「推定平均」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2016年12月8日価格.comフィードバック数:0大型消費/投資

2016年「冬のボーナス」に関する調査

価格.comリサーチ第95回のテーマは、「冬のボーナス」! 2016年の冬季ボーナスについてお聞きしました。今年は懐が暖かくなるのでしょうか? 支給額や使い道など、みんなの最新ボーナス事情を要チェック!冬のボーナス推定支給額:62.3万円。2期連続で増加傾向価格.comリサーチ第95回は、「2016年冬季ボーナス」についてのアンケート調査を行いました。2016年冬のボーナス推定支給額は全体平均で62.3万円。昨年と比べると1.7万円(2.8%)プラス、今夏と比べると1.4万円(2.3%)プラスで

2016年6月8日価格.comフィードバック数:0大型消費/投資

2016年「夏のボーナス」に関する調査

価格.comリサーチ第93回のテーマは「夏のボーナス」! 2016年夏季ボーナスについて、気になるみんなの支給額、使い道などを詳しくお聞きしました。微増するという見通しは本当なのでしょうか?夏のボーナス推定支給額:60.9万円。昨年夏を0.7万円下回る価格.comリサーチ第93回は、「2016年夏季ボーナス」についてのアンケート調査を行いました。2016年夏のボーナス推定支給額は全体平均で60.9万円。昨年夏の61.6万円を0.7万円(1.1%)下回る結果となりました。5期ぶりに減少傾向となった

2015年12月3日価格.comフィードバック数:0大型消費/投資

冬のボーナス2015 -夏に続いて増加なるか?-

価格.comリサーチ第89回のテーマは、「冬のボーナス」!2015年の冬季ボーナスについてお聞きしました。夏のボーナスに続いて、増加となったのでしょうか?冬のボーナス推定支給額:60.6万円。昨年より2.1万円増加するも、今年の夏を下回る価格.comリサーチ第89回は、「2015年冬季ボーナス」についてのアンケート調査を行いました。2015年冬のボーナス推定支給額は全体平均で60.6万円。昨年冬の調査と比べると2.1万円(3.6%)のプラスですが、今夏の調査時の61.6万円をわずかに下回り、価格

2015年6月4日価格.com★フィードバック数:0キャリアとスキル

価格.comの調査です。

夏のボーナス2015-増加の見通しは本当か!?-

価格.comリサーチ第85回のテーマは「夏のボーナス」! 2015年夏季ボーナスについて、気になるみんなの支給額、使い道などを詳しくお聞きしました。果たして増加の見通しは本当なのでしょうか?結果レポートを要チェック!夏のボーナス推定支給額:平均61.6万円(昨年比10.4%増)。本調査では4期連続の増加、景気回復傾向の表れか2015年夏のボーナス推定支給額は、全体平均で61.6万円となり、昨年と比べて5.8万円(10.4%)のプラスとなりました。価格.comリサーチのボーナス調査においては、一昨

2014年12月1日価格.com★★フィードバック数:0キャリアとスキル

カカクコムの調査です。

冬のボーナス2014-増えた?減った?気になるみんなのボーナス事情-

価格.comリサーチ第81回のテーマは、「冬のボーナス」!2014年の冬季ボーナスについてお聞きしました。 支給額や使い道など、昨年と比べてどうだったのでしょうか? アベノミクスの効果はいかに!? 気になるみんなの本音を要チェック!冬のボーナス推定支給額:平均58.5万円(前年比2.5%増)。アベノミクス効果か、昨冬、今夏に続き3期連続の増加2014年冬のボーナス推定支給額は、全体平均で58.5万円となり、昨年よりも1.4万円(2.5%)のプラスとなった。昨年調査時は3.8%の増加であり、今年の

