「携帯電話」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2016年5月18日マイボイスコムフィードバック数:0マーケティング

マイボイスコム オンラインショッピングの利用(12)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ[21310] オンラインショッピングの利用(第12回) 通販利用経験者9割の、直近1年以内の申し込み手段は「パソコン」が9割。「スマートフォン」は年代差が大きく、女性10・20代で6割強、50代以上で1割強 直近1年間のパソコンでのオンラインショッピング経験者のうち年間10回以上利用者は5割。購入商品は「食料品、飲料、アルコール」「衣料品」「書籍・雑誌」が上位。「家電製品、AV機器・カメラ、携帯電話、スマートフォン」は携帯電話・スマートフ

2016年5月10日東京都フィードバック数:0モバイル

家庭等における青少年の携帯電話・スマートフォン等の利用等に関する調査

「子供が携帯電話等にのめり込んで勉強に集中できなかったり、睡眠不足になった」と、中学生・高校生の保護者の約45%が回答!!平成28年4月25日青少年・治安対策本部 東京都は、「家庭等における青少年の携帯電話・スマートフォン等の利用等に関する調査」を実施し、その結果を取りまとめました。調査概要調査の目的 青少年が利用する携帯電話等のフィルタリングへの加入状況等を調査し、今後の施策の参考とする。調査対象者 都内在住の小学生(4〜6年生)、中学生及び高校生の子供に携帯電話等を持たせている保護者 1,5

2016年5月4日MMDLaboフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

2016年中古端末に関する購買動向調査

MMD研究所はスマートフォン、タブレットを中心とした消費者動向や市場調査を無料で公開する日本最大のモバイル専門のマーケティングリサーチ機関です。 MMD研究所は15歳以上の男女2,213人を対象に「2016年中古端末に関する購買動向調査」を実施致しました。【 調査結果サマリー(※一部抜粋)】■ 中古端末の利用率は2.7%■ 以前利用していた端末「そのまま持っている」が約6割、下取りプランの利用は16.9%■ 中古端末への抵抗感、8割弱が「抵抗あり」、男女では異なる結果に■ 中古端末の購入意向は

2016年4月30日マイボイスコムフィードバック数:0モバイル

マイボイスコム 格安スマホ(2)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ格安スマートフォン・格安SIMカードいずれか利用者はスマホ利用者の2割強。端末+SIMカードのセット販売は約8%、格安SIM購入+所有スマホ、格安SIM購入+新規スマホは各4%。利用者の満足点は「月額利用料金」が6割強、「データ通信容量」「通信速度の速さ」「通信の安定性」「端末の価格」が各2〜3割 格安スマホ・格安SIMカードの利用意向者は2割強、非利用意向者は4割弱。格安スマホ・格安SIMカード現在利用者の利用意向は8〜9割、非利用者では

2016年4月13日ジャストシステムフィードバック数:0モバイル

モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査 (2016年3月度)

スマホユーザーの4割が、料金が安くなるなら「携帯電話税」に前向き モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査 (2016年3月度)スマホユーザーの4割が、料金が安くなるなら「携帯電話税」に前向き半数以上が、新料金プランは「横並びで魅力がない」調査結果サマリースマホユーザーの4割が、料金が安くなるなら「携帯電話税」に前向き税収確保策のひとつとして検討されたこともある「携帯電話税」について、38.1%が「今よりもさらに携帯電話の料金が安くなるならば前向きになってもいい」と答えました。また、18.8%が

2016年4月9日SBIホールディングスフィードバック数:0マーケティング

スマートフォン・タブレットの利用状況~2台持ちは当たり前!?~

スマートフォン・タブレットの利用状況〜2台持ちは当たり前!?〜 あなたは、スマートフォンやタブレットを持っていますか?スマートフォンやタブレットと言うと、多くの人はiPhoneやiPadを思い浮かべると思います。日本では2008年のiPhone発売以降スマートフォンの保有率は増加し、平成27年版情報通信白書によると、2010年のスマートフォン保有率は9.7%、タブレット型端末保有率は7.2%となっています。更に5年後の2015年ではスマートフォン保有率が64.2%、タブレット型端末保有率は26

