「料理人」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2016年12月13日USENフィードバック数:0エンタテインメント

Best Chef & Restaurant 2016

ヒトサラ 『Best Chef & Restaurant 2016』発表~今、最も注目を集める料理人とレストランを公開~食のプロである料理人とヒトサラ編集部が厳選した100人100店舗2016年12月01日グルメサイト「ヒトサラ」は、10,000人を超える料理人情報をもとに、食のプロである料理人からの推薦「シェフのオススメ数」などを参考に、ヒトサラ編集部が厳選した「2016年のベストシェフ&レストラン」を発表、2016年は100人100店舗を選出いたしました。グルメサイト ヒトサラは、2012年

2014年7月13日マインドシェアフィードバック数:0ライフスタイル

ママの本音! 将来、息子には 堅実な職業、娘には資格を!

「子どもには、やりたいことをやってほしい」「親の期待は押し付けない」 そう思ってはいるものの、やっぱり子どもの将来の夢は気になります。 みんな、わが子の将来はどう考えているの? ママたちの本音を聞きました。まずは男の子について。『将来、男の子になってほしい職業は?』1位「公務員」 16% 2位「医者」 15% 3位「会社員」 10% 4位「職人」 6%「料理人」 6% 6位「薬剤師」5% 7位「消防士」 4%「建築家」 4%「サッカー以外のスポーツ選手」 4% 10位「弁護士」 3%ベスト10入

2013年4月29日ドゥ・ハウス★フィードバック数:3ライフスタイル

認知率では、平野レミ、川越達也、小林カツ代がトップ3です。

料理研究家・料理人の監修商品に関する調査

ソーシャル時代の「聞く技術」の最新事例をお届けします 聞く技術研究所は新サイトに移行しました。新しいサイトをぜひご覧ください。 新サイトTOPページ⇒料理研究家・料理人の監修商品に関する調査~若い女性の認知率が高いのはベリッシモ・フランチェスコ!フードウォッチャー今回は食生活をテーマとしたシリーズ「Food Watcher」です。「Food Watcher」は、食品や飲料の購入から使用や保管に至る食生活全般を対象に調査と分析を行ってまいります。■調査目的料理研究家・料理人の認知率と、それぞれの

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
 

新着データ

新着データINDEXへ

お知らせ