚男女600人に大調査!「あなたは結婚式を挙げましたか?」

離婚率に影響も?!既婚男女600人に大調査!「あなたは結婚式を挙げましたか?」 世間でささやかれる「結婚式離れ」。でも、「ナシ婚」は離婚率と大きな関係が!? 一生のうちに、人はいくつものセレモニーを経験します。それらのセレモニーの中でも、もっとも輝かしく、生涯の記憶として心に残るのが「結婚式」ではないでしょうか。結婚は過去と未来の分岐点ともいえるような重大な節目――そう考える女性も少なくないことでしょう。生涯を連れ添う相手を家族や親族、気のおけない友人や同僚に紹介し、皆からの祝福を受けるセ

2015年10月27日オールアバウト★フィードバック数:0大型消費/投資

年齢差による夫婦関係に関する意識調査

「年齢差による夫婦関係に関する意識調査」を発表 仲良し夫婦は“年の差婚”より“同い年婚”!? ~同い年婚に比べ年の差婚夫婦の方が頻繁に喧嘩し、 別居・離婚の危機も感じている~ ~同い年婚ほど婚約指輪や挙式・披露宴などセレモニー実施率が高い~

2015年10月14日リクルートフィードバック数:0大型消費/投資

結婚トレンド調査2015

2015年10月14日 株式会社リクルートマーケティングパートナーズ◆挙式、披露宴・披露パーティの総額は352.7万円。消費税増税による予算縮小への影響は軽微で、増税が総額を押し上げる要因に ◆「ベールダウン」の実施割合が61.0%で、挙式で実施する演出の1位に。挙式でも親やゲストが参加する場面がますます増加している株式会社リクルートマーケティングパートナーズ(本社:東京都中央区 代表取締役社長 山口文洋)が企画運営する結婚情報誌『ゼクシィ』では、新婚カップルの結婚スタイルについて詳細に把握する

2015年10月6日日本綜合テレビフィードバック数:0大型消費/投資

結婚式に関する情報収集方法についてのアンケート調査

[日本綜合テレビ株式会社] ,ウエディング 結婚式 ブライダル ウェディング 婚約 花嫁 20代女性 披露宴 アプリ ウェディングアイデア

2015年6月11日アニヴェルセルフィードバック数:0大型消費/投資

イマドキ男女の婚活事情。結婚式を挙げる理由ベスト3は意外にも…!

イマドキ男女の婚活事情。結婚式を挙げる理由ベスト3は意外にも…! 恋愛のゴールであり、人生の門出となる結婚式。結婚式を挙げるのはふたりのため…でも本音は? 6月はジューン・ブライド。6月に結婚すると幸せになれるといわれ、この月に結婚式を挙げる花嫁をよぶ言葉です。女性なら誰しも憧れる結婚式。近年では結婚式の形態も多様化していますが、やはり「結婚式+披露宴」のセットで行われるのが結婚式の一般的なイメージではないでしょうか。 ところで、結婚式を挙げるのは何のため? そんなことをお考えになったこ

2015年5月13日リクルートフィードバック数:0大型消費/投資

ブライダルフェアとは?

リクルートブライダル総研は、結婚に関する調査・研究、未来への提言を通じて、マーケットの拡大と社会課題の解決に取り組みます。 株式会社リクルートマーケティングパートナーズ(本社:東京都中央区 代表取締役社長 山口 文洋)が企画運営する結婚情報誌『ゼクシィ』では、新婚カップルの結婚スタイルについて詳細に把握するために、毎年「結婚トレンド調査」を実施しています。1994年に首都圏で開始した調査は、年々調査地域を拡大し、現在では北海道、青森・秋田・岩手、宮城・山形、福島、茨城・栃木・群馬、首都圏、新潟、

関西女性対象の結婚についての調査です。

【関西女性】結婚についてのベース調査(2015年/関西)

女性・地域・生活・消費などに関する調査データを、ジャンル別に閲覧できます。 【関西女性】結婚についてのベース調査(2014年/関西) 【設問一覧】1.回答者のプロフィール・・・・・・・・P 32.情報収集について・・・・・・・・P 43.結納と両家顔合わせについて ・・・・・・P 64.結婚費用について・・・・・・・・P 75.婚約指輪について・・・・・・・・P 86.結婚指輪について・・・・・・・・P107.挙式会場・形式について・・・・・・・・P128.海外・国内リゾート挙式について ・・・