2016年2月26日マクロミルフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

SNSからの個人情報流出に関する意識調査

世の中の「honto(ホント)」を集めた「note(ノート)」ホームLINEやtwitterなどSNSからの個人情報流出実態とは。携帯電話の覗き見率も判明 2016年2月23日|Author : ジャスミンLINEやtwitterなどSNSからの個人情報流出実態とは。携帯電話の覗き見率も判明Tag : SNS,LINE,twitter,携帯,浮気,情報流出最近話題の、SNSからの個人情報流出・・・あなたは大丈夫!?LINEやFacebook、TwitterにInstagram・・・。SNSは年々

2016年2月25日デジタルアーツフィードバック数:0モバイル

未成年の携帯電話・スマートフォン利用実態調査

HOME> デジタルアーツについて> プレスリリース> 2016年> ≪未成年の携帯電話・スマートフォン利用実態調査≫ インターネット上でのお小遣い稼ぎは男子高校生79.6%、女子高校生68.9%が経験あり、毎月の平均収入は10‚000円未満が86.8%と回答2016年02月22日デジタルアーツ株式会社未成年の携帯電話・スマートフォン利用実態調査~携帯電話・スマートフォン所有者によるアプリやネットの利活用実態を調査~インターネット上でのお小遣い稼ぎは男子高校生79.6%、女子高校生68.9%が経

2016年1月19日マイボイスコムフィードバック数:0マーケティング

マイボイスコム 電車内の広告(2)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ電車利用者8割のうち、電車内の広告を見る人は8割強、「中吊り」が7割弱、「窓の上(壁の上部)」「ドアの上」「ドア上の液晶画面を使った広告(トレインビジョン)」が各3割 電車内の広告閲覧者が、興味を持って読む広告は「雑誌」「旅行・観光、ホテル」が各3割、「食品、お菓子」「書籍」「鉄道の沿線案内」「デパートやショッピングセンターの催事・バーゲン」「イベント、展覧会、コンサートなど」が上位 電車内の広告を「意識して見る」は、広告閲覧者の1割弱。「

2016年1月15日MM総研フィードバック数:0モバイル

法人ユーザーにおける携帯電話/スマートデバイスの導入配布状況・ニーズに関する調査(2015年度版)

法人ユーザーにおける携帯電話/スマートデバイスの導入配布状況・ニーズに関する調査(2015年度版)■法人名義の携帯電話・スマートフォン全体に占めるスマートフォン稼働台数の割合は3年後に50%を超える見通しに ■法人携帯電話・スマートフォンの総量も増加、災害多発に備えた連絡手段の確保などが追い風 ■スマートフォンの従業員配布率は現在7.9%から3年後15.9%へ拡大の見通し ■タブレット端末の従業員配布率は現在2.9%から3年後6.0%へ拡大の見通し MM総研(東京都港区、所長・中島 洋)は1月1

2015年12月2日鳥取県フィードバック数:0モバイル

スマホ?ガラケー?どっち?

平成20年あたりから普及し始めたスマートフォン。最近は携帯電話よりもスマートフォンを目にすることが多くなりましたが、このスマートフォンと携帯電話、鳥取県内の普及状況はどうでしょう。 昨年実施された5年に1回の「全国消費実態調査」で、鳥取県内二人以上世帯(千世帯当たり)の所有数量と普及率を知ることができます。 スマートフォンは、平成26年調査で初めて調査項目に加えられました。 これによると、平成26年の携帯電話の所有数量は、平成21年より減少しているものの1,345台、普及率76.9%。一方、スマ

2015年8月31日日経BPフィードバック数:0モバイル

携帯電話・スマートフォン“個人利用”実態調査2015

携帯電話・スマートフォン“個人利用”実態調査 2015「携帯電話・スマートフォン“個人利用”実態調査 2015」とは調査概要、調査項目ご提供内容「携帯電話・スマートフォン“個人利用”実態調査 2015」とは2015年8月31日発行「携帯電話・スマートフォン“個人利用”実態調査 2015」の特徴変貌するスマートフォン市場 初めて明らかになる“新生ソフトバンク”など各社の勢力図「第21回 携帯電話・スマートフォン“個人利用”実態調査2015」調査報告書は、ユーザーの利用実態、満足度、求めるサービス・

