調査のチカラ TOP > タグ一覧 > 携帯電話会社

「携帯電話会社」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2016年11月6日マイボイスコムフィードバック数:0モバイル

スマートフォンに関するアンケート調査(第10回)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ【 スマートフォン 】に関するアンケート調査(第10回)次回購入時、「同じ携帯電話会社・通信事業者にしたい」は利用意向者の6割弱。「こだわらない」は2割弱、大手キャリア以外の利用者では4割弱 マイボイスコム株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:高井和久)は、10回目となる『スマートフォン』に関するインターネット調査を2016年9月1日〜5日に実施し、11,540件の回答を集めました。調査結果をお知らせします。【調査結果】

2016年3月9日マイボイスコムフィードバック数:0モバイル

マイボイスコム 携帯電話会社のイメージ(15)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ『最もCMの印象がよい』と思う携帯電話会社は、「au」が5割弱で1位、「SoftBank」が2割強、「NTTドコモ」が1割強。いずれのキャリア利用者でも「au」を選ぶ人が最も多い。 『最も信頼できる』『最も機能が充実している』『最も電波・回線がつながりやすい』と思う携帯電話会社は「NTTドコモ」が4〜6割で1位、「au」「SoftBank」の順。特に『最も電波・回線がつながりやすい』は、ドコモが6割弱を占める 『最も先進的だ』と思う携帯電話

2015年9月30日マイボイスコムフィードバック数:0モバイル

マイボイスコム スマートフォン(9)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへスマートフォン所有率は全体の5割強、10・20代7〜9割、50代以上4割。SoftBank/auのiPhone6・6Plus所有者で「満足」の比率が高い スマートフォンで利用している機能・サービスは通話の他、スマホ用Webサイト閲覧、携帯メールの送受信、カメラ、地図・GPS、電卓、時計・アラーム、Webメール・フリーメールなどが上位。2014年より、時計・アラームが減少 スマートフォンの利用意向は全体の5割強で、若年層で高い傾向。スマートフ

2015年9月24日マイナビフィードバック数:0モバイル

今の携帯番号歴、何年?「1位:10年」

皆さん自分の携帯番号は何年使っているものですか? 昔は携帯電話会社を変えると、携帯電話番号も変更しないといけませんでした。しかし2006年に「番号そのままで携帯電話会社を変える」というMNP(ナンバーポータビリティ)制度が始まったおかげで、最近では同じ携帯番号をずっと使い続ける人も増えたそうです。では、皆さんは今の「携帯番号歴」は何年が多いのでしょうか?■20年同じ番号の人もいる!まず369人の読者に、「今の携帯電話歴」を聞き、回答者が多い順にまとめてみました。・10年……70人(19.1%)

2015年2月26日マイボイスコムフィードバック数:0モバイル

マイボイスコム 携帯電話会社のイメージ(14)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ『最もCMの印象がよい』『最も先進的だ』と思う携帯電話会社は「SoftBank」が4〜5割で1位、「NTT ドコモ」「au」は各2割。主利用携帯電話会社のCMが最も印象がよいと回答した人の比率は、SoftBank利用者で7割弱、NTTドコモ利用者、au利用者では各3〜4割 『最も信頼できる』『最も機能が充実している』『最も電波・回線がつながりやすい』と思う携帯電話会社は「NTTドコモ」が4〜5割で1位、「au」「SoftBank」の順。主利

2014年5月30日楽天リサーチ★フィードバック数:0モバイル

携帯電話、スマートフォンの料金についての調査です。

携帯電話料金に関する調査

『1ヶ月の通話代定額制サービスは不要と6割以上が回答通話料金の3つの節約キーワードは「プランの見直し」「利用量削減」「通話アプリの活用」』携帯電話料金に関する調査 2014年5月30日楽天リサーチ株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:森 学)は、携帯電話料金に関するインターネット調査を実施しました。今回の調査は、2014年5月19日から5月21日の3日間、楽天リサーチに登録しているモニター(約230万人)の中から、全国の10代~60代の男女1,200人を対象に行いました。■約7割(65