ナシ婚についての調査です。

「ナシ婚」に関する調査 2015

プレスリリース株式会社みんなのウェディング2015年3月12日 みんなのウェディング「ナシ婚」に関する調査 2015 「ナシ婚」の三大理由は4年連続「経済的事情」「さずかり婚」「セレモニー的行為が嫌」 「ナシ婚」層、今後の結婚式の予定 「将来的にあるかもしれない」が4年連続約4割 「ナシ婚」層が結婚を機に行ったことトップ2 「結婚指輪の購入」「身内だけの食事会」 結婚式場選びの口コミサイトを運営する株式会社みんなのウェディング(本社:東京都中央区、代表取締役:内田陽介)は、2012年から行って

「夫婦の記念日」に関するアンケート調査 Vol.1

プレスリリース株式会社みんなのウェディング2015年1月15日 みんなのウェディング「夫婦の記念日」に関するアンケート調査 Vol.1 「入籍日と、挙式・披露宴日は別(86.6%)」 結婚記念日は「入籍日」派が多数 結婚記念日には「結婚式の日(68.3%)」を思い浮かべる 結婚式場選びの口コミサイトを運営する株式会社みんなのウェディング(本社:東京都中央区、代表取締役:内田陽介)は、「夫婦の記念日」についてアンケート調査を実施し、695名の既婚者から回答を得ました。本レポートでは、第1弾として

2014年12月4日マイボイスコムフィードバック数:0大型消費/投資

マイボイスコム 結婚(3)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ「結婚はしなければいけないと思う」は約6%。「結婚はできればした方がよい」は5割強で、男性や50代以上で多い。「必ずしも結婚する必要はないと思う」は4割弱で、女性や10代で多い 入籍している人の結婚のきっかけは「結婚したい相手がいた」の他、「家庭・家族を持ちたかった」「年齢を意識して」「子供が欲しかった」が上位。20代では「子供ができた」が3割弱。配偶者との出会いのきっかけは「職場関係」が最も多く、「友人・知人等の紹介」「学校」「お見合い」

2014年12月2日アニヴェルセルフィードバック数:0大型消費/投資

披露宴のお料理いちばん人気、草食系男子のお好みは意外や意外!?

披露宴のお料理いちばん人気、草食系男子のお好みは意外や意外!? 結婚式披露宴でいちばんのお楽しみはお料理!?お肉料理、高級食材、オマール海老…1番人気のお料理は! 結婚式、披露宴に参列される方のいちばんの喜びは、晴れやかな新郎新婦の姿と、おふたりを祝福するご親族やご友人の笑顔に出会えること。そして、もうひとつの楽しみは、やはり披露宴で出されるお料理にあるのではないでしょうか! 新郎新婦は、前菜からデザートまで、ご参列の皆さん全員に喜んでいただけるよう、時間をかけて披露宴のお料理のメニュ

2014年11月18日リクルート★フィードバック数:0大型消費/投資

既婚者対象の調査です。

結婚総合意識調査2014

「結婚総合意識調査2014」発表!結婚式の実施率(実施決定含む)は70.9%、実施者にとって、結婚式は結婚の実感を高め、周囲から祝福される場に、結婚式観において、披露宴・披露パーティ非実施者は「お金がもったいない」「注目されるのが嫌だ」といった項目が実施者に比べ高い 「結婚総合意識調査2014」発表!結婚式の実施率(実施決定含む)は70.9%、実施者にとって、結婚式は結婚の実感を高め、周囲から祝福される場に、結婚式観において、披露宴・披露パーティ非実施者は「お金がもったいない」「注目される

2014年10月23日リクルートフィードバック数:0大型消費/投資

やっちゃった!見ちゃった!結婚式のハプニング

結婚情報ゼクシィTOPカップルのホンネ通信 カップルのホンネ通信 みんなが緊張する結婚式には、ちょっとしたハプニングが付きもの。自分の結婚式では困ったことになりたくないから、世間でどんなハプニングが起こっているのか知りたい!…そんな声にお応えして、結婚式をしたことがある方およびゲストとして結婚式に出席したことがある方を対象にアンケートを実施。自分の結婚式での「やっちゃった!」体験、知人の結婚式での「見ちゃった!」証言など、挙式から披露宴までのいろんなエピソードを集めてみました。(アンケート回答数