2015年8月26日J.D. Powerフィードバック数:0モバイル

2015年日本法人向け携帯電話・PHSサービス顧客満足度調査

このサイトはCookieを使用しています。サイトを引き続きご覧になる場合はCookieの使用を許可して下さい。詳しくは“Cookie ポリシー”をご覧下さいX  2015年日本法人向け携帯電話・PHSサービス顧客満足度調査法人向け携帯電話・PHSサービスの事業者選定理由として最も多いのは「コスト」携帯電話・PHSと固定インターネット回線を揃えることで適用されるバンドル割引の加入意向は、NTTドコモ34%、au20%、SoftBank 16%NTTドコモが7年連続で総合満足度第1位CS(顧客満足

2015年6月26日マイボイスコムフィードバック数:0マーケティング

マイボイスコム メールマガジンの利用(7)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへパソコン版のメールマガジン受信者は9割弱、2013年よりやや減少。「20本以上」が2割強みられる。ジャンルは「懸賞・プレゼント・キャンペーン」「会員登録している会社やサービスなどからのお知らせ」「ニュース・情報」「ショッピング」「旅行・アウトドア・レジャー」などが上位 携帯電話・スマートフォン版のメールマガジン受信者は5割弱。読んでいる本数はパソコン版よりも少ない。ジャンルは「会員登録している会社やサービスなどからのお知らせ」「懸賞・プレゼ

2015年6月23日矢野経済研究所★フィードバック数:0モバイル

市場データです。

携帯電話の世界市場に関する調査結果 2015

システムメンテナンス中です。大変恐れ入りますが、しばらくした後に再度操作をして頂けますようお願いいたします。

2015年5月27日マイボイスコムフィードバック数:0モバイル

マイボイスコム 携帯電話・スマホの情報収集(2)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ[20212]携帯電話・スマートフォン購入時の情報収集(第2回) 直近購入時、スマートフォン購入経験者のうち、買い替え者は3割弱、携帯電話からスマートフォンへの移行者は2割強、携帯電話の買い替え者は4割強。直近の購入場所は「携帯電話会社専門ショップ」が購入経験者の6割強、「家電量販店」が2割弱 携帯電話・スマートフォン店頭購入者のうち事前に情報を集めた人は6割弱で、「買う商品を決めてから買いに行った」「だいたいの候補などをイメージしてから買

2015年5月27日マイボイスコムフィードバック数:0モバイル

マイボイスコム 格安スマホ

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ格安スマホを「知っている」は4割弱、「名前を聞いたことがある程度」は5割弱、認知率は9割弱 格安スマートフォン・格安SIMカードいずれか利用者は2割弱。端末+SIMカードのセット販売は約5%、格安SIMを購入+所有スマホ、格安SIMを購入+新規スマホは各3%。主利用格安スマホ(端末とSIMカードのセット販売)の購入場所は、「インターネットショップ」「家電量販店」「携帯電話専門ショップ」が各2〜3割、「スーパー」が1割強 格安スマホ(端末とS

新社会人調査です。

「新社会人」に関するアンケート調査

三井ダイレクト損保 | 「新社会人」に関するアンケート調査 〜新社会人の実態を調査!安全運転な新社会人を三井ダイレクト損保がリサーチ〜サービスメニューユーザーメニューアクシデントメニュー ?M 「新社会人」に関するアンケート調査 〜新社会人の実態を調査!安全運転な新社会人を三井ダイレクト損保がリサーチ〜2015年05月26日 ◆社会人になって増えたもの 第1位「車の運転」46.3%◆運転中に自分の携帯電話が気になる 54.0%◆車検の有効期間…正解率はたった35.3% MS&ADインシュアランス

女性対象の調査です。

【女性】通信費についてのアンケート(2015年/全国)

女性・地域・生活・消費などに関する調査データを、ジャンル別に閲覧できます。 【女性】通信費についてのアンケート (2015年/全国) 【質問内容】Q1.あなたの居住形態を教えてください。Q2.自宅で利用している固定電話を教えてください。Q3.自宅で利用している固定電話の料金の月額(平均)を教えてください。Q4.自宅で利用しているインターネットの接続方法を教えてください。Q5.自宅で利用しているインターネットの料金の月額(平均)を教えてください。Q6.あなたが持っているモバイルを教えてください。(

