「映画館」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2016年11月29日マイボイスコムフィードバック数:0エンタテインメント

映画に関するアンケート調査(第4回)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ【 映画 】に関するアンケート調査(第4回)映画館で映画を観る人は7割。そのうち、直近1年間に「自分だけで」観に行った人は4割弱 マイボイスコム株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:高井和久)は、4回目となる『映画』に関するインターネット調査を2016年10月1日〜5日に実施し、10,691件の回答を集めました。調査結果をお知らせします。【調査結果】 ■映画の鑑賞方法は「地上波テレビ」が5割強、「シネコン」「一般の映画

2016年10月24日映画ランドフィードバック数:0エンタテインメント

「 映画館及び映画鑑賞」に関するアンケート調査

「 映画館及び映画鑑賞」に関するアンケート調査結果報告2016年10月18日ホットモブ・ジャパン株式会社「 映画館及び映画鑑賞」に関するアンケート調査結果報告ホットモブ・ジャパン株式会社が運営する、スマートフォンアプリ「映画ランド」は「第1回 映画館及び映画鑑賞」について、2016年8月3日〜23日の期間、全国の10代〜60代以上の男女を対象にアンケート調査を実施しました。有効回答者数は3,031名でした。アンケート結果から、スマートフォンの普及と映画館のネット予約環境の整備により、映画館のネッ

第5回「映画館での映画鑑賞」に関する調査

NTTグループの信頼と実績。インターネットリサーチならNTTコム リサーチ 10代の鑑賞率と鑑賞本数が増加。「スターウォーズ」男性シニア層の他に男性20代を取り込むことに成功 お知らせ 2016年6月29日NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社NTTコム リサーチ結果 (No.229)第5回 「映画館での映画鑑賞」に関する調査~10代の鑑賞率と鑑賞本数が増加。 「スターウォーズ フォースの覚醒」男性シニア層の他に男性20代を取り込むことに成功~ NTTコム オンライン

2016年5月11日かみあぷ速報フィードバック数:0モバイル

映画館でのスマホ使用、賛成?反対?

映画館でのスマホ使用、賛成?反対?アンケート結果発表2267872016.04.302016-04-30 15:00:32特集記事yumiこんにちは、yumiです。北米の映画館チェーン「AMCシアターズ」を運営するAMC EntertainmentのCEOアダム・アーロン氏が「上映中にスマホを使っても良い映画館があってもいいと思う」と発言し賛否両論飛び交ったことから、かみあぷでも「スマホ使用可(通話はNG)の映画館があったら行ってみたいですか?」というアンケートを先日実施しました。今回はその結果

2015年12月2日インプレス★フィードバック数:0エンタテインメント

映画館の利用状況の集計結果(2015年11月)

AV Watch をフォローするSpecial Site最新記事人気記事Impress Watch人気記事おすすめ記事読者アンケート結果発表映画館の利用状況の集計結果(2015年11月)年1~3回利用が最多。スクリーンサイズや座席、IMAX重視今回は434人の方から投票を頂きました。ご協力ありがとうございました。アンケート実施期間:2015年11月20日~11月26日※複数回答の設問があるため、回答結果を合わせると100%・総投票人数を超える場合があります年間利用は「1~3回」が最多。新作チェッ

2015年8月20日ドゥ・ハウス★フィードバック数:0エンタテインメント

「映画鑑賞」に関する調査

映画館では「3D」より「通常版(2D)」が好まれている 自宅での映画鑑賞は、「レンタルビデオ店」利用が根強い ~ 「映画鑑賞」に関する調査結果を発表 ~ 株式会社ドゥ・ハウス(東京都港区 代表取締役社長:稲垣佳伸)は、自社のインターネットリサーチサービス『myアンケートASP』を利用し、『モラタメ.net®』会員のうち20歳以上69歳以下の男女を対象に「映画鑑賞」に関するWEBアンケートを実施いたしました。調査期間は2015年7月24日(金)~7月26日(日)。有効回答は1,191人から得まし