2014年10月22日リクルート★フィードバック数:0大型消費/投資

ゼクシィの調査です。

ゼクシィ結婚トレンド調査2014

「ゼクシィ結婚トレンド調査2014」発表~変わらない「ゲストを大切にする」意識。ゲスト1人にかける費用は高水準で推移。結婚式は参加者全員で幸せを「シェア」する場になりつつある~ 「ゼクシィ結婚トレンド調査2014」発表~変わらない「ゲストを大切にする」意識。ゲスト1人にかける費用は高水準で推移。結婚式は参加者全員で幸せを「シェア」する場になりつつある~ 2014年10月22日 株式会社リクルートマーケティングパートナーズ株式会社リクルートマーケティングパートナーズ(本社:東京都千代田区 代

「結婚式と電報に関するアンケート」調査

プレスリリース株式会社みんなのウェディング2014年9月17日 みんなのウェディング×ヒューモニー 「結婚式と電報」に関するアンケート調査 【結婚式で電報をもらった 9割】~もらって「嬉しかった」コメント多数~ 【もらったら嬉しい電報のタイミング:出産、結婚記念日、誕生日】 結婚式場選びの口コミサイトを運営する株式会社みんなのウェディング(本社:東京都中央区、代表取締役社長兼CEO:飯尾慶介)と、電報サービスVERY CARDを展開する株式会社ヒューモニー(本社:東京都中央区、代表取締役:高野

結婚に関する調査

結婚式に関する調査全国の今後、結婚式をしたいと思う未婚の 20 歳以上の男女 300 人に聞いた「結婚式に関する調査」恋愛経験豊富な人ほど「ジューンブライド」への期待が大きい…? 結婚式を挙げたい場所 第 1 位 男性「ホテル館内のチャペル」 女性「教会」披露宴の司会を行なってもらいたい有名人第 1 位「安住紳一郎」27.0%、第 2 位「羽鳥慎一」10.0%とアナウンサーが上位 総合マーケティング支援を行う株式会社ネオマーケティング(所在地:東京都渋谷区)では、世の中の動向をいち早く把握するた

みんなのウェディングの調査です。

みんなのウェディング白書 2014

2014年の結婚式トレンド決定版「みんなのウェディング白書」 みんなが気になる結婚式場選び、結婚式のお金のこと、みんなの結婚式を大調査!2014年、今どきの結婚式が見えてきた! 【調査概要】 アンケート期間:2014/4/3〜4/15対象者:過去1年以内に挙式・披露宴を実施した女性 有効回答:522 平均年齢:30.1歳

2014年4月23日リクルートフィードバック数:0大型消費/投資

ブライダルフェアについて

リクルートブライダル総研は、結婚に関する調査・研究、未来への提言を通じて、マーケットの拡大と社会課題の解決に取り組みます。 ①ブライダルフェアで試着までしているのは3割ほど。 「ブライダルフェア」という言...①ブライダルフェアで試着までしているのは3割ほど。「ブライダルフェア」という言葉を聞いたことはあっても、結婚式にまつわる様々な事を試したり、 衣裳を試着したり、何となく大変で面倒そうなことだと思う人も居るとか。そこで結婚式をした全国のカップル(2012年4月~2013年3月までに披露宴・披

「ナシ婚」の三大理由は3年連続「経済的事情」「授かり婚」「セレモニー的行為が嫌」

プレスリリース株式会社みんなのウェディング2014年4月3日 「ナシ婚」の三大理由は3年連続「経済的事情」「授かり婚」「セレモニー的行為が嫌」 「ナシ婚」層、今後の結婚式の予定 「将来的にあるかもしれない」が3年連続約4割 国内最大級の結婚式情報サイトを運営する株式会社みんなのウェディング(本社:東京都中央区、代表取締役社長:飯尾慶介)は、入籍はしたが結婚式はしない、いわゆる「ナシ婚層」の2014年の傾向把握を目的としたアンケート調査結果を公開いたします。■総括入籍はしたが結婚式はしない「ナシ

2014年3月6日リクルートフィードバック数:0大型消費/投資

ペーパーアイテムについて

リクルートブライダル総研は、結婚に関する調査・研究、未来への提言を通じて、マーケットの拡大と社会課題の解決に取り組みます。 株式会社リクルートマーケティングパートナーズ(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:冨塚 優)が運営する調査・研究組織のブライダル総研より、トレンド調査2013に関する分析をお伝えいたします。①席札は手作り派と業者へ依頼派が、約半数ずつ。披露宴で目にする、ゲストを席へと案内する「席札」。手書き風であったり、それぞれのゲストへのメッセージ入りだったり、最近では様々な形があるよ

