「拡張現実」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2015年11月25日スターティア★フィードバック数:0マーケティング

AR(拡張現実)がもたらす販売促進に関する意識調査

AR(拡張現実)がもたらす販売促進に関する意識調査

拡張現実(AR)/複合現実(MR)技術、特許総合力トップ3はキヤノン、パナソニック、任天堂

拡張現実(AR)/複合現実(MR)関連技術、特許総合力トップ3はキヤノン、パナソニック、任天堂 弊社はこのほど、日本に出願された拡張現実(AR:Augmented Reality)及び複合現実(MR:Mixed Reality)関連技術について、参入企業に関する調査結果をまとめました。 ARとは、現実環境にVR(Virtual Reality:仮想現実)による情報を重ね合わせることで、現実世界を「拡張」するものを指します。例えば、ある現実風景をAR機器(アプリ)を通して見ると、VRによる情報が重

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
 

新着データ

新着データINDEXへ

お知らせ