2014年6月4日価格.com★フィードバック数:0デジタル家電

カカクコムがボーナスについての調査結果を公表しました。

夏のボーナス2014 -今年の夏は懐もアツい?ボーナスへの賃上げ効果はいかに!?-

価格.comリサーチ第78回のテーマは、「夏のボーナス」!2014年の夏季ボーナスについてお聞きしました。 アベノミクスも2年目突入。価格.comユーザーのボーナス支給額は増えたのか!?気になるみんなの使い道は!?要チェックです! 夏のボーナスの推定支給額:平均55.8万円と、昨年から1.4万円(2.6%)の微増。アベノミクス効果の表れかこの夏のボーナスの推定平均支給額は、55.8万円。昨年2013年の夏のボーナスと比べて1.4万円(2.6%)のアップとなった。昨年2013年の夏のボーナス推定平

2013年12月2日価格.com★フィードバック数:0キャリアとスキル

価格コムが冬のボーナスについての調査結果を公表しました。

冬のボーナス2013 -消費税増税前のボーナス、気になるみんなの使い道!-

価格.comリサーチ第74回のテーマは、「冬のボーナス」!2013年の冬季ボーナスについてお聞きしました。 消費税増税目前!支給額や使い道など、ユーザーの本音がいっぱい! みんなはいったいボーナスを何に使っているのか!? 要チェックです! 冬のボーナス推定支給額: 57.1万円。昨年より2.1万円増加する一方で、「ボーナス支給なし」も拡大。背景に、「非正規雇用」増加の可能性?今年2013年冬のボーナスの推定支給額は57.1万円。この額は、昨年2012年冬のボーナス調査結果に比べて、2.1万円(3

2013年6月6日価格.com★フィードバック数:20キャリアとスキル

価格コムがボーナスについての調査結果を公表しました。

夏のボーナス2013 -アベノミクス効果はいかに!?-

価格.comリサーチ第71回のテーマは、「夏のボーナス」!2013年の夏季ボーナスについてお聞きしました。 支給額の予想から、誰のために・何に使うかなど、ユーザーの本音がいっぱい! みんなのボーナス支給額は増えたのか!? 要チェックです!夏のボーナス推定支給額:54.4万円で昨年より微減。拡がる「ボーナス支給なし」。中間所得層の割合も減少傾向。今年2013年の夏のボーナスの推定支給額は54.4万円。昨年2012年夏の54.9万円をわずかに下回るという結果となった。5月30日に経団連から発表された

2012年12月6日価格.com★フィードバック数:9デジタル家電

価格コムがボーナスの使い道についての調査結果を公表しました。

冬のボーナス2012 -ボーナス、みんなの使い道は!?-

価格.comリサーチ第67回のテーマは、「冬のボーナス」!2012年の冬季ボーナスについてお聞きしました。 支給額の予想から、その使い道、買ったモノ・買う予定のモノなど、ユーザーの本音がいっぱい! みんなは一体ボーナスを何に使っているのか!? 要チェックです! 冬のボーナス推定支給額:55.0万円。50代以上や、子供のいる世帯で微増するも、全体ではほぼ横ばい2012年冬のボーナス推定支給額の平均額は、55.0万円となり、昨年2011年冬のボーナス推定予想額の54.5万円をわずかながら上回った。た

2012年6月7日価格.com★フィードバック数:17大型消費/投資

価格コムが夏のボーナスについての調査結果を発表しました。

夏のボーナス2012 -今年はズバリ! 上がる?下がる?-

価格.comリサーチ第63回のテーマは、「夏のボーナス」!2012年の夏季ボーナスについてお聞きしました。 支給額の予想から、その使い道、どんな商品を狙っているのかなど、ユーザーの本音がいっぱい! 今年の支給額予想は、ズバリ!? 要チェックですよ! 夏のボーナス推定支給額:全体平均54.9万円。「40代」「夫婦と子供」の家庭で厳しい予想結果今年2012年の夏のボーナスの推定支給額をうかがった。全体の推定平均支給額は、54.9万円という結果となったが、これは昨年比で0.7万円(1.4%)のプラス。