2014年2月26日マイボイスコムフィードバック数:0モバイル

マイボイスコム スマートフォン(7)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへスマートフォン所有率は46.4%で2013年2月調査時より約11ポイント増。男性10・20代は7割弱、女性10・20代は8割。「持っていた携帯電話と同じ携帯電話会社のスマートフォンに機種変更」はスマートフォン所有者の6割強で、NTTドコモ所有者で多い。「前の携帯電話を解約し違う携帯電話会社のスマートフォンに買い替え」は15.2%でiPhone所有者で多い スマートフォンで利用している機能・サービスは「通話」「携帯電話のメールアドレスでのメー

2014年2月26日マイボイスコムフィードバック数:0モバイル

マイボイスコム 携帯電話会社のイメージ(13)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ『最もCMの印象がよい』『最も先進的だ』と思う携帯電話会社は「SoftBank」が4〜5割で1位。「NTT ドコモ」「au」の順。所有キャリアに関わらず、「SoftBank」を選ぶ人が最も多い 『最も信頼できる』『最も機能が充実している』『最も電波・回線がつながりやすい』と思う携帯電話会社は「NTTドコモ」が4〜5割で1位、「au」「SoftBank」の順。主利用携帯電話会社を最も信頼できると回答した人の比率は、NTTドコモ8割強、au6割

2014年1月6日イーライフフィードバック数:0モバイル

「携帯電話会社の乗り換え」について

「携帯電話会社の乗り換え」について ~buzzLifeリーダーアンケート-2013年10月より(アンケート期間:2013年10月30日〜11月5日 総回答数:3,211名)Q1.あなたがお使いの携帯電話会社(以下「キャリア」)を教えてください。(ひとつだけ) ※複数お持ちの方は、一番よく使っている携帯電話について教えてください。Q2-1.Q1-1で回答された携帯電話について、機種を教えてください。(ひとつだけ) まず回答者の使用キャリアと端末の種類について尋ねました。キャリアはDoCoMo:au

第1回:携帯電話会社のイメージ(2006)

ブランドなんでもランキング第1回:携帯電話会社のイメージ近年、携帯電話市場はめまぐるしく変化しています。王者NTTドコモ、それを追い上げるau、予想外の動きをするボーダフォン、ついにソフトバンクが携帯事業に参入・・・などなど、市場が頭打ちと言われる中、各社しのぎをけずって争っています。さて、記念すべきブランドなんでもランキング第1回目は、そんな携帯電話がテーマです。ブランディングの世界では、「ブランド・パーソナリティ」という考え方があります。これは、あるブランドを人に例える(比喩)ことにより、ブ

第6回:携帯電話会社のイメージーMNP前後ー(2007)

ブランドなんでもランキング第6回:携帯電話会社のイメージーMNP前後ーブランドなんでもランキング、昨年8月の第一回では携帯電話会社を取り上げました(こちら)。その後、ボーダフォンのソフトバンクへの移行、番号持ち運び制度(ナンバーポータビリティ=MNP)とそれに伴うソフトバンクの誇大宣伝問題など、話題は続出。そこで、今回、半年経てから、消費者のイメージがどのように変わったのか、聞いてみました。全体的に見ると、変化が大きかったのが「信頼できる」と「多才な」です。特に「信頼できる」はNTTドコモとau

2013年11月11日バルクフィードバック数:0モバイル

VOL.32 携帯電話に関する調査(2010/2)

携帯電話に関するリサーチ結果 | バルクのマーケティングリサーチ・市場調査 Vol.32 携帯電話に関する調査調査日時:2010年2月10日(水)~2月17日(水) 携帯電話は、今や電話のみに関わらず、様々な用途に使われるようになったのは周知のとおりです。多機能になりとても便利になった半面、逆に不便に思うことや繁雑になってしまった感もあります。 今回は携帯電話やそれに取り巻くことなどについて様々な観点から調べてみました。また、2年少しほど前にも行った弊社の携帯電話に関する調査との比較なども行い

