「教育改革」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2015年5月28日文部科学省フィードバック数:0キャリアとスキル

平成26年度 教育の総合的効果に関する定量的分析

現在位置トップ > 教育 > 教育に関する基本的な法律・計画など > 教育改革の総合的推進に関する調査研究 > 平成26年度 教育の総合的効果に関する定量的分析 平成26年度 教育の総合的効果に関する定量的分析 平成26年度 教育改革の総合的推進に関する調査研究~教育の総合的効果に関する定量的分析~報告書(平成27年3月・株式会社三菱総合研究所) お問合せ先PDF形式のファイルを御覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。 Adobe Readerをお持ちでない方は、まずダウンロ

2015年4月3日経済同友会★フィードバック数:0キャリアとスキル

企業からの大学、学生への期待です。

これからの企業・社会が求める人材像と大学への期待~個人の資質能力を高め、組織を活かした競争力の向上~

これからの企業・社会が求める人材像と大学への期待 ~個人の資質能力を高め、組織を活かした競争力の向上~ 2014年度教育改革委員会 委員長 天羽 稔 (デュポン 名誉会長) はじめにわが国を取り巻く環境・社会構造の変化と人材育成の課題(1)企業・社会の変化(2)大学を巡る環境変化(3)若者の雇用環境の変化教育・採用に関する企業の意識 ~大学との対話を通じて~(1)企業が求める人材像と必要な資質能力(2)企業が大学に期待する役割人材育成に向けて企業・大学がなすべきこと(1)企業がなすべきこと2.採

2015年3月4日文部科学省★フィードバック数:0キャリアとスキル

文部科学省のレポートです。

平成26年度 教育バウチャーに関する文献調査

現在位置トップ > 教育 > 教育に関する基本的な法律・計画など > 教育改革の総合的推進に関する調査研究 > 平成26年度 教育バウチャーに関する文献調査平成26年度 教育バウチャーに関する文献調査 平成26年度 教育改革の総合的推進に関する調査研究~教育バウチャーに関する文献調査~報告書(平成27年2月・株式会社リベルタス・コンサルティング) お問合せ先PDF形式のファイルを御覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。 Adobe Readerをお持ちでない方は、まずダウン

2015年1月21日経済協力開発機構★フィードバック数:0社会/政治

OECDのレポートです。

教育政策アウトルック2015年版:改革実現に向けて

OECDによると教育改革の成功は監査不足により脅かされている2015年1月19日, パリ世界各国の政府にとって、自国の教育制度の改善は喫緊の課題です。支出増加は、例えば恵まれない子供を支援したり、教員への投資に使われたり、研修の向上に使われています。しかし、OECDによると、これら改革の成果に対する評価が全体的に欠けています。「教育政策アウトルック2015年版:改革実現に向けて」によると、新しい政策が適用されると、そのフォローアップがなされていません。2008から2014年の間に適用された450

2014年8月22日トレンダーズフィードバック数:0ライフスタイル

教育に関する意識調査

トレンド総研のプレスリリース/広報・PR情報進む「教育改革」と親たちの教育の悩み 進学は応援したいが学費は抑えたい…7割の親が抱える「学費の悩み」の実態に迫る ファイナンシャルプランナーおすすめ解決法とは進む「教育改革」と親たちの教育の悩み 進学は応援したいが学費は抑えたい…7割の親が抱える「学費の悩み」の実態に迫る ファイナンシャルプランナーおすすめ解決法とは生活者の意識・実態に関する調査を行なうトレンド総研(東京都渋谷区)は、この度、子供の教育を考えるうえで切り離して考えることができない「学

特別編 どうする参院選!? 2007.07.19~2007.07.25

●分析7月29日(日)に行われる参議院選挙。選挙権とはこの国について、私たちの意思や希望などをハッキリと示す、大変重要な権利です。今回の参院選では年金をはじめ、私たちの生活や将来を大きく左右することが争点となっているため、関心が高いよう。また、未来ある子どもたちを持つママパパも無関心ではいられませんよね。そこで今回は急遽「参院選」についてリサーチを実施。みなさまから貴重なご意見をいただきました。 Q1.7月29日に実施される参院選、あなたは投票に行きますか?(事前投票含む) 今回の参院選の投票は

教育改革「アベデュケーション」~「大学入試へのTOEFL導入」で揺れる日本の英語教育

教育改革「アベデュケーション」~「大学入試へのTOEFL導入」で揺れる日本の英語教育 | ニッセイ基礎研究所 教育改革「アベデュケーション」~「大学入試へのTOEFL導入」で揺れる日本の英語教育 押久保 直也安倍政権は3本の矢((1)大胆な金融政策、(2)機動的な財政政策、(3)民間投資を喚起する成長戦略)を柱とした経済政策「アベノミクス」を打ち出した。そのうちの一つである成長戦略の具体的な提案として、自民党の教育再生実行本部は、4月8日、国の国際競争力を高めるため、グローバル人材育成を目的と

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
 

お知らせ