調査のチカラ TOP > タグ一覧 > 日本政府観光局

「日本政府観光局」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2016年8月9日フルスピードフィードバック数:0大型消費/投資

訪日中国人観光客街頭アンケート調査

Homeニュースリリース「ココが困るよニッポンで!」 フルスピード訪日中国人観光客街頭アンケート調査結果 ~困ること1位はあの項目…。また爆買いに陰り、その意外な理由とは?~ 「ココが困るよニッポンで!」 フルスピード訪日中国人観光客街頭アンケート調査結果 ~困ること1位はあの項目…。また爆買いに陰り、その意外な理由とは?~株式会社フルスピード(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:友松功一、以下「当社」)は、訪日中国人観光客に向けて街頭アンケートを実施した。 ■調査の背景 訪日外国人観光客は年

「1,341万人」日本の2014年の訪日外国人旅行者数

ご参考資料この数字はなんだ?ナンバー・ナンダーVol.822015年1月29日日 本の2014年の訪日外国人旅行者数91,341.6です万人日本政府観光局(JNTO)が20日に発表した2014年の訪日外国人旅行者数は、前年比29.4%増の1,341万人と推定され、2013年の1,036万人を上回り、2年連続で過去最高を更新しました。その背景には、円安の進行で訪日観光の割安感が強まっていることや、アジア地域の経済成長に伴なう海外旅行需要の増加に加え、免税制度の拡充や航空便の新規就航・増便、タイやマ

2014年4月10日大和総研フィードバック数:0大型消費/投資

インバウンド拡大に向けたもう一つのC

大和総研グループはリサーチ、コンサルティング、システム機能を兼ね備えた総合シンクタンクです。 2020年の五輪開催に向け、海外からの訪日旅行(インバウンド)拡大が期待されている。日本政府観光局(JNTO)の推計によれば、2013年の訪日旅行者数は、前年比約2百万人(+24.0%)増加し、1964年に統計を開始して以来、初めて1千万人を超えたという(約1千36万人)。訪日旅行者数を国・地域別にみると、韓国、台湾、中国、米国、および香港からの旅行者が多く、これら上位5つの国・地域からの訪日旅行者数

観光立国に向けて ~2013年訪日外国人数初めて1,000万人突破~

トピックス観光立国に向けて∼2013年訪日外国人数初めて1,000万人突破∼ 日本政府観光局(JNTO、正式名称:独立行政法人国際観光振興機構)は1月17日、2013年に日本を訪れた外国人客数が前年比24%増の1,036万人(推計値)であったと発表しました。これまでの過去最高だった2010年の861万人を20%上回り、2003年に政府が「観光立国」宣言をして以降、1,000万人の大台を初めて突破しました(図表1)。 要因としては、円安の進行による日本への旅行費用の割安感が増したこと、7月より開始

2014年1月16日大和総研フィードバック数:0大型消費/投資

外国人旅行者数1,000万人突破に見る観光政策と外交政策

大和総研グループはリサーチ、コンサルティング、システム機能を兼ね備えた総合シンクタンクです。 外国人旅行者数1,000万人突破に見る観光政策と外交政策 2013年12月25日、日本政府観光局は、訪日外国人旅行者数が初めて年間1,000万人を突破したと発表した(2013年年初~12月20日までの累計)。日本政府がビジット・ジャパン・キャンペーンを開始した2003年の訪日外国人旅行者数は521万人に過ぎなかったことを考えると、10年間でほぼ倍増させることに成功している。10年間に行ってきた様々な施

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
 

お知らせ