2011年12月1日価格.com★フィードバック数:8デジタル家電

価格コムによるボーナス調査です。

冬のボーナス2011 -気になる支給額は!?-

価格.comリサーチ第58回のテーマは、「冬のボーナス」!皆様の今年のボーナス支給額やその使い道、どんなものを購入するかなどをお伺いしました!冬のボーナス推定支給額:54.5万円。全体では横ばいも格差はやや広がり、年代別の傾向も変化今年の冬のボーナスの推定支給額を聞いた。全体の平均推定支給額は54.5万円。昨年2010年の平均推定支給額が54.3万円だったので、支給額自体は変わらず横ばいといったところだろう。ただ、支給される金額レンジで見ると、「ボーナスはない(もともと支給対象外)」という層が昨

2011年6月7日価格.com★フィードバック数:7デジタル家電

価格コムによるボーナス調査です。

夏のボーナス -支給額は?使い道は?-

価格.comリサーチ第52回のテーマは、夏のボーナスについて。今年の支給額はいくらですか?また、何に使われますか?皆様のご予定をお伺いしました。(回答者:価格.comID登録ユーザー 8,709人)夏のボーナス推定支給額:平均54.2万円で3年ぶりに上昇。震災の影響は、冬季賞与へ持ち越し見込み。今年2011年の夏のボーナスの推定支給額をうかがった。全体平均では54.2万円の支給予想となっており、昨年2010年の夏のボーナスの推定支給額52.5万円を3.2%程度上回るという形となった。2008年以

2010年12月7日価格.com★フィードバック数:3デジタル家電

カカクコムがボーナスに関する調査結果を発表しました。

冬のボーナス2010 -去年と比べて期待できる?-

今年も残すところあと2ヶ月!冬のボーナスの時期が近づいてきました。去冬の調査では前年度より5.8万円ダウンと、過去3年間の調査のうち最高の下げ幅をみせましたが、今年のボーナスは期待できますか?ボーナス支給額などをお伺いしました。(回答者:価格.comID登録ユーザー 8,212人)冬のボーナス推定支給額:54.3万円。前年度より2.1万円アップするも、40代・50代の支給額は減少傾向に。今年の冬のボーナス推定支給額は、全体平均では「54.3万円」となり、昨年の同調査に比べると、2.1万円(3.9

2010年6月8日価格.com★フィードバック数:0デジタル家電

カカクコムによるボーナス調査です。

夏のボーナス2010 -何にいくら使いますか?-

夏のボーナスの時期がやってきました!今年の支給額は去年に比べて期待できますか?今回のアンケートではボーナスの具体的な使い道や、自由に使える金額などをお伺いしました。(回答者:価格.comID登録ユーザー 8,682人)夏のボーナス推定支給額:52.5万円。昨年より1.1万円のダウン。全体的な減少傾向は続くが、減額幅は縮小今年2010年夏のボーナスの推定支給額をうかがった。結果としては、全体に昨年よりも推定支給額は下がっており、金額にすると前年比2.1%減の52.5万円ということになった。日本経団

2009年12月7日価格.com★フィードバック数:4デジタル家電

価格コムがボーナスに関する調査結果を発表しました。

冬のボーナス2009 -あなたは何に使いますか?-

今年もいよいよ冬のボーナス支給の季節がやってきた。すでに定例となっているが、価格.comリサーチでは、毎年夏と冬の2回、ボーナスに関する調査を行っており、今回もまた価格.comユーザーの皆さんの実際のボーナス支給状況などをうかがってみた。まず、今年2009年冬のボーナスの推定支給額だが、全体の平均では「52.2万円」となった。昨年2008年冬の調査では「58.0万円」だったので、約5.8万円ダウンという厳しい結果となった。今年は景気悪化が年初から叫ばれており、夏のボーナスの調査でも「53.6万円

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 

お知らせ