「政令市」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2016年4月25日東洋経済新報社フィードバック数:0マーケティング

最新!「公務員年収ランキング」トップ500

最新!「公務員年収ランキング」トップ5001位東京都735万円、ゆとりがあるのは? 多くの会社が新入社員を迎えた今月。会社にこそ入社しないものの、新社会人としてスタートを切った身分の人もいる。国や地方自治体などに勤務する公務員だ。公務員も会社勤めのサラリーマンと同じように給料暮らしをしている。毎月の給料だけではなく、夏冬のボーナス(一時金、賞与)もある。この4月から新しく公務員になった人はこれから初任給が支給されるだろう。そんな公務員はいったいいくらぐらいの給料をもらっているのか。納税者なら当

2015年6月17日環境省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成25年度土壌汚染対策法の施行状況及び土壌汚染調査・対策事例等に関する調査

平成25年度土壌汚染対策法の施行状況及び土壌汚染調査・対策事例等に関する調査結果について(お知らせ)環境省では、毎年度、都道府県等を対象に、土壌汚染対策法(平成14年法律第53号)の施行状況等について調査を実施しています。今般、平成25年度に実施した当該調査の結果について取りまとめましたので公表します。 1.調査目的 本調査は、土壌汚染対策法(平成14年法律第53号。以下「法」という。)第56条第1項に基づき法の施行状況並びに都道府県及び法第64条に基づき政令で定める市(以下、「政令市」という。

2014年9月28日日経新聞★フィードバック数:0社会/政治

日経新聞のコンテンツです。

人口減少地図

© All rights reserved. 日本の人口動向を表す地図を4つ作成しました。各地図は画面右上のタブで切り替えることができます。(1)2040年の若年女性の数がどれだけ減るかを推計した地図。日本創成会議は50%以上減る自治体を「消滅可能性都市」としています。(2)2010年から14年にかけて、人口が実際にどれだけ増減したかを示した地図。(3)各自治体ごとの小学校数。(4)各自治体ごとの医療機関数。画面左側に各地図ごとのランキング上位、下位自治体を示しています。画面右上に市区町村名をい

2012年8月21日国土交通省フィードバック数:10社会/政治

橋梁の長寿命化施策に関するアンケート調査結果(速報)

橋梁の長寿命化施策に関するアンケート調査結果について(速報) 平成24年8月20日 全国の地方公共団体(都道府県、政令市、市区町村)を対象に、橋梁の長寿命化施策における補修の進捗状況や課題等について、アンケートを実施していますが、一部取りまとまった結果について別添のとおりお知らせします。なお、回答が遅れている団体もあり、今後、追加提出される分も含めて取りまとめる予定です。 お問い合わせ先国土交通省 道路局 国道・防災課 道路保全企画室 課長補佐 寺沢 TEL:03-5253-8111 (内線3

2010年7月20日環境省フィードバック数:4製造業/エレクトロニクス

平成21年度地方公共団体のグリーン購入に関するアンケート調査

平成21年度地方公共団体のグリーン購入に関するアンケート調査結果について(お知らせ)環境省では、グリーン購入(環境負荷の低減に資する物品等を優先的に購入すること)の拡大を図る上で必要となる基礎資料を得るため、全国の地方公共団体を対象にグリーン購入への取組状況や課題等について調査を実施しました。その集計結果を次のとおり取りまとめましたので、公表します。1.調査の目的グリーン購入を広く普及する上で、地域の大口消費者である地方公共団体が果たす役割は非常に大きく、一層の取組の推進が求められています。本調

2009年7月13日環境省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

地方公共団体のグリーン購入に関するアンケート調査結果

(お知らせ)地方公共団体のグリーン購入に関するアンケート調査結果について 環境省では、グリーン購入(環境負荷低減に資する物品等を優先的に購入すること。)の拡充を図る上での基礎資料とするために、平成20年11月〜12月に全国の地方公共団体を対象にグリーン購入への取組状況や問題点等について調査を実施しました。その集計結果を次の通り取りまとめましたので、環境省ホームページ上に公表します。 今回の調査結果を見ると、都道府県、政令市、比較的規模の大きな市では、組織的なグリーン購入が定着しつつあるものの、地

2009年5月19日環境省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

地方公共団体の環境配慮契約に関するアンケート調査結果

地方公共団体の環境配慮契約に関するアンケート調査結果について 環境省では、環境配慮契約(製品やサービスを調達する際に、価格に加えて環境性能を含めて総合的に評価して契約すること。)の拡充を図る上での基礎資料とするために、平成20年11月〜12月に全国の地方公共団体を対象に環境配慮契約への取組状況や問題点等について調査を実施しました。その集計結果を次のとおり取りまとめましたので、発表するとともに、環境省ホームページ上でも公表します。  「国及び独立行政法人等における温室効果ガス等の排出の削減に配慮し

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
 

お知らせ