「日本代表」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2014年8月11日スカパーJSAT★★フィードバック数:0エンタテインメント

サッカーについてのまとまった調査です。

海外サッカーと日本代表に関する調査2014

権限がありません。アクセスしようとしたページを閲覧する権限がありません。お探しのページは移動、または、削除された可能性がございます。 サイトマップをご利用いただき、ページをお探しください。

2014年7月14日NTTレゾナントフィードバック数:0エンタテインメント

抱かれたいサッカー選手ランキング2014

マガジンハウス社の雑誌『anan』で発表される度に話題となる「抱かれたい男」ランキング。今回は引き締まった筋肉が美しいアスリートの中でも、ワールドカップやJリーグなどでの活躍が目覚しいサッカー選手の中から「抱かれたい」と思うのは誰か聞いてみました。1位にランク・インしたのはドイツのブンデスリーガ/シャルケ04所属DF《内田篤人》。ブンデスリーガ2013-14シーズンのベストイレブンに選出されるなど実力も高く評価され、右サイドバックとしてチームには欠かせない存在。女性人気の高い彼ですが、「見た目よ

2014年6月12日東峰書房フィードバック数:0エンタテインメント

W杯ブラジル大会、日本代表の戦績予測をお願いします

W杯ブラジル大会、日本代表の戦績予測をお願いします2014/06/08選択肢 予選敗退ベスト16(予選通過)ベスト84位3位準優勝優勝わからない 客観的な判断に希望と応援を上乗せした・・・という感じでしょうか。 アンケート実施期間 : 2014/06/06 ~ 2014/06/08 / 実施方法:ブークスアンケートブクポンで回答募集 / 全体の回答者数 : 1,059人 2014W杯観戦について Copyright © 2017 あんけ堂書店 All rights Reserved.

2014年6月12日産業能率大学フィードバック数:0エンタテインメント

ブラジルW杯直前調査

4年に1度のサッカーの祭典ワールドカップが開幕を前に産業能率大学スポーツマネジメント研究所では、Jリーグサポーターを対象に、ブラジルワールドカップに関し、日本代表の成績や得点を期待する選手などを尋ねる調査を実施しました。調査は、6月4日から6日までの3日間、インターネット調査会社を通じて実施しました。 結果概要調査期間 2014年6月4日~6日調査対象 20代から60代までの男女5000人ずつ合計10000人の中で「Jリーグで最も応援しているチーム」があると答えた3613人調査方法 インターネ

2014年3月9日産業能率大学フィードバック数:0エンタテインメント

ソチ五輪の選手に関する調査(五輪後)

産業能率大学スポーツマネジメント研究所は、ソチ五輪閉幕後に、日本代表全選手のうち、名前を知っている選手や、視聴した選手に関する評価などを尋ねる調査を実施しました。本学では五輪前にも日本代表全選手の認知や期待などを尋ねる調査を実施・発表しており、五輪前後の調査結果を比較分析しました。五輪前調査は1月28日から2月3日までの7日間で2万人を対象に実施し、五輪後調査はこの2万人を追跡する形で1千人を対象に2月25日に実施しました。いずれもインターネット調査会社を通じて実施しております。結果概要視聴し

2014年1月31日ルーツ製作委員会フィードバック数:0エンタテインメント

ソチオリンピック日本代表の名字ベスト30

■ニュースリリース(名字の注目ニュース)■Androidアプリ(無料)アプリのアイコンをクリックしてから無料ダウンロードください■iPhoneアプリ(無料)アプリのアイコンをクリックしてから無料ダウンロードくださいソチオリンピック日本代表の名字ソチオリンピック日本代表の名字をランキング!! ※ランキングは人数の少ない順に掲載しています。※このランキングのデータは2011年時点の政府発表統計および全国電話帳データを元にルーツ製作委員会が独自に算出したものです。 ※ランキングや人数、読み、解説などの

2012年7月26日マイボイスコムフィードバック数:1エンタテインメント

マイボイスコム ロンドンオリンピック

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへロンドンオリンピックに関心がある人は5割強。若年層で関心度が低く、「観戦するつもりはない」は10〜20代で3〜4割 観戦方法は「テレビ中継をリアルタイムで見る」「テレビのダイジェスト版・再放送などを見る」などが上位。テレビ中継をリアルタイムで見る人は50代以上の5〜6割にのぼる 観戦予定者が日本代表のメダルを期待する競技の上位は「体操」「競泳」「柔道」「サッカー」など。「体操」「サッカー」は、北京オリンピック調査時より多い 日本代表の金メダ

2008年9月1日マクロミルフィードバック数:0エンタテインメント

2008年 北京オリンピック事後調査

2008年08月28日北京オリンピックを「観戦した人」は75%。観戦競技は「競泳」が85%でトップ活躍したと思う選手・チームは「北島選手(競泳)」が88%で最多、次いで「ソフトボールチーム」が71%、「上野投手(ソフトボール)」が62%感動したシーンは「競泳男子平泳ぎ北島選手の2冠達成」、「ソフトボールチーム、上野投手が連投で金メダル獲得」がともに7割を超える北京オリンピック、「日本人選手の活躍に感動した(87%) 」、「日本人として恥ずかしくないプレーを見せてくれた(78%)」インターネット調

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
 

お知らせ