2014年2月5日リクルートフィードバック数:0大型消費/投資

披露宴・披露パーティへ向けての料理の試食について

リクルートブライダル総研は、結婚に関する調査・研究、未来への提言を通じて、マーケットの拡大と社会課題の解決に取り組みます。 ブライダル総研 TOPマーケットを読む・調査総研リサーチニュースカップルの披露宴準備。料理のメニューはどうやって決めている? ①料理の決め手は、味や見た目以外にも。 今、披露宴・披露パーティ会場を決定する時...。今、披露宴・披露パーティ会場を決定する時の重視点の3位となっている料理。 多くのカップルが、試食をして当日の料理を選んでいます。『ゼクシィ結婚トレンド調査2013

2013年12月4日NTTレゾナントフィードバック数:0大型消費/投資

結婚式&披露宴をもう一度やるとしたら絶対にやりたい演出ランキング

2013年12月04日 00:00 結婚式&披露宴をもう一度やるとしたら絶対にやりたい演出ランキング 大抵の人にとって、一生に一度の結婚式。それだけに事前に入念な準備をしてその日を迎えるわけですが、いざ終わってみるとやはり「ああすればよかった」「こうしたかった」などプチ後悔をする人も少なくないはず。今回は、もしもう一度結婚式&披露宴をする機会があれば、絶対にやりたい演出を選んでもらいました。1位に選ばれたのは、《参列者全員で記念撮影》。分刻みのスケジュールであわただしく進んでいく結婚式

2013年11月3日NTTレゾナントフィードバック数:0大型消費/投資

私が結婚式・披露宴を挙げない理由ランキング

2013年10月30日 00:00 私が結婚式・披露宴を挙げない理由ランキング リサーチ・マーケティングのアイシェアが20代〜40代の男女1000名を対象に「結婚式に関する意識調査」を行ったところ、最近は結婚式を「新郎新婦のお披露目の場」というより、「幸せや感動を共有する場」と考えるカップルが増えているそうです。一方で結婚式や披露宴を挙げないという人も存在します。今回は結婚式・披露宴を挙げたくないというみんなに、その理由を聞いてみました。1位は《その費用を生活費に当てたいから》、そして

第356回 子連れでの結婚式はどう思う? 2008.03.06~2008.03.12

子連れでの結婚式のことならハッピー・ノート.com! ●分析入園式、入学式など、春はいろいろなセレモニーが行われるシーズン。ドレスアップしてのお出かけに気持ちも弾みますよね。さて、セレモニーといえば忘れていけないのが「結婚式」。ご親族やお友だち、同僚などの結婚式に招待されることもあるのでしょう。ただ、そのときお子さまはどうされますか?フォーマルな席だけに「もし泣いたり、ぐずったりして迷惑をかけたりしたら大変」と思っちゃいますよね。そこで今回は「子連れでの結婚式はどう思う?」と題してリサーチを行

2013年10月4日インサイトフィードバック数:0大型消費/投資

結婚について [2011.06.02]

「結婚」についてのアンケート<調査概要>調査方法:分析対象者:調査実施期間:有効回答者数:インサーチモニターを対象としたインターネット調査札幌圏内在住の20代・30代の未婚者2011年5月27日(金)~5月29日(日)N=323全体実施機関:男性女性全体20代30代全体20代30代100%43%22%21%57%30%27%32313871671859788株式会社インサイト<結果の要約>・未婚の20代、30代のうち、7割強(72%)が「結婚したい」と感じている。とりわけ、20代女性は「出来るだ

2013年8月9日ウエディングパーク★フィードバック数:0大型消費/投資海外

インフォグラフィックです。

世界各国ウエディング事情│アメリカ編

世界各国ウエディング事情│アメリカ編アメリカのカップルが結婚式にかける費用の総額とその内訳(平均)、さらには招待客の人数や、結婚式に人気の月、平均準備期間まで、アメリカの結婚式事情に関する様々な数字をまとめたインフォグラフィックス。 日本と似ているところは?違うところは?■アメリカの平均結婚費用の内訳は?¥2,565,600¥119,400⇒キリスト教の教会がいちばん多い。会場代とは別に神父や牧師などへの謝礼、会場の飾りつけなどの費用も。¥1,043,900⇒内訳は、食事、飲み物、会場、飾り付け

