「施工会社」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2018年6月4日Houzzフィードバック数:0大型消費/投資

2018 HOUZZ 住宅市場調査 (日本)

[埋め込む]をクリックすると、あなたのサイトやブログで記事を紹介できます。 本調査は、Houzzに登録している専門家を対象に行われた住宅業界のアンケートで、2017年の実績と2018年の見通しについて国内 約40%の事業者が2017年に売上増加を経験 2016年に比べ、2017年に総売上が増加したと回答した事業者は43%、10%以上増加したと回答した事業者は35%にのぼりました。もっとも総売上と純利益が増加した事業者は施工会社(45%)で、次いで建築家(42%)と工務店(38%)でした。半数

2016年9月29日ネクストフィードバック数:0大型消費/投資

年収が低くても、自由業でも住宅ローン審査に通った方法とは【住宅ローン調査2】

年収が低くても、自由業でも住宅ローン審査に通った方法とは【住宅ローン調査2】 | 【LIFULL HOME'S】住まいのお役立ち情報 年収が低くても、自由業でも住宅ローン審査に通った方法とは【住宅ローン調査2】前回は、住宅ローンの審査に通らなかった理由や背景を聞きました。今回は住宅ローンの審査に向けて、見直したことや希望の融資額を借りるための対策などを紹介します。関連記事 審査に落ちた300人に聞いた、お金に問題なくても通らない理由【住宅ローン調査1】 審査に通らなかった人は、結局どの金融機関か

2015年12月2日東洋経済新報社フィードバック数:0大型消費/投資

マンション価値が落ちないブランドはこれだ

マンション価値が落ちないブランドはこれだ初公開!施工会社別のランキングも 横浜の傾きマンション問題は、建物の欠陥や不具合が簡単にはなくならないことを改めて認識させた。はたして消費者はこれからどのブランド、施工会社のマンションを選べばいいのだろうか。今回の問題で一つのテーマになったのが、マンションの「資産価値」だ。マンションにとって安全・安心に住めることは何より重要だが、立地や設備などを含めた資産価値の要素も見逃せない。マンションに欠陥が見つかれば、たちまち資産価値も大きく目減りすることになる。

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
 

お知らせ