第116回 ママの携帯電話事情 2003.04.03~2003.04.09

ママの携帯のことならハッピー・ノート.com! ●分析種類も機能も多彩に揃った「携帯電話」。持たなくてはいけない、というものではありませんが、みなさまのまわりを見回してみても、たくさんの人たちが携帯電話を利用されているのではありませんか?そこで今回のゴーゴーリサーチNOWのテーマは、ずばり「ママの携帯電話事情」。全国の55192ママたちの中で、どれくらいの方が携帯電話を所有しているか、またそれについての詳しい内容(利用会社・料金等)も、単刀直入にお聞きしてみました。今や塾通いの小学生から、お

2013年10月1日マイボイスコムフィードバック数:0モバイル

マイボイスコム スマートフォン(6)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへスマートフォン所有率は42.1%で2013年2月調査時より約7ポイント増。10代では8割強、20代は7割弱、50代以上は3割弱。「以前持っていた携帯電話と同じ携帯電話会社のスマートフォンに機種変更した」はスマートフォン所有者の6割強で、NTTドコモのスマートフォン所有者で多い。「前の携帯電話を解約し、違う携帯電話会社のスマートフォンに買い替えた」は15.2%でiPhone所有者で多い スマートフォンで利用している機能・サービスは「通話」「携

2013年5月27日マイボイスコムフィードバック数:0モバイル

マイボイスコム 携帯電話・スマホ購入時の情報収集

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ[17815]携帯電話・スマートフォン購入時の情報収集 携帯電話・スマートフォンの直近1年以内購入者は全体の3割弱。「(1年超)〜3年以内」がボリュームゾーン。直近の購入場所は「携帯電話会社専門ショップ」が購入経験者の6割強、「家電量販店」が2割強。購入決定までの期間は「1日以内(検討し始めたその日)」「〜1ヶ月」が各2割 携帯電話・スマートフォン購入時の事前情報収集源は「店頭の商品情報(POPなど)」「店員の説明」が上位2位で、購入決定ま

2013年2月26日マイボイスコムフィードバック数:0モバイル

マイボイスコム 携帯電話会社のイメージ(12)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ『CMの印象がよい』『先進的だ』と思う携帯電話会社は「SoftBank」が4〜5割で1位。「NTT ドコモ」「au」の順 『信頼できる』『機能が充実している』『店舗での対応がよい』と思う携帯電話会社は「NTTドコモ」が4〜5割で1位、「au」「SoftBank」の順。「NTTドコモ」を『機能が充実』で選んだ人は、2012年調査時から約5ポイント低下 『デザインがよい』と思う携帯電話会社は「NTTドコモ」「au」「SoftBank」が各3割弱

2012年10月1日マイボイスコム★フィードバック数:0モバイル

スマートフォンの所有率は30.5%とのことです。

マイボイスコム スマートフォン(4)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへスマートフォン所有率は30.5%。2012年2月調査時より9.5ポイント増。「以前持っていた携帯電話と同じ携帯電話会社のスマートフォンに機種変更した」が7割弱で、過去調査時より増加傾向 利用機能・サービスの上位は「通話」「メール(携帯電話)」の他、「パソコン用のWebサイト閲覧」「カメラ(写真)」「時計、アラーム」などが多い。利用アプリは「ゲーム」「天気情報」「コミュニケーション」「交通」「地図」などの順で多い スマートフォン所有者のうち9

2012年3月2日マイボイスコム★フィードバック数:4モバイル

スマートフォン所有についての調査です。

マイボイスコム スマートフォン(3)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへスマートフォン所有率は21.0%。2011年2月・9月調査時より増加。「以前持っていた携帯電話と同じ携帯電話会社のスマートフォンに機種変更した」が6割強で過去調査時より増加 利用機能・サービス上位は「通話」「メール(携帯電話)」「パソコン用のWebサイト閲覧」など。利用アプリ上位は「ゲーム」「交通、地図、ナビゲーション」「天気情報」など スマートフォン関連商品・アクセサリー購入者はスマートフォン所有者の8割強。「ケース、カバー、ジャケット」