2015年4月23日イード★フィードバック数:0ライフスタイル

子どもの安全についての調査です。

母親の子育てや子どもの安全に関する意識調査

News 2015年4月23日 「母親の子育てや子どもの安全に関する意識調査」子どもに身につけて欲しいのは「思いやり」「自立心」子どもの安全に不安がある母親は90%以上90%の母親は「子どもの居場所を常に把握していたい」小学生の約5割が防犯ブザー、約2割が携帯電話・スマホを所持株式会社イード(本社:東京都新宿区、代表取締役:宮川洋 以下、イード)は、「母親の子育てや子どもの安全に関する意識調査」を実施しました。【TOPICS】■身につけて欲しいのは「思いやり」「自立心」。子育ては「褒めて、のびの

子どもの携帯電話について聞いています。

節約に関する調査

アイリサーチとは サービスアイリサーチでは、業界随一の幅広いサービスをご提供しており、それぞれに蓄積されたノウハウと豊富な実績がございます。 ここでは、私たちがご提供するサービスを一覧でご紹介いたします。 サービス一覧へソリューション モニターについて 分析手法 アウトプット 料金一覧アイリサーチでは、業界随一の幅広いサービスに対応しており、それぞれ、リサーチ業界でも安価な料金にてご提供させていただいております。 ここでは、私たちがご提供するサービスの料金を一覧でご紹介いたします。 サービス一覧

2015年3月25日SURVEY MY★フィードバック数:0モバイル海外

ラオスのモバイル事情です。

ラオスの携帯電話ユーザーに対して携帯電話に関する調査

2015年3月:[自主調査企画]ラオスの携帯電話ユーザーに対して携帯電話に関する調査を実施しました。調査概要は以下の通りです。・調査対象 :ラオスに居住している16歳以上の男女で携帯電話保有者Facebook上の自社で運営するコミュニティ「Smaphone」で募集・回収サンプル数 :211サンプル・調査期間 :2015年2月10日-19日・調査実施主体 :合同会社サーベイマイ結果概要■保有ブランドはAppleとSamsungが僅差のトップ2。女性のAppleの保有率が男性に比べ高い。Q 保有し

2015年3月24日東京都★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

保護者調査です。

家庭における青少年の携帯電話・スマートフォン等の利用等に関する調査

子供にスマホを持たせるに当たり保護者の6割以上が「スマホ依存」に不安を抱える!!家庭における青少年の携帯電話・スマートフォン等の利用等に関する調査平成27年3月23日青少年・治安対策本部 東京都は、「家庭における青少年の携帯電話・スマートフォン等の利用等に関する調査」を実施し、その結果を取りまとめました。調査概要調査の目的 子供が利用する携帯電話等のフィルタリングへの加入状況や意識等を調査し、今後の施策の参考とする。調査対象者 都内在住で、小学生(4〜6年生)、中学生及び高校生の子供に携帯電話等

落ち着いたペースで高まるスマートフォン利用率―定期調査「新スマホへの移行」(4)

落ち着いたペースで高まるスマートフォン利用率―定期調査「新スマホへの移行」(4) このレポートは、インターネットコムと NTTコム リサーチがインターネットを活用したアンケート調査を定期的に行い、その結果を発表するものである。今回は「スマホへの移行」について調査した第4回である。 このレポートは、インターネットコムと NTTコム リサーチがインターネットを活用したアンケート調査を定期的に行い、その結果を発表するものである。今回は「スマホへの移行」について調査した第4回である。調査対象は全国1

2015年2月24日SURVEY MY★フィードバック数:0モバイル海外

ミャンマーのモバイル事情です。

ミャンマーの携帯電話ユーザーに対して携帯電話に関する調査

2015年2月:[自主調査企画]ミャンマーの携帯電話ユーザーに対して携帯電話に関する調査を実施しました。調査概要は以下の通りです。・調査対象 :ミャンマーに居住している16歳以上の男女で携帯電話保有者・回収サンプル数 :233サンプル・調査期間 :2015年2月4日-14日・調査実施主体 :合同会社サーベイマイ結果概要■保有ブランドはHuaweiが4割でトップ、次いでSamsung、以下Apple、Sonyと続く。Q 保有している携帯電話のブランドと機種を記入してください。複数ある場合にはもっ

