調査のチカラ TOP > タグ一覧 > 携帯電話事業者

「携帯電話事業者」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2017年10月16日MM総研フィードバック数:0モバイル

スマートフォンの修理サービス利用実態調査

スマートフォンの修理サービス利用実態調査第三者修理(街の修理店)の利用率は2.2%も、店舗数は増加 2017年09月28日■スマートフォン故障経験者の内、修理サービス利用者は70.1% ■第三者修理(街の修理店)の利用者は2.2%も、修理店舗数は増加傾向■登録修理業者の認知度は5.3%、利用者メリット等の訴求強化が課題  MM総研(東京都・港区、所長・中島 洋)は、スマートフォンユーザー12,451人を対象にWebアンケート調査を実施し、スマートフォンが故障した際の修理サービスの利用実態をまとめ

2015年3月12日J.D. Powerフィードバック数:0モバイル海外

2015年米国携帯電話・タブレット端末購入経験満足度調査

このサイトはCookieを使用しています。サイトを引き続きご覧になる場合はCookieの使用を許可して下さい。詳しくは“Cookie ポリシー”をご覧下さいX タブレット端末やスマートフォン購入時の満足度、携帯電話事業者の販売担当者が鍵 米国の端末購入経験満足度は、フルサービスではがトップ、プリペイド型サービスでは ブースト・モバイルとヴァージン・モバイルが同率1位 タブレット端末やスマートフォン購入時の満足度、携帯電話事業者の販売担当者が鍵米国の端末購入経験満足度は、フル

2013年12月19日ICT総研フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

2013年度 公衆無線LANサービス利用者動向調査

ICTマーケティング・コンサルティング・市場調査はICT総研にお任せ下さい。 HOME ≫ レポート ≫ 2013年度 公衆無線LANサービス利用者動向調査■ 2013年度末の公衆無線LAN利用者は前年比34%増の1,702万人へ■ 2016年度末にはサービス利用者が2,914万人に拡大■ スマートフォンユーザーの4人に1人が公衆無線LANサービスを利用■ 携帯電話事業者の無線LANスポット増加で顧客満足度が向上■ 無線LAN対応のモバイル情報端末は2016年度に5,423万台へ  株式会社

2013年8月11日総務省★★★フィードバック数:0モバイル

モバイルコンテンツ市場、コマース市場についての調査です。

モバイルコンテンツの産業構造実態に関する調査

報道資料モバイルコンテンツの産業構造実態に関する調査結果 総務省は、近年の携帯電話・スマートフォンの広範な普及、端末の高速・高機能化、通信料金体系の変化等を背景に拡大するモバイルビジネス市場の動向に関する調査を平成15年から行っています。この度、平成24年の調査結果を取りまとめましたので、公表します。1 調査結果平成24年のモバイルコンテンツ(フィーチャーフォン)市場は4,793億円となり、前年比で26.7%の減少。モバイルコンテンツ(スマートフォン)市場は3,717億円となり、前年比で361.

2012年4月26日ICT総研★フィードバック数:1デジタル家電

タブレットの市場動向です。

2012年度 タブレット端末市場に関する需要動向調査

ICTマーケティング・コンサルティング・市場調査はICT総研にお任せ下さい。 HOME ≫ レポート ≫ 2012年度 タブレット端末市場に関する需要動向調査2012年度 タブレット端末市場に関する需要動向調査 ■ 2011年度の国内タブレット市場は276万台、2015年度に2.9倍の795万台へ■ 2011年度のiPad国内出荷台数は182万台、iPadの市場シェアは66%■ 世界タブレット端末市場は2011年6,326万台、2015年に2.6億台へ成長■ タブレット端末普及のためにはセキュ

モバイルヘルスケアサービスの現状と将来展望

モバイルヘルスケアサービスの現状と将来展望 シード・プランニング オンラインショップ 市場調査レポートモバイルヘルスケアサービスの現状と将来展望 ―携帯電話で拡大する健康・医療・見守りビジネスの新市場―展開中の注目モバイルヘルスケアサービスや市場動向を調査研究し、今後の方向性や市場規模を予測!ビジネスモデルをキャリア課金型・一般サイト型・ソリューション型に分類!健康分野の成長に加え、医療・見守り分野で市場創出の可能性! 携帯電話は、2007年に契約数が約1億回線を超え、国民の一人一台が利用す

2009年1月5日野村総合研究所フィードバック数:11企業情報システム

2013年度までの国内IT主要市場の規模とトレンド(2)

「モバイル」がけん引し、オンライン決済市場は、5年後に4,500億円と倍増 ~ 2013年度までの国内IT主要市場の規模とトレンドを展望(2) ~株式会社野村総合研究所(本社:東京都千代田区、会長兼社長:藤沼彰久、以下「NRI」)は、2013年度までの国内を中心とするIT主要5市場の分析と規模予測を行いました。2008年12月15日に発表した、ブロードバンド市場、放送メディア市場に続く第二弾として、今回は、ネットビジネス市場7分野、モバイル市場4分野、ハード市場7分野についての予測結果を発表しま

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

アクセストップ10

ランキングINDEXへ
  1. ライフスタイル
    社員食堂に関する調査
  2. ★ ライフスタイル
    ビジネスパーソンのランチと社員食堂に関する調査
  3. ★ 大型消費/投資
    バレンタイン予測 2018
  4. ★ 企業情報システム
    700社以上の中堅企業を対象にした「IT投資動向調査」結果 中堅企業の8割が働き方改革に着手、一方で3割がセキュリティ事故の被害経験ありで対策が急務
  5. ★★ マーケティング
    サイバーエージェント、インフィード広告市場調査を実施
  6. ★★ 企業情報システム
    企業の2018年ITの最重点投資分野は「クラウドサービス」「人工知能(AI)」、「IoT/M2Mソリューション」への投資が拡大 「人工知能(AI)」への事業活用に5割の企業が関心 過半数の企業が活用意向を示す~「携帯電話・スマートフォン“法人利用”実態調査2018」より~
  7. ★ ライフスタイル
    社員食堂が1位!平均418円のエンジニア・ランチ事情
  8. ライフスタイル
    イマドキ女性の節約意識に関する調査2018
  9. 社会/政治
    イマドキ高校生、親世代より「忙しい」…理由にギャップ
  10. ★★ マーケティング
    マーケティング・販促・広報の仕事をしている735名に対して、2018年予算を増やしたい「Web広告」の調査を実施。
 

特集データ

特集INDEXへ

お知らせ