調査のチカラ TOP > タグ一覧 > 日本総研作成

「日本総研作成」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2014年7月1日日本総研フィードバック数:0社会/政治海外

中国経済展望2014年7月号:先行き、景気減速に歯止め

中 国 経 済 展 望2014年7月調査部 マクロ経済研究センターhttp://www.jri.co.jp/report/medium/publication/china/◆本資料は2014年6月26日時点で利用可能な情報をもとに作成◆本資料に関するご照会先調査部 関辰一 (Tel:03-6833-6157 Mail:seki.shinichi@jri.co.jp)先行き、景気減速に歯止め中国経済に下げ止まりの動き。実質小売売上高は良好な雇用・所得環境を背景に二桁の伸びを維持。また、世界経済の持

2014年2月3日日本総研フィードバック数:0社会/政治海外

中国経済展望2014年2月号 過剰投資・過剰債務の抑制スタンスが鮮明化

中 国 経 済 展 望2014年2月調査部 マクロ経済研究センターhttp://www.jri.co.jp/report/medium/publication/china/◆本資料は2014年1月28日時点で利用可能な情報をもとに作成 ◆本資料に関するご照会先 調査部 関辰一 (Tel:03-6833-6157 Mail:seki.shinichi@jri.co.jp)過剰投資・過剰債務の抑制スタンスが鮮明化実質成長率はおおむね横ばいで推移。2013年通年で は昨年と同じ7.7%。ただし、201

2013年4月12日日本総研フィードバック数:1社会/政治海外

回復に転じた中国の輸入

No.2013-0032013年4月12日http://www.jri.co.jp回復に転じた中国の輸入― 投資財比率が高い日本からの輸入は低迷 ―(1)中国では、2012年末から輸入の増勢が加速(図表1)。景気対策により、景気が持ち直しに転じたことが背景(図表2)。(2)もっとも、地域別にみると大きな違い。NIEsやASEAN、米国などからの輸入は急増しているものの、日本とEUからは弱含み(図表3)。これは、足元の回復パターンを反映した動き。すなわち、固定資産投資の抑制スタンスが続くなか、投資

2013年4月1日日本総研フィードバック数:0社会/政治海外

中国経済展望2013年4月号

中 国 経 済 展 望2013年4月調査部 マクロ経済研究センターhttp://www.jri.co.jp/report/medium/publication/china/◆本資料は2013年3月27日時点で利用可能な情報をもとに作成◆本資料に関するご照会先調査部 関辰一 (Tel:03-6833-6157 Mail:seki.shinichi@jri.co.jp)政府による投資抑制策で回復ペースは緩やかに足許で景気は持ち直し。その背景として以下3点が指摘可能。第1は、景気対策。2012年入り後

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
 

お知らせ