2015年2月19日SURVEY MY★フィードバック数:0モバイル海外

カンボジアのモバイル事情です。

メコン3か国携帯電話に関する調査:カンボジア編

2015年2月:[自主調査企画]カンボジアの携帯電話ユーザーに対して携帯電話に関する調査を実施しました。調査概要は以下の通りです。・調査対象 :カンボジアに居住している16歳以上の男女で携帯電話保有者Facebook上の自社で運営するコミュニティ「Smaphone」で募集・回収サンプル数 :204サンプル・調査期間 :2015年1月10日-23日・調査実施主体 :合同会社サーベイマイ結果概要■保有ブランドはSamsungがトップ、次にApple、Nokia、LGと続く。女性のAppleの保有率

キャリアに対する不満の大半は「料金の高さ」―定期調査「新々携帯電話/スマホ買い替え」(2)

Daily Researchデイリーリサーチキャリアに対する不満の大半は「料金の高さ」―定期調査「新々携帯電話/スマホ買い替え」(2) このレポートは、インターネットコムと NTTコム リサーチがインターネットを活用したアンケート調査を定期的に行い、その結果を発表するものである。今回は「新々携帯電話/スマホ買い替え」について調査した第2回である。調査対象は全国10代〜50代以上のインターネット ユーザー1,081人。男女比は男性54.4%、女性45.6%。年代比は10代2.1%、20代26.6%

2015年1月27日MMDLaboフィードバック数:0モバイル

2015年乳幼児のスマートフォン利用に関する実態調査

MMD研究所はスマートフォン、タブレットを中心とした消費者動向や市場調査を無料で公開する日本最大のモバイル専門のマーケティングリサーチ機関です。 > > 乳幼児のスマートフォン接触は58.8%、うち61.6%が1週間に1回以上接触している 乳幼児のスマートフォン接触は58.8%、うち61.6%が1週間に1回以上接触している MMD研究所は、2015年1月19日~1月20日にかけてスマートフォンを所有している0歳~5歳までの子を持つ20代~40代の女性558人に「2015年乳幼児のスマートフォ

2015年1月8日MM総研★フィードバック数:0ビジネス

法人でのモバイル利用についての調査です。

法人ユーザーにおける携帯電話/スマートデバイスの導入配布状況・ニーズに関する調査(2014年度版)

法人ユーザーにおける携帯電話/スマートデバイスの導入配布状況・ニーズに関する調査(2014年度版)■法人向けフィーチャーフォンは3年後も54%が残る見通し ■スマートフォン導入企業の割合は、本格導入が増えるも、検討中の予備軍は減少 ■スマートフォンの従業員配布率は現在5.8%から3年後12.5%へ拡大の見通し ■タブレット端末の従業員配布率は現在2.6%から3年後6.2%へ拡大の見通し ■スマートフォン導入拡大の阻害要因では「ウイルス感染」不安が2位に上昇 MM総研(東京都港区、所長:中島洋)は

2014年12月28日マイボイスコムフィードバック数:0エンタテインメント

マイボイスコム スマートフォンでのゲーム利用

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへスマートフォン利用者のうち、直近1年間にスマートフォンでゲームをした人は5割強、10・20代で7〜8割。「ほとんど毎日」が3割強 スマートフォンでゲームをする場面は「自宅でくつろいでいるとき」「暇なとき」が上位2位。遊ぶゲームのジャンルは「パズル」がゲームをする人の6割弱で最も多く、「RPG」「シミュレーション」が2割弱で続く 直近1年間のスマートフォンでのゲーム利用者のうち、「ネイティブアプリ」利用は7割弱、「Webアプリ」が2割弱。直近

2014年12月24日マイナビフィードバック数:0モバイル

お財布とケータイ、紛失したくないのは圧倒的に財布、理由はもちろん……

皆さんは、携帯電話をなくしたことや落としたことがあるだろうか。筆者は一度あるのだが、携帯電話を紛失したときのショックや不安感といったら半端じゃない。そのくらい携帯電話は現代人にとって日常生活になくてはならないものになっている。では、同じく誰もが絶対に紛失したくない、「お財布」と「携帯電話」では紛失したときのショックはどちらが大きいのだろうか。マイナビニュース会員837人を対象にアンケート調査を行った。圧倒的にお財布を落とすことの方が嫌!回答者には、「携帯電話」、「お財布」どちらの方が紛失したら嫌

