「映画鑑賞」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

消費動向に関する定点調査(2017年5月度)

プレスリリース「消費動向に関する定点調査(2017年5月度)」 | リサーチ・市場調査・マーケティング 消費動向に関する定点調査(2017年5月度) 報道関係各位2017年6月7日株式会社クロス・マーケティング -消費動向に関する定点調査(2017年5月度)-株式会社クロス・マーケティング(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:五十嵐 幹)は、全国47都道府県に在住する20~69歳の男女を対象に「消費動向に関する定点調査(2017年5月度)」を実施しました。 調査背景・目的 本調査は、現在の消費

2017年4月24日GEM Partnersフィードバック数:0エンタテインメント

映画興行市場に関する調査

<映画興行市場に関する調査結果>2016年の映画参加者は男性20代の割合が拡大 「仲間内での話題」「異なる世界」「新しい知識」を映画鑑賞にもとめる傾向が高まる ~GEM映画白書2017から映画鑑賞者に関する注目の調査結果~ 映画・映像エンタテイメントに特化したマーケティングデータ分析・レポート提供を行っているGEM Partners株式会社(ジェムパートナーズ、所在地:東京都渋谷区、代表取締役:梅津 文)は、映画鑑賞者に関する基礎情報を網羅した「GEM映画白書2017」を発行しました。その中から

2017年1月5日つみきフィードバック数:0エンタテインメント

2016年最も満足度が高い映画

Filmarks発表!2016年最も満足度が高い映画は『この世界の片隅に』、最も観られた映画は『君の名は。』 国内最大級の映画レビューサービス「Filmarks(フィルマークス)」調べ 株式会社つみき(代表取締役社長:鈴木貴幸、本社:東京都目黒区)が運営する国内最大級の映画レビューサービス「Filmarks(フィルマークス)」は、サービス内のデータに基づいて算出した、2016年劇場上映映画の「満足度ランキング」と「鑑賞数ランキング」を発表いたします。 この度、Filmarksでは2016年に劇

2016年10月11日サチラボ★フィードバック数:0マーケティング

社会人女性の映画鑑賞とWebマーケティングの実態調査

サイト成長の種を贈る株式会社フルスピードブログ女性は男性よりSNSで映画の評判を集める! Instagramで感想を書く人も2割~社会人女性の映画鑑賞とWebマーケティングの実態調査~2016.10.04(火)著者:Growthseed 洋画では「ズートピア」が77億円、「ファインディング・ドリー」は67億円とディズニーによる2大ヒットが登場。邦画では「信長協奏曲」が46億円を達成し、「シン・ゴジラ」は72億円を超え、そして「君の名は。」はついに興行収入100億円となるなど、2016年はヒッ

2016年9月16日サチラボフィードバック数:0エンタテインメント

社会人男性の映画鑑賞とWebマーケティングの実態調査

Page Top「絶賛の口コミをきっかけに観に行く」人が約6割! 半数近くの人がWeb上に感想を書いた経験あり ~社会人男性の映画鑑賞とWebマーケティングの実態調査~Friday September 16, 2016 社会人男性は、映画鑑賞の前後でどんな行動をしている?映画館での鑑賞に、インターネットはどのような影響を与えているのでしょうか?こんにちは、サチラボ編集部のmoeです。 みなさんは、ここ最近映画館に行かれていますか? 私は「シン・ゴジラ」があまりにも面白かったため、何度も映画館で鑑

イギリス“ロンドン”に関するウェディング調査

『ワタベウェディング』×映画『パディントン』コラボ企画イギリス“ロンドン”に関するウェディング調査実施!~抽選で5組10名様に映画鑑賞券、10名様にプレスシート&ステッカー4種をプレゼント!~ワタベウェディング株式会社【本社:京都府京都市、資本金41億7,637万2,000円、東証第一部上場、代表取締役 花房伸晃】は、映画『パディントン』(1月15日より公開)の公開を記念し、コラボ企画となるキャンペーンを2016年1月15日(金)から実施いたします。映画『パディントン』は、世界40ヵ国語以上で翻

「夫婦の旅」に関するアンケート調査

『ワタベウェディング』×映画『岸辺の旅』コラボ企画「夫婦の旅」に関するアンケート調査を実施!~抽選で5組10名様に映画鑑賞券、10名様に非売品プレスシートをプレゼント!~ワタベウェディング株式会社【本社:京都府京都市、資本金41億7,637万2,000円、東証第一部上場、代表取締役 花房伸晃】は、映画『岸辺の旅』(10月1日(木)より公開予定)の公開を記念し、コラボ企画となるキャンペーンを9月25日(金)から実施いたします。映画『岸辺の旅』は、湯本香樹実の原作小説を名匠・黒沢清監督が映画化。第6

2015年8月20日ドゥ・ハウス★フィードバック数:0エンタテインメント

「映画鑑賞」に関する調査

映画館では「3D」より「通常版(2D)」が好まれている 自宅での映画鑑賞は、「レンタルビデオ店」利用が根強い ~ 「映画鑑賞」に関する調査結果を発表 ~ 株式会社ドゥ・ハウス(東京都港区 代表取締役社長:稲垣佳伸)は、自社のインターネットリサーチサービス『myアンケートASP』を利用し、『モラタメ.net®』会員のうち20歳以上69歳以下の男女を対象に「映画鑑賞」に関するWEBアンケートを実施いたしました。調査期間は2015年7月24日(金)~7月26日(日)。有効回答は1,191人から得まし

