調査のチカラ TOP > タグ一覧 > 日本フランチャイズチェーン協会

「日本フランチャイズチェーン協会」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

市場データです。

コンビニエンスストアの動向について

調 査コンビニエンスストアの動向について<要 旨>国内のコンビニ市場 平成25年8月現在、コンビニ10社の国内店舗数は5万店を超え、この3年半の間に5,957店が増加した。また売上高(全店ベース)は年間10兆円に迫る水準まで拡大している。県内のコンビニ市場県内の店舗数は新潟・栃木県などに近い。一方、人口10万人当たりの店舗数は全国平均を下回っている。震災前と比較した店舗増加率では本県が全国で最も低い結果となった。店別ではセブン-イレブンが5割以上を占める。方部別では人口構成比と同様、広範囲に分布

2009年4月6日日経BPフィードバック数:0ライフスタイル

―Trend Survey-コンビニエンスストアアンケート 激変コンビニ。ユーザー利用状況、電子マネーシェアなど調査

日経BPコンサルティング 岡田華織 この不景気のなか、小売の中でも比較的業績がよいと聞くコンビニエンスストア。日本フランチャイズチェーン協会のデータによると、2008年5月以降のコンビニエンスストアの売上高は前年同月比でプラスが続いている。自動販売機用の成人識別たばこカード「タスポ」の導入で、コンビニでのたばこの購入が増えたとも言われるが、モノが売れない時代に売上を維持できているのは注目に値する。 年中無休で24時間営業、食料品から日用雑貨まであらゆる生活必需品をそろえているほか、次々と店頭に並

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
 

お知らせ