「新生児」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

「妊娠中の助産師とのコミュニケーション」について

リサーチ健診妊娠・出産リサーチ妊娠中の助産師とのコミュニケーションについてVOL.214 2016年12月21日(水)~12月27日(火) 有効サンプル数 234助産師は医師より話しやすく身近な存在。一方、機会を上手に活用できていないケースも助産師とは、妊婦さんの体調管理、お産のサポートや新生児の保健指導などを行い、女性の妊娠・出産・産後にかけて、寄り添ってくれる存在です。助産師の資格が取れるのは女性のみなので、男性が多い医師に比べると、妊婦さんがデリケートな質問をするハードルはかなり低くなるよ

新生児死亡率とその低減についてのレポートです。

新生児の死亡に終止符を(Ending Newborn Deaths: Ensuring Every Baby Survives)

EVERY ONE新報告書「新生児の死亡に終止符を」を発表!(2014.2.25)セーブ・ザ・チルドレンは、2月25日に新しい報告書「新生児の死亡に終止符を(Ending Newborn Deaths: Ensuring Every Baby Survives) 」を発表し、乳幼児死亡の半分近くを占める新生児死亡の削減に対する取り組みの重要性を強調しました。本報告書は、年間100万人の赤ちゃんがこの世に生を受けた最初の日に命を落としていることを明らかにし、すべての母親と新生児が基本的な保健医療を

第186回 “母乳育児”事情調査 2004.09.23~2004.09.29

●分析 今回は“母乳育児”についてお伺いしました。授乳は赤ちゃんの生命や成長の源であり、ママの大変重要な仕事といえますよね。今週は祝祭日が続き、何かとお忙しかったと思いますが、育児に直接関わるテーマとあって、たくさんの投票をいただきました。ありがとうございます。それでは、さっそく55192ママの声をお届けしましょう。 Q1.授乳期間中、母乳はよく出ましたか? 母乳がよく出たとお答えのママは約61.9%。一人目に限らず、二人目、三人目の時もよく出たとおっしゃる方もいらっしゃいました。 逆に「

第397回 “母乳育児”事情調査 2009.01.08~2009.01.14

●分析連休中は全国的に大変寒かったですよね。お正月疲れもあって、皆さん、体調を崩されていませんか?さて、2009年2回目となる今週のリサーチテーマは「“母乳育児”事情調査」。赤ちゃんの成長の源となる「ミルク」ですが、母乳の場合、個人差があり、戸惑われたママも多いのではないでしょうか。そこで55192ママたちの母乳事情をうかがいました。 Q1.授乳期間中、母乳はよく出ましたか? 赤ちゃんが産まれて授乳期間中、母乳は「出た」とお答えの方が64.3%。 「あまり出なかった」とお答えの方は28.5

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 

お知らせ