ファミリーウェディング意識調査

結婚式口コミ みんなのウェディング > みんなのウェディング通信 > 若ママ「ナシ婚」層に聞く、ファミリーウェディング意識調査 【ファミリーウェディング「興味がある(94.3%)」 】 若ママ「ナシ婚」層に聞く、ファミリーウェディング意識調査 【ファミリーウェディング「興味がある(94.3%)」 】 国内最大級の結婚式情報サイトを運営する株式会社みんなのウェディング(本社:東京都中央区、代表取締役社長:飯尾慶介)と、新世代のカルチャーをプロデュースする「ママモエンタテイメント」は、入籍はするが

挙式・披露宴をしない「ナシ婚」の調査です。

「ナシ婚 2013」 実態調査レポート

プレスリリース株式会社みんなのウェディング2013年6月25日 「ナシ婚 」 本音の実態調査レポート!【2013年版】 昨年同様三大理由は「経済的事情(20.3%)」「授かり婚 (18.7%)」「セレモニー的行為が嫌(18.4%)」 国内最大級の結婚式情報サイトを運営する株式会社みんなのウェディング(本社:東京都中央区、代表取締役社長:飯尾慶介)は、入籍したが挙式・披露宴はしない、いわゆる「ナシ婚層」の2013年の傾向把握を目的としたアンケート調査結果を公開いたします。1)ナシ婚となる理由はさ

結婚式についての調査です。

みんなのウェディング白書2013

2013年の結婚式トレンド決定版「みんなのウェディング白書」 みんなが気になる結婚式場選び、結婚式のお金のこと、みんなの結婚式を大調査!2013年、今どきの結婚式が見えてきた! 【アンケート概要】 アンケート期間:2013/5/16〜5/27対象者:過去1年以内に挙式・披露宴を実施した男女 有効回答:476 平均年齢:30.1歳 女性:92.7% 男性7.3%

2013年6月16日アイブリッジフィードバック数:0大型消費/投資

友人からの結婚報告で最初に浮かぶ気持ちランキング

友人からの結婚報告で最初に浮かぶ気持ちランキング 「ジューンブライド」という言葉があるように、「6月の花嫁は幸せになれる」と言われています。結婚の報告や結婚式が多くなるこの時期、友人から「結婚します」の報告であなたがまず最初に思い浮かぶ気持ちは?! 20〜40代の未婚の男女にお聞きしました!気になる結果を早速チェック! ご祝儀などのお祝い、結婚式参列となるとドレスアップ代や交通費も。なにかと掛かります! また親や周囲からのプレッシャーが強くなる・・・ (0.9%) 感動!楽しい!結婚式での印

みんなのウェディング白書2013~過去3年の調査結果を比較レポート~

プレスリリース株式会社みんなのウェディング2013年6月4日 【最終支払金額「100~200万円未満」が増加】【少人数婚層の増加】【平均下見件数の減少】 みんなのウェディング白書2013 ~過去3年の調査結果を比較レポート~ 国内最大級の結婚式情報サイトを運営する株式会社みんなのウェディング)は、 「みんなのウェディング白書2013」と題し、結婚式の気になるトレンドを調査をいたしました。本リリースでは、2011年、2012年に行った同調査と比較し、見えてきた傾向を2013年6月4日にレポートい

2013年5月29日リクルートフィードバック数:0大型消費/投資

披露宴・披露パーティの食事に関するレポート

リクルートブライダル総研は、結婚に関する調査・研究、未来への提言を通じて、マーケットの拡大と社会課題の解決に取り組みます。 株式会社リクルートマーケティングパートナーズ(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:冨塚優)が運営する調査・研究組織のブライダル総研より、『ゼクシィ結婚トレンド調査2012首都圏版』から見えてきた分析をお伝えいたします。①首都圏では約半数が「フレンチ」、「折衷料理」は3割弱。『ゼクシィ結婚トレンド調査2012』にて、2011年4月~2012年3月までに結婚式(挙式もしくは披

2013年3月27日西日本シティ銀行フィードバック数:0大型消費/投資海外

香港の結婚費用

香港の結婚費用について香港駐在員事務所秘書 Hau Siu Yun, June結婚関連情報ポータルサイトとして有名な「生活易(ESDlife)」が 2012 年に行った今後 2 年以内に結婚予定のある香港人を対象に行った調査によると、新婚旅行を含む結婚にかかる費用は平均で 28 万香港ドル(約 336 万円 @1HK$=12 円)と過去 6 年間で 35%も増加していることが判明しました。香港の結婚式は、当日朝に新郎が花嫁を実家へ迎えにいく儀式から始まり、婚姻登記所での結婚届、新郎の実家への挨拶