2014年12月1日ニッセン★フィードバック数:0モバイル

携帯電話、スマホやLINEの利用についての調査です。

携帯電話に関する意識調査

携帯電話に関する意識調査

ママのモバイル事情です。

ママの携帯電話&スマホ事情

ママの携帯電話・スマホ事情のことならハッピー・ノート.com! ●分析今や誰もが持っているといっても過言ではない携帯電話やスマートフォン。ママにとっても必須アイテムですよね。そこで、今回は2011年から定期的に行っている「ママの携帯電話&スマホ事情」のリサーチを実施。現在の携帯&スマホ普及率、便利なアプリなど幅広く伺いました。 Q1.携帯電話やスマートフォンを持っていますか?ママたちの携帯電話・スマートフォン所有率は、「スマートフォンを持っている(56.0%)」「携帯電話を持っている(34.7

MNP できても PHS を使い続ける人が約半数―定期調査「新々携帯電話/スマホ買い替え」(1)

Daily ResearchデイリーリサーチMNP できても PHS を使い続ける人が約半数―定期調査「新々携帯電話/スマホ買い替え」(1) このレポートは、インターネットコムと NTTコム リサーチがインターネットを活用したアンケート調査を定期的に行い、その結果を発表するものである。今回は「新々携帯電話/スマホ買い替え」について調査した第1回である。なお、今回は設問を減らすなどして内容を前回から変えているため、新たに第1回調査とした。ただし、調査を続ける設問については、過去データとの比較が可能

2014年10月7日QLifeフィードバック数:0ライフスタイル

【14年9月版】「病院探し・お薬探しの“切り口”」の最新動向

【14年9月版】「病院探し・お薬探しの“切り口”」の最新動向を発表2014年10月07日 [火] 9月の急上昇キーワード:新型スマホ発売影響か「腱鞘炎」、季節の変わり目で増悪しがち「頭痛外来」、早めのお得情報を求める「インフルエンザ 安い」など「うつ病」や「心療内科」「精神科」の検索も増加【病院探しキーワード】検索数トップは前月と同じく【大腸 内視鏡】【痔】とお尻関連であった。じわじわと順位を上げてきた【認知症】がそれに続く。4位には、季節の変わり目で悩む人が増加する偏頭痛や群発頭痛を対象とする

2014年10月1日マイボイスコムフィードバック数:0モバイル

マイボイスコム スマートフォン(8)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへスマートフォン所有率は49.7%。10・20代では7〜8割、50代以上は3〜4割。「以前持っていた携帯電話と同じ携帯電話会社のスマートフォンに機種変更した」はスマートフォン所有者の6割強で、NTTドコモのスマートフォン所有者で多い。「前の携帯電話を解約し、違う携帯電話会社のスマートフォンに買い替えた」は2割弱でiPhone所有者で多い スマートフォンで利用している機能・サービスは「通話」「カメラ」の他、携帯電話のメールの送受信、時計・アラー

フィオーレ婚活調査隊 VOL.05 メール・LINE編

Vol5. メール・LINE編 | フィオーレ婚活調査隊 | 結婚相談所フィオーレVol.05 メール・LINE編でもメールの返信はあせらず、できるときでOK。 今回のフィオーレ婚活調査隊のテーマはメール・LINE編。特に、交際前と交際中で男女の意識はどのように違うのか、について重点的に調べました。あまり頻繁に送りすぎると嫌がられる?返事はいつまでに返す?など、コミュニケーションツールとして不可欠なメール・LINEついて男女の意識を調査しました。対象:フィオーレ会員アンケート実施期間:2014年

2014年9月5日インターネットコムフィードバック数:0モバイル

通話はケータイ、ネットはスマホなど根強い使い分け意向―定期調査「新スマホへの移行」(2)

通話はケータイ、ネットはスマホなど根強い使い分け意向―定期調査「新スマホへの移行」(2) このレポートは、インターネットコムと NTTコム リサーチがインターネットを活用したアンケート調査を定期的に行い、その結果を発表するものである。今回は「新スマホへの移行」について調査した第2回である。 このレポートは、インターネットコムと NTTコム リサーチがインターネットを活用したアンケート調査を定期的に行い、その結果を発表するものである。今回は「新スマホへの移行」について調査した第2回である。調査