2014年2月26日ライフメディア★フィードバック数:0エンタテインメント

鑑賞方法問わず映画についての調査です。

映画に関する調査

自主アンケート・調査結果のレポートサイト映画に関する調査。4DXで上映される映画、77%が鑑賞意向をもつ。 映画に関する調査。4DXで上映される映画、77%が鑑賞意向をもつ。2014年2月26日■テーマ:映画に関する調査■有効回答:1200件■調査期間:2014年2月14日から2月19日■対象者:10代から60代の全国男女■キーワード:映画,3D映画,映画館,シネコン,4DX最近、3D映画に加え、映像に合わせた衝撃(振動)や風、香りなどが体感できる4DXという上映システムでの映画が公開されていま

2013年11月11日バルクフィードバック数:0エンタテインメント

VOL.74 映画に関する調査(2013/6)

映画に関するリサーチ結果 | バルクのマーケティングリサーチ・市場調査 Vol.74 映画に関する調査調査日時:2013年6月6日(木)~6月12日(水) みなさんは映画はご覧になりますか。 レンタルDVD/Blu-ray・インターネット配信などのチャネルの拡大や地デジの普及により、劇場(映画館)に足を運ぶ人が減ったのではないかと言われています。 現在、映画をどのように視聴するのか、また料金プランの利用状況、鑑賞料金への感じ方の違いを知りたく、10代~60代のバルクルーメンバーに、映画について

映画に関する調査

PRESS RELEASE2013.9.19全国の 1 年以内に映画館で映画鑑賞をした 20 歳~59 歳の男女 600 人に聞いた「映画に関する調査」映画鑑賞の参考にするもの、「テレビ番組」が 56.8%恋人・パートナーと観たい映画のジャンル、第 1 位は「アクション」この夏公開の映画作品、認知度第 1 位は「風立ちぬ」75.2%マーケティングリサーチを行う株式会社ネオマーケティング(所在地:東京都渋谷区)では、世の中の動向をいち早く把握するために、独自で調査を行っております。今回、2013

2013年7月20日アサヒビールフィードバック数:0エンタテインメント

最近、観て良かった映画は?(2008/01)

「人がしあわせを感じるモノやコトって、何だろう?」衣・食・住・美など生活に密着したテーマでその答えを考える“しあわせ探しの情報サイト”毎週アンケート | 生活の中のちょっとした事や、旬な話題をタイムリーに調査ビデオ、DVDの急速な普及、さらにはケーブルテレビや衛星放送の発展に伴い多チャンネル化が進み、週末は自宅でのんびり映画鑑賞といったご家庭もきっと多いのでは。その一方、映画館へ足を運ぶ機会は極端に減少しているのではないでしょうか。そこで今回は、皆さんに映画館で映画を観る頻度や、自宅とは異なる魅

2013年7月20日アサヒビールフィードバック数:0エンタテインメント

元気が出るオススメ映画は?(2010/02)

「人がしあわせを感じるモノやコトって、何だろう?」衣・食・住・美など生活に密着したテーマでその答えを考える“しあわせ探しの情報サイト”毎週アンケート | 生活の中のちょっとした事や、旬な話題をタイムリーに調査経済不況で世の中が暗く落ち込む中、私たちに夢や希望を与えてくれるエンタテイメントの1つが「映画」ではないでしょうか。昨今ではDVDやケーブルテレビ、衛星放送の普及に伴い、映画館で映画を楽しむ機会も減りつつあります。そこで今回は、「映画館」と「自宅」での映画の楽しみ方の違いについて聞きました。

映画についての調査結果です。

映画に関する調査

万が一に備える がん病気ケガ備える がん病気ケガ備える 就業不能状態に備えるはじめての方はこちらまずはカンタン10秒見積り!迷ったときはおすすめプランから選ぶ お申し込みプランが決まっている方はこちらご契約の流れを確認するマイプラン番号から申し込む ここから本文ですニュースリリース 2011年2011年8月26日映画館「以前利用していたが利用しなくなった」24.1%「オンライン動画」利用率が高いのは10代、50代は「衛星放送」が7割弱映画選びの決め手は「テレビCM」7割弱、女性は「出演俳優」重

2010年5月17日みずほ情報総研★フィードバック数:6デジタル家電

みずほ情報総研が3Dテレビに関する調査結果を発表しました。

3Dテレビに関するアンケート

3Dテレビに対する購入意向およびその特性と普及要件「3Dテレビに関するアンケート」調査結果から2010年4月みずほ情報総研株式会社3Dテレビに対する購入意向およびその特性と普及要件「3Dテレビに関するアンケート」調査結果からみずほ情報総研株式会社 情報・コミュニケーション部前川秀正 野上大輔 水谷麻紀子 杉田聡要旨3D テレビおよびそれに影響を与えるであろう 3D 映画や自宅のテレビに関する意識や実態についてアンケート調査を実施した。この結果について、その一部を報告する。•3D テレビの「購入意

2009年3月16日アイシェアフィードバック数:0マーケティング

不況を贅沢に過ごす!「おうち時間」を充実させる方法~今こそ見たかった映画をDVD、Blu-rayでたっぷりと

不況を贅沢に過ごす!「おうち時間」を充実させる方法 おうち時間に関する意識調査 不況を贅沢に過ごす!「おうち時間」を充実させる方法~今こそ見たかった映画をDVD、Blu-rayでたっぷりと2008年9月15日、アメリカ本社の証券会社で大手投資銀行でもある『リーマンブラザーズ』が事実上破綻した。これが世界金融危機の引き金となり、世界経済に大きな影響をおよぼしたのは記憶に新しい。日本も例外なく不況に陥りいまだ立ち直ったとは言いがたい状況だが、ネットユーザーに直接影響はあったのだろうか。30代から50

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 

お知らせ