2013年3月21日リクルートフィードバック数:1大型消費/投資

親の関与度に関するレポート

リクルートブライダル総研は、結婚に関する調査・研究、未来への提言を通じて、マーケットの拡大と社会課題の解決に取り組みます。 株式会社リクルートマーケティングパートナーズ(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:鬼頭秀彰)が運営する調査・研究組織のブライダル総研より、『ゼクシィ結婚トレンド調査2012首都圏版』から見えてきた結婚指輪に関する分析をお伝えいたします。①カップルへ、アドバイスや要望までするのは1割程度。『ゼクシィ結婚トレンド調査2012』にて、2011年4月~2012年3月までに結婚式(

2013年3月13日リクルートフィードバック数:1大型消費/投資

挙式、披露宴・披露パーティの演出に関するレポート

リクルートブライダル総研は、結婚に関する調査・研究、未来への提言を通じて、マーケットの拡大と社会課題の解決に取り組みます。 ブライダル総研 TOPマーケットを読む・調査総研リサーチニュース披露宴の新定番、映像による演出は、約6割のカップルが手作り。 株式会社リクルートマーケティングパートナーズ(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:鬼頭秀彰)が運営する調査・研究組織のブライダル総研より、『ゼクシィ結婚トレンド調査2012首都圏版』から見えてきた結婚指輪に関する分析をお伝えいたします。①カップルの

2013年1月9日リクルートフィードバック数:3大型消費/投資

結婚費用のための夫婦の貯金に関するレポート

リクルートブライダル総研は、結婚に関する調査・研究、未来への提言を通じて、マーケットの拡大と社会課題の解決に取り組みます。 ブライダル総研 TOPマーケットを読む・調査総研リサーチニュース「結婚費用」のために貯金していた夫婦が9割以上! その貯金額は・・・? 株式会社リクルートマーケティングパートナーズ(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:鬼頭秀彰)が運営する調査・研究組織のブライダル総研より、『ゼクシィ結婚トレンド調査2012首都圏版』から見えてきた結婚指輪に関する分析をお伝えいたします。①

2012年10月24日リクルートフィードバック数:1大型消費/投資

結婚を決めた理由:「家族が欲しかったから」が前回より増加

リクルートブライダル総研は、結婚に関する調査・研究、未来への提言を通じて、マーケットの拡大と社会課題の解決に取り組みます。 ブライダル総研 TOPマーケットを読む・調査総研リサーチニュース結婚を決めた理由:「家族が欲しかったから」が前回より増加。 株式会社リクルートマーケティングパートナーズ(本社:東京都千代田区 代表取締役社長 :鬼頭秀彰)が運営する調査・研究組織のブライダル総研より、『ゼクシィ結婚トレンド調査2012』(2011年4月~2012年3月に挙式もしくは披露宴・披露パーティを行なっ

2012年8月8日リクルートフィードバック数:0大型消費/投資

海外ウエディング実施者の国内パーティの理由に関するレポート

リクルートブライダル総研は、結婚に関する調査・研究、未来への提言を通じて、マーケットの拡大と社会課題の解決に取り組みます。 ブライダル総研 TOPマーケットを読む・調査総研リサーチニュース海外ウエディング実施者の約半数が日本での披露宴を実施。その理由は「海外挙式に来られなかった人に結婚のお披露目をするため。」 2012/08/08 海外ウエディング実施者の約半数が日本での披露宴を実施。 その理由は「海外挙式に来られなかった人に結婚のお披露目をするため。」挙式海外ウエディング調査 株式会社リク

結婚式やその準備についての調査です。

みんなのウェディング白書2012

みんなの結婚式を大調査!みんなのウェディング白書2012 みんなが気になる結婚式場選び、結婚式のお金のこと、みんなの結婚式を大調査!2012年、今どきの結婚式が見えてきた! 【アンケート概要】 アンケート期間:2012/5/24〜5/31対象者:過去1年以内に挙式・披露宴を実施した男女 有効回答:238 平均年齢:30.0歳 女性:93.7% 男性6.3%

