「日経WOMAN」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2015年5月8日日経BPフィードバック数:0キャリアとスキル

企業の女性活用度調査

2015年5月7日『日経WOMAN』と日経ウーマノミクス・プロジェクトが「企業の女性活用度調査」を実施。2015年「女性が活躍する会社BEST100」総合ランキング第1位は2年連続で資生堂に決定 働く女性のキャリアとライフスタイルを応援する女性誌『日経WOMAN』(発行:日経BP社)と日経ウーマノミクス・プロジェクトは、2015年版「企業の女性活用度調査」を実施。過去最多となる539社から得た回答を基に、『日経WOMAN』6月号(5月7日発売)誌上にて総合ランキングBEST100を発表しました。

2014年4月7日日経BP★フィードバック数:0キャリアとスキル

企業ランキングです。

企業の女性活用度調査

働く女性のキャリアとライフスタイルを応援する女性誌『日経WOMAN』(発行:日経BP社)は、今年も4年連続で「企業の女性活用度調査」を実施。『日経WOMAN』5月号(4月7日発売)誌上にて、総合ランキングBest100を発表しました。同調査は『日経WOMAN』が、1988年の創刊時から不定期で実施しているもので、今回で12回目を迎えます。 企業における女性社員活用の実態を1.管理職登用度2.ワークライフバランス度3.女性活用度4.男女均等度の4つの指標で測定し採点。それらを合計して算出した総合得

2013年4月19日日経BP★フィードバック数:59キャリアとスキル

若手社員への接し方についてがメインです。

ブラック企業や社員教育にまつわる調査

「若手の扱い方が分からない…」 先輩社員の悲痛な叫び日経ビジネス独自調査に見る、社員教育の実体と「ブラック企業」との付き合い方※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となりますclose  日経ビジネス4月15日号「それをやったら『ブラック企業』~今どきの若手の鍛え方~」特集に合わせてスタートした、このオンライン連載。1回目はファーストリテイリングの柳井正会長兼社長が、若手社員の教育方針について語った(「甘やかして、世界で勝てるのか」)。2回目は飲食チェーンのワタミで陣頭指揮を執る桑原豊社

2008年11月4日日経BPフィードバック数:1大型消費/投資

女の幸せは、収入で決まる?!

女の幸せは、収入で決まる?!不安定な時代をサバイバルするには※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となりますclose 「女性の幸せは、収入で決まると思いますか?」 今発売中の「日経WOMAN」11月号の特集、「『お金と幸せ』ハッピー★セオリー」で行ったアンケートで、この質問をしてみたところ、「はい」と答えた女性は37.9%。その理由として、「自立してある程度の余裕を持って暮らせる収入がないと、心の平穏を保てない」「美容や自分磨きにかけるお金の差が、女性としてのレベルの差につながり、結

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
 

お知らせ