「放送局」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2015年6月3日NHK★フィードバック数:0マーケティング

リアルタイム、タイムシフト、ネットでの放送コンテンツ接触についての調査です。

人々は放送局のコンテンツ,サービスにどのように接しているのか



2014年11月3日NHK★フィードバック数:0マーケティング

NHKの調査です。

人々は放送局のコンテンツ,サービスにどのように接しているのか~「2014年6月全国放送サービス接触動向調査」の結果から~

人々は放送局のコンテンツ,サービスにどのように接しているのか~「2014年6月全国放送サービス接触動向調査」の結果から~2014年6月に実施した「全国放送サービス接触動向調査」の結果を報告する。この調査の目的は、テレビ・ラジオ放送、データ放送、録画再生、ホームページ、動画、SNSなど放送局が提供するコンテンツやサービスのリーチ(1週間に1日でも接触した人の割合)を世論調査により定期的に把握し、メディア利用や放送関連コンテンツの展開を考える上での基礎的なデータを得ることである。2013年6月に開始

2014年7月27日日刊現代★フィードバック数:0キャリアとスキル

給与ランキングです。

最新版「高給与企業」上位100社

首位はフジ1506万円 最新版「高給与企業」上位100社 日本で最も「給与のいい会社」はどこか。本紙は、上場企業が財務局に提出する有価証券報告書を基に、東京商工リサーチの協力で平均給与のトップ100ランキングを作成した。トップはフジテレビなどを傘下に置くフジ・メディア・ホールディングス(HD)で1506万円だった。サラリーマンの平均給与は408万円(国税庁調べ、12年分)。フジは、その3倍以上の給与ということになる。「放送局がランキング上位にズラリ並びました。この傾向は変わりません」(東京商工リ

2014年6月1日NHK★フィードバック数:0マーケティング

放送関連コンテンツへの接触状況です。

人々は放送局のコンテンツ、サービスにどのように接しているのか~「2013年11月全国放送サービス接触動向調査」の結果から~

人々は放送局のコンテンツ、サービスにどのように接しているのか~「2013年11月全国放送サービス接触動向調査」の結果から~2013年11月に実施した「全国放送サービス接触動向調査」の結果を報告する。この調査の目的は、テレビ・ラジオ放送、データ放送、録画再生、ホームページ、動画、SNSなど放送局が提供するコンテンツやサービスの接触(リーチ)を世論調査により定期的に把握し、メディア利用や放送関連コンテンツの展開を考える上での基礎的なデータを得ることである。今回は2013年6月に開始した同調査の2回目

2013年12月3日NHK★フィードバック数:0マーケティング

リアルタイム、タイムシフト、インターネットでの利用について見ています。

人々は放送局のコンテンツ,サービスにどのように接しているのか~「全国放送サービス接触動向調査」の結果から~

人々は放送局のコンテンツ,サービスにどのように接しているのか~「全国放送サービス接触動向調査」の結果から~

2013年7月7日総務省★フィードバック数:1マーケティング

放送局の経営についての分析です。

放送局の経営分析に関する調査研究

放送局の経営分析に関する調査研究

2013年4月23日ゼータ・ブリッジフィードバック数:0マーケティング

2013年3月度、関東民放5放送局テレビCMオンエアランキング

2013年3月度、関東民放5放送局テレビCMオンエアランキング発表 株式会社ゼータ・ブリッジ(所在地:東京都品川区 代表取締役:安藤 尚隆)は、独自のリアルタイムCM自動認識システムを利用し、関東民放テレビ局の2013年3月度のCMオンエア実績を集計したランキングデータを発表いたします。自動認識システムは、携帯3キャリア公式サイト『CM探そ♪取り放題』()のテレビ放送情報検索コーナー「eMarker(イーマーカー)」のバックヤードシステムとして稼動しており、一般ユーザーへ情報提供するとともにテ

2013年3月6日NHKフィードバック数:1社会/政治

テレビ局は津波避難をどう呼びかけたのか~東日本大震災初期報道のキーワード分析

テレビ局は津波避難をどう呼びかけたのか~東日本大震災初期報道のキーワード分析~メディア研究部井上裕之東日本大震災の際,テレビ局はどのような表現で津波からの避難を呼びかけていたのか。在京のテレビ局 6 局が初期報道の中で使っていた 10 のキーワード(「避難」「離れる」「逃げる」「近づかない」「行かない」「警戒」「注意」「気をつける」「大津波」「危険」)の出現回数を調べ,分析を試みた。その結果,局による違いとしては,「避難してください」という表現を主に使うか,「逃げてください」を使うかなどといった

2011年3月29日野村総合研究所★フィードバック数:312マーケティング

震災後のメディア利用に関する調査結果です。

震災に伴うメディア接触動向に関する調査

「震災に伴うメディア接触動向に関する調査」を実施 ~NHKへの信頼度が上昇し、ソーシャルメディアも存在感~2011年3月29日株式会社野村総合研究所東北地方太平洋沖地震で被災された皆様に心よりお見舞い申し上げますとともに、一日も早い復興をお祈り申し上げます。 株式会社野村総合研究所(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:嶋本 正、以下「NRI」)は、震災発生後一週間強が経過した2011年3月19日から3月20日にかけて、「東北地方太平洋沖地震に伴うメディア接触動向に関する調査」を実施しました。こ

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 

お知らせ