2011年10月6日マイボイスコム★フィードバック数:4モバイル

マイボイスによるスマートフォンについての調査結果です。

スマートフォン(第2回)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへスマートフォン所有率は15.6%。2011年2月調査時よりもやや増加。今後の利用意向は43.1% スマートフォンで利用している機能・サービスは「通話」「メール(携帯電話)」「パソコン用のWebサイト閲覧」がトップ3 スマートフォン所有により、便利になったと思う人計は75.0%と、全体の4分の3 スマートフォン選定時の重視点は「通信料金」のほか、「バッテリーの持ち時間」「サイズ・重さ」「文字入力のしやすさ」などが多い 【調査対象】 

2011年1月11日MMDLaboフィードバック数:11モバイル

携帯電話を持ち始めた時期、及びきっかけに関する調査

MMD研究所はスマートフォン、タブレットを中心とした消費者動向や市場調査を無料で公開する日本最大のモバイル専門のマーケティングリサーチ機関です。 > > 携帯電話を持ち始めた時期、及びきっかけに関する調査 携帯電話を持ち始めた時期、及びきっかけに関する調査 MMD研究所(モバイルマーケティングデータ研究所)では、モバイル・インターネットWEBによるオンライン調査にて、「携帯電話を持ち始めた時期、及びきっかけに関する調査」を実施致しました。【 調査結果サマリー(※一部抜粋)】■ 親が子供に携

2009年11月24日MMDLabo★フィードバック数:6モバイル

MMD研究所によるキャリアのイメージ調査です。

携帯キャリア各社のイメージ調査

MMD研究所はスマートフォン、タブレットを中心とした消費者動向や市場調査を無料で公開する日本最大のモバイル専門のマーケティングリサーチ機関です。 【 調査結果サマリー(※一部抜粋)】■ SoftBankユーザーの46.5%が「SoftBankのイメージが良くなった」と回答■ 利用している携帯会社を変更するのであれば「iPhone」、男性では約2割■ 携帯電話会社の料金プラン、「満足~やや満足」が約6割・ 調査期間 … 2009年11月06日~2009年11月09日(4日間)・ 有効回答 … 3

2009年10月19日MMDLabo★フィードバック数:0モバイル

携帯料金に関する調査結果です。

携帯電話の料金プランに関する実態調査

MMD研究所はスマートフォン、タブレットを中心とした消費者動向や市場調査を無料で公開する日本最大のモバイル専門のマーケティングリサーチ機関です。 > > 携帯電話の料金プランに関する実態調査 【 調査結果サマリー(※一部抜粋)】■ これから携帯電話会社を選ぶにあたり、最も重視するのは「料金プラン・割引サービス」約5割■ ゆっくり長めの電話をかけたい時間帯は「21:00~23:00」が約3割でトップ■ 通話無料サービスで、「有料の時間帯があること」に不満を感じている人約6割■ Eメール無料サ

『MNP(番号ポータビリティ)』に関するアンケート

『MNP(番号ポータビリティ)』に関するアンケート ●「メールアドレスが変わってしまう」・・・キャリア変更・MNPを避ける理由の1つ●MNPでのキャリア変更、7割が「これまでのキャリアのメールアドレスを継続させたい」インターワイヤード株式会社が運営するネットリサーチのDIMSDRIVEでは、「MNP(番号ポータビリティ)」についてアンケートを行い、MNPのメールアドレス持ち運び意向などについてまとめました。調査は2009年6月3日〜6月5日にかけて実施し、 ドコモ・au・ソフトバンク・

2008年3月10日マイボイスコムフィードバック数:0モバイル

携帯電話会社のイメージ

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ現在の利用会社は、「ドコモ」42.1%、「au」29.2%、「Softbank」21.2% 1年前に利用していた会社は、「ドコモ」43.3%、「au」27.3%、「Softbank」20.1% 『CMの印象』は「Softbank」が41.9%でトップ。前回調査よりも約30ポイントのアップ 『信頼性』のトップは「ドコモ」で、次位の「au」とは25ポイントの差 『デザインのよさ』では、「au」が42.3%でトップ 【調査対象】 「My

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
 

お知らせ