調査のチカラ TOP > タグ一覧 > 日本ブランド

「日本ブランド」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2018年12月27日ヴァリューズフィードバック数:0社会/政治

中国人の食品ブランド認知・購入状況調査

中国人の食品ブランド認知・購入状況調査 話題性のあるCMとSNS活用による認知獲得は購入に繋がるか? ◆ 訪日経験のある中国人の8割近くがポッキーを認知。中国進出の早いブランドが上位に。◆ 全年代で女性の心を掴む辛ラーメン。若い男性にはCM×SNS効果でラ王が人気。◆ 明治のお菓子ブランドは“知る”と“買う”が近い。ラ王は話題先行型ブランド。 アンケートとインターネット行動ログデータを組み合わせた市場調査および事業成長支援サービスを提供する株式会社ヴァリューズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:

2018年12月14日ヴァリューズフィードバック数:0マーケティング

中国人女性の日韓化粧品ブランド認知・購入状況調査

先頭へ末尾へ調査データ 2018年11月06日資生堂、SK-Ⅱが日本ブランド2トップ。韓国3ブランドがSK-Ⅱを超える認知率。中国人女性の日韓化粧品ブランド認知・購入状況調査 ◆訪日経験のある中国人女性の9割が資生堂を認知。韓国の3ブランドがSK-Ⅱ超え。◆全年代で資生堂が認知率1位。30歳以上で特に韓国の雪花秀 (ソルファス) の認知率が高い。◆資生堂は購入者のリピート率が8割以上。SK-Ⅱも7割を超える。アンケートとインターネット行動ログデータを組み合わせた市場調査と事業成長支援サービスを提

テクノロジーの勢い止まらず、ランキング史上類を見ない成長率 / 世界で最も価値のある日本ブランドはTOYOTA (トヨタ)

テクノロジーの勢い止まらず、ランキング史上類を見ない成長率 / 世界で最も価値のある日本ブランドはTOYOTA (トヨタ)2018年6月15日 広報室 テクノロジーの勢い止まらず、ランキング史上類を見ない成長率世界で最も価値のある日本ブランドはTOYOTA (トヨタ)世界最大規模の広告代理店「WPP」の調査・コンサルティング業務を担うカンター・グループは、今年で13年目となる世界のブランド価値ランキング2018年度版(『BrandZ™ Top 100 Most Valuable Global B

日本ブランド家電vs海外ブランド家電に関する調査

総合マーケティング支援事業でお客様の仕事を“もっと”面白くする会社 独自で調査した市場調査・マーケティングリサーチのレポート 日本ブランド家電vs海外ブランド家電に関する調査1都3県の20歳~59歳の男女1000人に聞いた「日本ブランド家電vs海外ブランド家電に関する調査」やっぱり日本が好き!? 「日本ブランド家電」と「海外ブランド家電」で好意度を徹底調査 日本ブランド人気が鮮明に!! 総合マーケティング支援を行なう株式会社ネオマーケティング(所在地:東京都渋谷区)では、世の中の動向をいち早く

2016年2月22日インターブランドフィードバック数:0ビジネス

グローバル日本ブランドランキングTop40 2016

* "Best Global Brands 2015"にランクインしたブランドは、"Best Global Brands 2015"のブランド価値金額を適用しています。** 海外売上高比率はトヨタ自動車の数値*** ヤマハ発動機株式会社とヤマハ株式会社のブランド価値を合算して算出しています。海外売上高比率は2社の海外売上高の合計を総売上高で割っています。

国のイメージです。

東南アジアにおける日本ブランドアセスメント調査

プレスリリース「東南アジアにおける日本ブランドアセスメント調査」 | リサーチ・市場調査・マーケティング 東南アジアにおける日本ブランドアセスメント調査 報道関係各位平成27年4月13日株式会社クロス・マーケティング 東南アジア各国の合計1,800人による「あなたの最も好きな国」や「各国のイメージ」が判明!日本へのイメージは未だ「ものづくり大国」か-東南アジアにおける日本ブランドアセスメント調査-株式会社クロス・マーケティング(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:五十嵐幹)は、日本・ベトナム・

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
 

新着データ

新着データINDEXへ

お知らせ