「日焼け」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2016年7月29日文化工房フィードバック数:0大型消費/投資

魚に噛まれた、崖をよじ上った…40代の失敗は命がけ?

今週の「1000人リサーチ(※)」は、「海で一番失敗したこと」について調査した。今日は、40代の調査結果を発表!※WB編集部が、旬の話題を10代から50代まで世代別の男女、各100人ずつに独自調査を行う企画【海で一番失敗したこと(40代編)】順位 (票数)失敗したこと1位 (92票) 日焼け2位 (16票)溺れた3位 (12票) クラゲ4位 (7票)忘れ物・紛失5位 (6票) ムダ毛処理トップは「日焼け」となり、40代の半数近くが失敗を経験していた。日焼けした肌が痛くて入浴が辛かったり、イスの背

2016年7月29日文化工房フィードバック数:0大型消費/投資

競泳水着に反省…「海で一番失敗したこと」少数派の声

今週の「1000人リサーチ(※)」は、「海で一番失敗したこと」について調査した。今日は、少数派の意見をピックアップ!※WB編集部が、旬の話題を10代から50代まで世代別の男女、各100人ずつに独自調査を行う企画【海で一番失敗したこと(少数派)】 ■得票数の少なかった項目に寄せられたコメント・サイズが合っていなかったのと、露出できない体型だった(17歳、女性、「水着」)・買ってもらっばかりの指輪をなくした(41歳、女性、「忘れ物・紛失」)・海に行く前に自宅で試着して脱いだものを忘れて行った。海に着

2016年7月29日文化工房フィードバック数:0大型消費/投資

ポロリから人間関係の崩壊まで…海で失敗したことTOP5

今週の「1000人リサーチ(※)」は、「海で一番失敗したこと」について調査した。※WB編集部が、旬の話題を10代から50代まで世代別の男女、各100人ずつに独自調査を行う企画【海で一番失敗したこと】順位 (票数)失敗したこと1位 (388票) 日焼け2位 (86票)溺れた3位 (79票)クラゲ4位 (42票)ムダ毛処理5位 (40票) 忘れ物・紛失■油断大敵! 日焼けで大惨事4割近い人が経験した「日焼け」がダントツ。女性は世代を問わず非常に多く、男性は世代が上がるにつれ増えた。日焼けの程度はさま

2016年7月26日資生堂フィードバック数:0ライフスタイル

夏の美容意識に関するアンケート

[株式会社資生堂] ,資生堂 資生堂トップヘア&メーキャップアーティスト 鈴木節子 夏メーキャップ 美白肌美人 日焼け肌美人 メーキャップテクニック 色白の肌 日焼け肌 夏チャレンジ

2016年2月19日decenciaフィードバック数:0ライフスタイル

ゲレンデでの紫外線カットについて調査

[株式会社decencia] ,紫外線 美肌 美白 UVカット 日焼け ゲレンデ スキンケア decencia ディセンシア saeru

2015年6月26日アンファー★フィードバック数:0ライフスタイル

夏フェスのダメージです。

夏の日中の野外イベント参加による身体へのダメージに関する調査

夏フェスシーズン到来!!夏の日中のによるに関する調査~日中の野外フェスの必須アイテムは?熱狂の裏には、身体への意外なダメージがあった!?~夏間近、すっかり夏の風物詩となったFUJI ROCK FESTIVALを始めとした野外音楽フェス、グルメフェスなど、夏の日中の野外で行われるイベントが続々開催されます。そんな「夏の日中の野外イベント」の最大の難点は暑さと直射日光。楽しさの裏で身体に及ぼすダメージは?ディグラム・ラボ株式会社(本社:東京都港区 代表取締役:木原誠太郎)は、アンファー株式会社が運営

2015年5月28日アイブリッジ★フィードバック数:0ライフスタイル

汗や体臭、日焼けについての調査です。

体に関する意識調査

業界最大規模のモニター数を誇るリサーチプラスが実施した体に関する意識調査結果。 企業登録をすると、管理画面からのアンケート作成や、回答結果のダウンロードが可能となります。 体に関する意識調査2015年5月21日体に関する意識調査アイブリッジ株式会社(本社:大阪市福島区、代表取締役社長:松田康弘)が展開するインターネットリサーチサービス“リサーチプラス”では、約160万人の自社モニター会員を活用し、全国に住む、20歳以上の男女、合計1513名を対象に、体に関する意識調査を実施いたしました。

2013年9月2日NTTレゾナントフィードバック数:0ライフスタイル

色白で困ったことランキング

透き通るような白い肌を目指して、日々せっせとお肌のお手入れに勤しむ女性は多いはず。でも、生まれながらの色白さんには色白なりの悩みがあるものです。いうことで、今回はみなさんに「色白で困ったことといえば?」と聞いてみました。1位には、圧倒的多数の人の意見を集めて《日焼けすると赤くなる》が選ばれました。日焼けは肌が赤くなりヒリヒリ痛む「サンバーン」と、皮膚の細胞を守るメラニン色素が活発に働き、褐色に色付いた状態の「サンタン」の2種類に分けられ、多くの場合、サンバーンから徐々にサンタンへ移行すると言われ

750人の肌と紫外線対策調査

[株式会社ネオマーケティング] ,シミ 紫外線対策 日焼け ポリフェノール 肌の悩み 美白男子

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 

お知らせ