「持株会社」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2015年6月21日JETROフィードバック数:0ビジネス海外

フィリピンの企業グループとユニバーサル/商業銀行部門

フィリピンの企業グループとユニバーサル/商業銀行部門 フィリピン資本の企業グループ自体や、それら企業グループ内の所有構造、資金調達・提供に関する調査研究は少なく、国内経済に占めるウェイトの大きさにもかかわらず、不明な部分が多い。その主因は、トップの持株会社はもとよりグループ内企業の証券取引所上場数が非常に少なく、財務諸表のみならず全般的な情報開示が不十分だからである。本研究会では、企業グループを中心としたフィリピン企業の投資・資金調達活動に関する研究をすすめるため、端緒として主要な企業グル

2015年5月13日東京商工リサーチフィードバック数:0ビジネス

2015年4月の全国企業倒産748件

倒産件数が4月としては過去20年間で最少748件、上場企業倒産が1件発生 2015年(平成27年)4月度の全国企業倒産(負債額1,000万円以上)は、件数が748件、負債総額は1,927億7,900万円だった。は、前年同月比18.1%減(166件減)で2カ月ぶりに前年同月を下回った。4月度としては、1996年以降の過去20年間では最少件数にとどまった。金融機関が中小企業のリスケ要請に柔軟に応じていることや、景気対策として実施された公共事業の前倒し発注の影響、さらに中小企業向け貸出金の増加も経営を

2014年11月5日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治

みずほ総研Highlights 2014年11月 vol.15

2014.11-12 vol.15みずほ総研http://www.mizuho-ri.co.jpT imely & T opical急拡散「地政学リスク」の日常化に備えよ長谷川克之 みずほ総合研究所調査本部本部長代理 市場調査部長 アラブの春といわれた民主化運動後の混乱が続く中東・プ」のイアン・ブレマー社長の言葉を借りれば、私たち北アフリカ地域や海洋進出を進める中国と周辺国との摩は「G ゼロ」の世界に生きているといえます。世界的にリー擦など、いま世界のあらゆる地域で「地政学リスク」へダーシップを

2013年5月28日みずほ総合研究所★フィードバック数:0ビジネス

実際に持株会社を対象に調査をしています。

持株会社はどのような子会社管理を行っているか~「持株会社が保有する権限機能」調査結果報告~

持株会社はどのような子会社管理を行っているか~「持株会社が保有する権限機能」調査結果報告~

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 

お知らせ