調査のチカラ TOP > タグ一覧 > 日本銀行金融

「日本銀行金融」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2014年8月10日日本銀行★フィードバック数:0大型消費/投資

日銀によるまとめです。

2013年度銀行決算の概要

日本銀行は、物価の安定と金融システムの安定を目的とする、日本の中央銀行です。 2013年度銀行決算の概要2014年8月8日日本銀行金融機構局要旨2013年度の当期純利益は、大手行で前年比約5%、地域銀行で約3割の増益となった。地域銀行では、2005年度の過去最高益を上回った。こうした増益の背景には、国内景気が緩やかな回復を続ける中、資産内容の改善に伴い信用コストが大幅に低下したことに加え、幅広い項目で株価の上昇が利益の押し上げ要因として寄与したことがある。すなわち、信用コストについては、不良債権

2014年5月30日日本銀行フィードバック数:0社会/政治

コミットメントライン契約額、利用額(2014年4月)

本件の対外公表は5月29日 8時50分2014年5月29日日本銀行金融機構局コミットメントライン契約額末残等の推移 (2014年4月分)(単位 億円、%、先)契約額末残前年比契約先数利用額末残前年比利用先数2013/9122014/2250,032248,1243.3▲ 4.97,9398,02433,52929,76417.43.33,2373,47434252,928253,968▲ 5.0▲ 3.8▲ 3.18,0758,1148,30528,293 r26,90825,444▲ 10.4

2014年3月4日日本銀行フィードバック数:0社会/政治

貸出約定平均金利(2014年1月)

本件の対外公表は3月3日 8時50分 時系列統計データ検索サイトへの掲載は翌営業日以降2014年3月3日 日本銀行金融機構局貸出約定平均金利の推移 (2014年1月分)(新規) 13/ 月 中 変 化 幅 短 国 都 地 期 信 長 国 都 地 期 信 総 国 都 地 合 信 用 用 内 市 方 用 内 市 方 内 市 方 銀 銀 銀 金 銀 銀 銀 金 銀 銀 銀 金 行 行 行 庫 行 行 行 庫 行 行 行 庫 8月中 △0.270 △0.380 △0.133 △0.019 0.004 △

2014年1月30日日本銀行フィードバック数:0社会/政治

コミットメントライン契約額、利用額(2013年12月)

本件の対外公表は 1月29日 8時50分2014年1月29日 日本銀行金融機構局コミットメントライン契約額末残等の推移 (2013年12月分)(単位 億円、%、先) 2013/6 契約額末残 前年比 契約先数 利用額末残 前年比 利用先数 260,539 7.9 7,829 30,253 23.9 3,142 9 250,032 3.3 7,939 33,529 17.4 3,237 2013/10 252,219 0.6 8,097 31,103 9.3 3,302 11 249,984 0.

2013年7月8日日本銀行★フィードバック数:10社会/政治

銀行の決算についてのまとめです。

(論文)2012年度銀行決算の概要

日本銀行は、物価の安定と金融システムの安定を目的とする、日本の中央銀行です。 2012年度銀行決算の概要2013年7月5日日本銀行金融機構局訂正のお知らせ(2013年8月29日)図表19および図表21に誤りがありましたので訂正いたします。現在、ホームページに掲載されている図表は訂正済みのものです。要旨2012年度の当期純利益は、高水準の債券売却益の計上や税金関連費用の減少等を受けて、大手行で前年比約3割、地域銀行で約1割の増益となった。もっとも、銀行の主要な収益源である貸出および有価証券の資金利

2013年4月7日日本銀行★フィードバック数:12セキュリティ/ネットワーク

銀行のデータセンター、そのバックアップについての調査です。

バックアップ・コンピュータセンターに関するアンケート

日本銀行は、物価の安定と金融システムの安定を目的とする、日本の中央銀行です。 バックアップ・コンピュータセンターに関するアンケート(2012年9月)調査結果2013年4月5日日本銀行金融機構局要旨日本銀行では、2012年9月に、国内銀行等141先(大手行:7先、地域銀行<地方銀行、第二地方銀行協会加盟銀行>:105先、その他<系統金融機関、信託銀行等>:29先)を対象に、バックアップ・コンピュータセンター(以下、B/Uセンター)の現状と、東日本大震災を踏まえた見直し状況の把握を目的に、「バックア

2012年9月4日日本銀行フィードバック数:1社会/政治

(論文)ソブリンCDSプレミアムの要因分解

日本銀行は、物価の安定と金融システムの安定を目的とする、日本の中央銀行です。 ソブリンCDSプレミアムの要因分解2012年9月3日池田慧*1平木一浩*2山田健*3要旨本稿では、ソブリンCDSが含む各国の信用リスクに関する情報を抽出し、その特性を分析する。ソブリンCDSプレミアムには各国の信用リスクの他にリスク・プレミアムが含まれているが、本稿では誘導型アプローチによりソブリンCDSプレミアムを信用リスクに対応した「信用リスク要因」と「リスク・プレミアム要因」に分解し、それぞれの特徴を考察した。分

2012年7月17日日本銀行フィードバック数:2社会/政治

(論文)2011年度銀行決算の概要

日本銀行は、物価の安定と金融システムの安定を目的とする、日本の中央銀行です。 2011年度銀行決算の概要2012年7月13日日本銀行金融機構局要旨2011年度決算をみると、大手行の当期純利益は、債券・株式関係損益の増加・改善や信用コストの低下から税引前の段階では増益となったものの、税金関連費用(法人税等および法人税等調整額)の増加から、前年対比で若干の減益となった。一方、地域銀行の当期純利益は、信用コストの大幅な低下に伴い、前年対比で約1割の増益となった。銀行の基礎的な収益であるコア業務純益をみ

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
 

お知らせ