「日本興亜」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

「自動運転車」の利用に関する意識調査

2017年4月10日「自動運転車」に関する意識調査(アンケート調査)~消費者の約75%が保険による補償がある前提で「自動運転車を利用したい」と回答~損害保険ジャパン日本興亜株式会社(社長:西澤 敬二、以下「損保ジャパン日本興亜」)は、4月10日の「交通事故死ゼロを目指す日」を前に、「事故のない安心・安全な社会の実現」の重要な手段と考えられている自動運転技術の普及促進に向けて、「自動運転車の社会受容性および法的責任に関する意識調査(アンケート調査)」を実施しましたので、その結果を公表します。1.調

2016年3月9日マイボイスコムフィードバック数:0大型消費/投資

マイボイスコム 損害保険会社のイメージ(10)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ損保会社の認知率は上位3社が60%以上。最も高いのは「ソニー損保」。加入率は7割強、「東京海上日動火災保険」「損害保険ジャパン日本興亜」「三井住友海上火災保険」などが上位。契約したい損保は「東京海上日動火災保険「損害保険ジャパン日本興亜」「ソニー損保」「県民共済」の順で多い 『信頼性や安心感がある』のは、「東京海上日動火災保険」がトップで、「県民共済」「全労済」「三井住友海上火災保険」「JA共済」「損害保険ジャパン日本興亜」などが続く 『商

2015年2月26日マイボイスコムフィードバック数:0大型消費/投資

マイボイスコム 損害保険会社のイメージ(9)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ損保会社の認知率は上位6社で60%以上。「イーデザイン損保」「セゾン自動車火災保険」は過去調査と比べ増加傾向。加入損保は「東京海上日動火災保険」「損害保険ジャパン日本興亜」などが上位。契約したい損保は「東京海上日動火災保険」「県民共済」「ソニー損保」「損害保険ジャパン日本興亜」「全労済」の順で多い 『信頼性や安心感がある』のは、「東京海上日動火災保険」がトップで、「県民共済」「全労済」「三井住友海上火災保険」「JA共済」「損害保険ジャパン日

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 

お知らせ