「新聞社」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2015年12月3日マイボイスコムフィードバック数:0マーケティング

マイボイスコム 新聞の利用(5)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ新聞(紙版)を読む人は7割強。2009年調査時より約16ポイント減少。「毎日必ず読んでいる」は3割強、男性や高年代層で頻度が高い傾向 ニュースの情報を得る手段は「テレビ番組」「ポータルサイトのニュースページ」「新聞(紙の紙面)」が各5〜6割。新聞社のニュースサイト・電子版で「無料・会員登録していない」は2割弱、「無料・会員登録している」は約9%、「有料」は約2% 新聞の電子版・サイトの利用頻度は「ほとんど毎日」が利用者の5割弱。利用機器は「

2012年12月20日東京商工リサーチフィードバック数:6ビジネス

“巳年”生まれ法人 全国に16万5,501社 ~ 新聞社、金融機関、大学などが目白押し ~

企業情報、信用調査など与信管理をサポートする東京商工リサーチ “巳年”生まれ法人 全国に16万5,501社 ~ 新聞社、金融機関、大学などが目白押し ~ 2013年は巳年。巳年に設立された法人は全国で16万5,501社を数える。全国222万1,830社の7.4%で、十二支では申年(15万9,234社)、午年(16万4,484社)に次いで3番目に少なかった。 “巳年”生まれ法人は太平洋セメント、大成建設、積水ハウス、日本航空など、各業界の大手から銀行、大学、新聞社など、社会、経済の中核を担う法人

2012年12月3日マイボイスコム★フィードバック数:3マーケティング

新聞の購読状況です。

マイボイスコム 新聞の利用(4)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ新聞閲読者は8割弱。2009年調査時より10ポイント近く減少。「毎日必ず読んでいる」は4割弱%、「ほとんど毎日読んでいる」は2割弱。「自宅(平日の朝)」に読む人が最も多く、「自宅(休日の朝)」「自宅(平日の夜)」が続く ニュースの情報を得る手段は「テレビ」「ヤフーなどポータルサイトのニュースページ」「新聞(紙の紙面)」が上位3位。「新聞のニュースサイト、電子新聞(無料)」は2割強 新聞のニュースサイトや電子新聞でニュースの情報を得ている人は

2012年5月25日京都大学★フィードバック数:14社会/政治

震災報道に携わった記者を対象とした調査です。

震災報道関係者への調査

震災報道関係者への調査結果報告書をリリースしました。 「東日本大震災とこころの未来」のプロジェクトの一環として、震災・原子力発電所事故の報道に携わった関係者の方への調査を行いました(研究代表者:内田由紀子・こころの未来研究センター准教授)。新聞社、放送局等、報道関係者115名の方々にご協力をいただきました(回答期間:2012年3月6日~4月13日)。被災地・原発事故の情報収集と発信を行った報道関係者個々人の経験や、報道に際して心がけておられたことの一端を知り、今後のリスク時の報道体制について考え

2011年3月29日野村総合研究所★フィードバック数:312マーケティング

震災後のメディア利用に関する調査結果です。

震災に伴うメディア接触動向に関する調査

「震災に伴うメディア接触動向に関する調査」を実施 ~NHKへの信頼度が上昇し、ソーシャルメディアも存在感~2011年3月29日株式会社野村総合研究所東北地方太平洋沖地震で被災された皆様に心よりお見舞い申し上げますとともに、一日も早い復興をお祈り申し上げます。 株式会社野村総合研究所(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:嶋本 正、以下「NRI」)は、震災発生後一週間強が経過した2011年3月19日から3月20日にかけて、「東北地方太平洋沖地震に伴うメディア接触動向に関する調査」を実施しました。こ

2009年11月24日マイボイスコム★フィードバック数:5マーケティング

新聞に関する調査結果です。

新聞の利用

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ新聞を「毎日必ず読んでいる」が38.8%、「ほとんど毎日読んでいる」が21.0% 読んでいる上位3紙は「地方紙」、「朝日新聞」、「読売新聞」 「新聞広告が情報源の1つになっている」と考えている人が約半数で、よく読む広告は「自分が興味がある商品・サービスの広告」、「一面広告など、大きいサイズの広告」など 新聞は「信頼できる情報源である」と考えている人が3割強 【調査対象】 「MyVoice」のアンケートモニター【調査方法】 インター

2009年9月1日アイシェア★フィードバック数:8マーケティング

無料と有料を調査で比較するのは難しいと思います。

無料Webニュースが有料になったら購読「続けたくない」7割に迫る~Webニュースに「利用料が発生するのは好ましくない」3割強

Webニュースの有料化に関する意識調査 無料Webニュースが有料になったら購読「続けたくない」7割に迫る~Webニュースに「利用料が発生するのは好ましくない」3割強海外の新聞社が自社のWebニュースサイトを有料化する計画を発表し、話題となっている。日本で同じことが起きた時、ネットユーザーはどう反応するか。20代から40代の男女592名の回答を集計した。まず、テレビ番組、新聞、Webサイトなどでニュースを見る上で最も重要視することを聞いたところ、「情報の正確さ(34.8%)」と「情報伝達の早さ(3

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
 

お知らせ