2014年8月29日日経BPフィードバック数:0モバイル

携帯電話・スマートフォン“個人利用”実態調査2014

スマートフォンの国内普及率は36.9% スマホ満足度はソフトバンクが4年連続1位、携帯電話を含めるとKDDI(au)が8年連続1位に!~「携帯電話・スマートフォン“個人利用”実態調査2014」より~2014年08月29日日経BPコンサルティング(東京都港区、戸田雅博社長)はこのほど、「携帯電話・スマートフォン“個人利用”実態調査2014」の調査結果をまとめた。この調査は、2000年から実施しており今年で20回目。今回は携帯電話とスマートフォンの利用状況、携帯電話・スマートフォンの満足度など135

2014年8月17日マインドシェアフィードバック数:0モバイル

携帯料金は月いくら? 通話料定額プランの利用意向とは

行ってみよう♪ やってみよう♪ 言ってみよう♪ ママたちの「したい!」がいっぱい詰まった参加型サイト 「ママこえ」  携帯料金は月いくら? 通話料定額プランの利用意向とは高いとは思いつつ、なんとなくそのままにしがちな携帯料金。プランを見直すにしても、よくわからなかったり、面倒だったり。ママたちは何か対策をしているのでしょうか。『ママの携帯電話(スマートフォン含む)代、月額平均いくらかかってる?』1位 「7000円以上9000円未満」 28%2位 「5000円以上7000円未満」 22%3位 「

2014年8月6日マーシュフィードバック数:0ライフスタイル

腕時計に関するアンケート

マーシュHOMEアンケート結果腕時計に関するアンケート調査腕時計に関するアンケート調査■自分用の腕時計を1個以上持っている人は74.7%■腕時計を選ぶときに重視するポイントは、「デザイン」86.2%、「価格」84.9%、「機能、性能」61.4%■腕時計を持っている人のうち、「ほぼ毎日」身に着けている人は37.6%■腕時計を持っていない、または使用頻度が低い理由は「携帯電話・スマートフォンがあるから」が51.9% ・属性(性別、年齢、居住地、職業、携帯電話使用状況)・持っている腕時計の数(SA)

2014年8月1日オークネットフィードバック数:0モバイル

格安スマホに関する意識調査

TOPオークネット総合研究所消費者アンケート結果~格安スマホに関する意識調査~ ニュース・トピックス 詳細オークネット総合研究所消費者アンケート結果~格安スマホに関する意識調査~ 情報流通支援サービスの株式会社オークネット(本社:東京都港区/社長:藤崎清孝/URL:)は、「格安スマホに関する意識調査」と題したアンケート調査を実施致しました。以下、その回答結果について報告致します。1.実施概要調査方法:インターネット上から回答調査期間:2014年6月19日(木)~2014年7月2日(水)回答数:1

安定状態になった携帯電話/スマホ利用状況―定期調査「新携帯電話/スマホ買い替え」(5)

安定状態になった携帯電話/スマホ利用状況―定期調査「新携帯電話/スマホ買い替え」(5) このレポートは、インターネットコムと NTTコム リサーチがインターネットを活用したアンケート調査を定期的に行い、その結果を発表するものである。今回は「携帯電話/スマホ買い替え」について調査した第5回である。調査対象は全国10代〜50代以上のインターネット ユーザー1,083人。男女比は男性53.6%、女性46.4%。年代比は10代3.4%、20代26.3%、30代21.7%、40代17.1%、50代以上3

2014年7月1日マイナビフィードバック数:0モバイル

携帯電話通話定額プラン、7割以上の人が「魅力的に感じない」

6月25日、KDDIは新料金プラン「カケホとデジラ」を発表した。これで国内の主要キャリア3社全てが「音声通話定額プラン」と「データ通信量をシェア(プレゼント)できるプラン」を打ち出したことになる。料金は「通話定額プラン」が各社そろって月額2,700円、「データ通信量のシェアプラン」も僅かな差はあるが各社大きく違うことはない。こうした携帯電話の新料金プランについて、果たしてユーザーは魅力的に感じているのだろうか。マイナビニュース会員500人を対象にアンケートを実施した。「通話定額」を魅力的に感じな

