「日本調査」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

「第21回世界CEO意識調査」日本調査結果

PwC Japan、「第21回世界CEO意識調査」の日本調査結果を発表 今後12カ月の成長への自信は回復するも、デジタル人材戦略など中期的な課題が明らかに以下は、日本のCEOに見られた主な傾向今後12カ月の世界経済の見通しおよび自社の成長に対する自信は、世界のCEOと同様に大幅に上昇自社の成長において重要な国は、米国、中国が上位を占め、両国への集中傾向が強まっている成長への施策としてM&Aを活用する日本のCEOが増加しているものの、依然として米国との差が大きいデジタル人材の獲得を懸念する

2018年3月8日MMDLaboフィードバック数:0モバイル

日本とアメリカにおけるスマートフォン中古端末市場調査

MMD研究所はスマートフォン、タブレットを中心とした消費者動向や市場調査を無料で公開する日本最大のモバイル専門のマーケティングリサーチ機関です。 > > スマートフォン利用率日本は77.9%、米国は93.0% スマートフォン利用率日本は77.9%、米国は93.0% MMD研究所は、情報流通支援サービスの株式会社オークネット(東京都港区、代表取締役社長:藤崎清孝)が運営するオークネット総合研究所と共同で、2017年12月15日~12月21日に「日本とアメリカにおけるスマートフォン中古端末市場

2018年3月7日オークネットフィードバック数:0モバイル

日本とアメリカにおけるスマートフォン中古端末市場調査

TOPオークネット総合研究所×MMD研究所共同調査 【第1弾】日本とアメリカにおけるスマートフォン中古端末市場調査 スマートフォン利用率日本は77.9%、米国は93.0% ニュース・トピックス 詳細オークネット総合研究所×MMD研究所共同調査 【第1弾】日本とアメリカにおけるスマートフォン中古端末市場調査 スマートフォン利用率日本は77.9%、米国は93.0%情報流通支援サービスの株式会社オークネット(東京都港区、代表取締役社長:藤崎清孝)が運営するオークネット総合研究所は、モバイル専門マーケテ

2016年2月23日GfKフィードバック数:0マーケティング

グローバル買い物行動調査「GfK FutureBuy 2015」より日本の状況

「グローバル買い物行動調査「GfK FutureBuy 2015」より日本の状況を発表」 ネットショッピングは若い年代を中心にスマートフォンへの移行が進む GfKジャパン(所在地:東京都中野区)は消費者の買い物に対する考え方や行動を把握する「GfK FutureBuy※ 2015」調査の結果から、モバイルデバイスを使用したショッピング状況(実際の商品購入の他、買わずに見て回る、情報収集を含む)について発表しました。 【概要】・インターネットでのショッピング行動(購入および情報収集等)におけ

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
 

お知らせ