2012年4月4日リクルートフィードバック数:2大型消費/投資

結婚式をするまでの結婚式の列席経験は?10回以上、11.7%。

リクルートブライダル総研は、結婚に関する調査・研究、未来への提言を通じて、マーケットの拡大と社会課題の解決に取り組みます。 ブライダル総研 TOPマーケットを読む・調査総研リサーチニュース結婚式をするまでの結婚式の列席経験は?10回以上、11.7%。  株式会社リクルートの調査・研究組織であるブライダル総研より『ゼクシィ結婚トレンド調査2011 首都圏版』(結 婚前に首都圏に住んでいた『ゼクシィ』読者のうち、2010年4月~2011年3月に挙式もしくは披露宴・披露パーティを行った人、計1,024

2012年1月11日リクルートフィードバック数:0大型消費/投資

披露宴会場を選ぶ際の重視点、1位は「会場の雰囲気」

リクルートブライダル総研は、結婚に関する調査・研究、未来への提言を通じて、マーケットの拡大と社会課題の解決に取り組みます。  株式会社リクルートの調査・研究組織であるブライダル総研より『ゼクシィ結婚トレンド調査2011 首都圏版』(結 婚前に首都圏に住んでいた『ゼクシィ』読者のうち、2010年4月~2011年3月に挙式もしくは披露宴・披露パーティを行った人、計1,024人を対象)から見えてきた、結婚や結婚式、カップルの特徴や変化に関する分析をお伝えします。① 披露宴・披露パーティ会場を決定する際

2011年12月14日リクルートフィードバック数:0大型消費/投資

「両家の顔合わせ」のタイミングは、披露宴会場を決定する時。

リクルートブライダル総研は、結婚に関する調査・研究、未来への提言を通じて、マーケットの拡大と社会課題の解決に取り組みます。 ブライダル総研 TOPマーケットを読む・調査総研リサーチニュース「両家の顔合わせ」のタイミングは、披露宴会場を決定する時。  株式会社リクルートの調査・研究組織であるブライダル総研より『ゼクシィ結婚トレンド調査2011 首都圏版』(結 婚前に首都圏に住んでいた『ゼクシィ』読者のうち、2010年4月~2011年3月に挙式もしくは披露宴・披露パーティを行った人、計1,024人を

2011年12月8日マイボイスコムフィードバック数:3大型消費/投資

マイボイスコム 結婚(2)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ未婚者(3割強)のうち結婚意向がある人は6割弱。「具体的に決まっており、準備をしている」が1.5%、「結婚はしたいが、特に何もしていない」が40.3% 結婚にあたっての情報収集方法は、既婚者では「結婚情報誌」「家族や親戚、友人」「結婚式場・ホテルの担当者」などが多い。結婚が具体的に決まっており準備をしている人では「結婚情報誌」「結婚情報サイト」が多い 結婚式・披露宴は「身内だけで簡素に済ませる」が、既婚者、結婚意向がある人のいずれも最も多い

2011年11月30日リクルートフィードバック数:0大型消費/投資

婚約指輪に関するレポート

リクルートブライダル総研は、結婚に関する調査・研究、未来への提言を通じて、マーケットの拡大と社会課題の解決に取り組みます。  株式会社リクルートの調査・研究組織であるブライダル総研より『ゼクシィ結婚トレンド調査2011 首都圏版』(結 婚前に首都圏に住んでいた『ゼクシィ』読者のうち、2010年4月~2011年3月に挙式もしくは披露宴・披露パーティを行った人、計1,024人を対象)から見えてきた、結婚や結婚式、カップルの特徴や変化に関する分析をお伝えします。① 婚約指輪に「高い興味・関心があった」

2011年11月2日リクルートフィードバック数:4大型消費/投資

結婚式を通じて親が嬉しそうにしていたことは?

リクルートブライダル総研は、結婚に関する調査・研究、未来への提言を通じて、マーケットの拡大と社会課題の解決に取り組みます。 2011/11/02 結婚式を通じて親が嬉しそうにしていたことは?結婚トレンド調査  株式会社リクルートの調査・研究組織であるブライダル総研より『ゼクシィ結婚トレンド調査2011 首都圏版』(結 婚前に首都圏に住んでいた『ゼクシィ』読者のうち、2010年4月~2011年3月に挙式もしくは披露宴・披露パーティを行った人、計1,024人を対象)から見えてきた、結婚や結婚式、

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
 

お知らせ