2014年6月5日オプト★フィードバック数:0モバイル

子どものスマートデバイス利用についての調査です。

親子のモバイル事情調査

株式会社オプト(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 CEO:鉢嶺 登、東証一部 証券コード 2389、以下:オプト)は、18歳未満の子どもがいる親800人を対象に、子どものスマートフォンの利用について、その実態や親としての考え方、家庭内の決まり事などについて調査しました。調査結果の概要は以下のとおりです。《トピックス》 1 子どものスマートフォン等の使用状況携帯電話・スマートフォンの保有率は高校生93%、中学生45%「家族のものを使用する」も含めた『使用率』は幼児で20%、小学生で40%弱にの

2014年6月1日マイボイスコムフィードバック数:0マーケティング

マイボイスコム 暇つぶし

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ空き時間や暇な時間に「だいたい決まったことをする」が2割、「することはだいたい同じだが、時々違うこともする」が4割、「することはその時々で違う(特に決まったことはしない)」が3割 短い空き時間の暇つぶしでは「パソコン」が6割、「携帯電話・スマートフォン」「テレビや録画番組」「本や雑誌・マンガなど」「飲み物」が各3〜4割。長い空き時間の暇つぶしでは「パソコン」が6割強、「テレビや録画番組」が4割強、「本や雑誌・マンガなど」「寝る」「携帯電話・

5割強のスマホ所有率はキャリアの新料金プランで変わるか?―定期調査「新スマホへの移行」(1)

5割強のスマホ所有率はキャリアの新料金プランで変わるか?―定期調査「新スマホへの移行」(1) このレポートは、インターネットコムと NTTコム リサーチがインターネットを活用したアンケート調査を定期的に行い、その結果を発表するものである。今回は「スマホへの移行」について調査した第1回である。 このレポートは、インターネットコムと NTTコム リサーチがインターネットを活用したアンケート調査を定期的に行い、その結果を発表するものである。今回は「スマホへの移行」について調査した第1回である。調査

2014年5月15日オークネットフィードバック数:0大型消費/投資

自動車と携帯電話の修理保証サービスに関する意識調査

TOPオークネット総合研究所消費者アンケート結果~自動車と携帯電話の修理保証サービスに関する意識調査~ ニュース・トピックス 詳細オークネット総合研究所消費者アンケート結果~自動車と携帯電話の修理保証サービスに関する意識調査~情報流通支援サービスの株式会社オークネット(本社:東京都港区/社長:藤崎清孝/URL:)は、「自動車と携帯電話の修理保証サービスに関する意識調査」と題したアンケート調査を実施致しました。以下、その回答結果について報告致します。1.実施概要調査方法:インターネット上から回答調

2014年5月9日矢野経済研究所フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

CMOS/CCDカメラ世界市場に関する調査結果 2014

CMOS /CCDカメラ世界市場に関する調査結果 2014 ~2013年CMOS /CCDカメラ世界市場25億7,698万台、携帯電話・タブレット搭載が9割~ 調査要綱矢野経済研究所では、次の調査要綱にて世界のCMOS/CCDカメラ、カメラ応用画像システム・機器市場の調査を実施した。1.調査期間:2013年11月~2014年4月2.調査対象:カメラメーカー、カメラ応用画像システム・機器メーカー等3.調査方法:当社専門研究員による直接面談及び、電話・e-mail等によるヒアリング、当社データベース

2014年4月25日JQ★フィードバック数:0マーケティング

インドネシアのEC利用についての調査です。

ジャカルタ周辺在住インドネシア人のECサイト利用経験の実態調査

[] 写真とアンケートで分析するインドネシア調査サービス「エスノグラフ」を提供する、株式会社JQ(本社:東京目黒区、代表:下田幸祐)は、インドネシア ジャカルタ周辺に住む100名(男性50名、女性50名)へ「ネットショップの利用実態」に関する調査を、オンライン調査サービス「エスノグラフ」で実施・集計し、2014年4月25日に発表いたしました。調査の結果、67%の方がネットショップを実際に利用したことがあると判明。インドネシア人のネットショップ利用率は22%(※)とされている中で、ジャカルタなどの

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
 

お知らせ