2015年3月13日マーシュ★フィードバック数:0エンタテインメント

漫画の実写映画化についての調査です。

実写映画に関する調査

マーシュHOMEアンケート結果実写映画に関するアンケート調査実写映画に関するアンケート調査総括 映画館で漫画の実写映画を見たことがある人は全体の 7 割 映画 の宣伝文句のひとつ「あの人気漫画を実写映画化」というフレーズを、普段 映画を 見ることがある人は、一度は耳にしたことがあるのではないだろうか 。漫画 が原作の実写映画は、原作の人気が高いほど、賛否両論が飛び交いがちだ 。どの ような作品になるのか楽しみという声がある一方、原作のイメージを壊さないでほしいという意見も少なくない 。それ でも

2014年12月29日マインドシェアフィードバック数:0キャリアとスキル

働くママの6割以上が"後悔"を胸に秘めている!? 現役ワーキングママに聞く「女性が出産前にやっておくべきこと」

「いつかは子どもを持ちたい」と考えている働く女性は少なくないはず。ですが、「子育てが始まったら自分の好きなことができなくなるのでは?」「子育てを優先して、やりたい仕事を続けられなくなるのでは......?」など、「ママになったらできなくなってしまうこと」を考えてしまいがちな人も多いのではないでしょうか。 とはいえ、できることなら後悔のない人生を送りたいと思うのが本音ですよね。そこで今回は、現役ワーキングママに「出産前までにやっておけばよかった」と後悔していることについて聞いてみました。Q.1 出

2014年9月16日学びingフィードバック数:0エンタテインメント

「アナと雪の女王」を映画館で見ましたか?

「けんてーごっこ」 アンケート/予測 結果「アナと雪の女王」を映画館で見ましたか? 「字幕版」「吹き替え版」で二回以上見た。 アンケート/予測は各検定の最終ページで投票できます。その他「アンケート/予測結果ページ」はこちら! |||© MANABU IGARASHI.inc All rights reserved.

CCCの調査です。

映画「アナと雪の女王」に関するアンケート調査

ホーム > ニュースリリース > 2014年度 > 『映画「アナと雪の女王」に関するアンケート調査』 「アナと雪の女王」を見た女性335名に聞きました!あなたはどっち派? アナ派は4割、エルサ派は6割ニュースリリース『映画「アナと雪の女王」に関するアンケート調査』 「アナと雪の女王」を見た女性335名に聞きました!あなたはどっち派? アナ派は4割、エルサ派は6割 カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社2014年07月15日 吹き替え版"で見た人7割、視聴の感想「歌が良かった」も7割! ~エル

2014年7月13日マインドシェアフィードバック数:0エンタテインメント

♪ありのままの~は歌えても 『アナ雪』観てないママは多い?

過去の記録を塗り替える爆発的大ヒットとなった ディズニー映画『アナと雪の女王』。 3月の公開からずいぶんと日が経ちますが、 それでも映画館に足を運ぶ人は後を絶ちません。そんな大人気の『アナと雪の女王』を観に行ったか、 ママたちにアンケートしてみました。『大ヒット中の映画「アナと雪の女王」観た?』1位 「観ていない」72% 2位 「1回観た」26% 3位 「2回観た」1% 4位 「3回以上観た」1%話題を集めている映画であるにもかかわらず、結果は「観ていない」が1位に。 とはいえ、興味がないからと

映画についての調査です。

第3回「映画館での映画鑑賞」に関する調査

インターネットリサーチなら、NTTグループの信頼と実績、NTTコム リサーチへ 「アナ雪」は家族連れが3割超、全体として映画興行をけん引するのは”誰かと一緒に観に行く”女性層 お知らせ 平成26年06月19日NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社NTTコム リサーチ結果 (No.221)第3回 「映画館での映画鑑賞」に関する調査~「アナ雪」は家族連れが3割超、 全体として映画興行をけん引するのは"誰かと一緒に観に行く"女性層~ NTTコム オンライン・マーケティング・ソ

映画館に関する お客さま1,000人アンケート調査

映画館に関する お客さま1,000人アンケート調査

映画についての調査です。

「映画館」に関するアンケート2013

●座席にこだわりのある人52.1%●好きな映画 1位は、「スターウォーズ」。邦画では「相棒」が7位にランクイン。インターワイヤード株式会社が運営するネットリサーチのDIMSDRIVEでは、「映画館」についてアンケートを行い、好きな映画のジャンル、映画館に行く頻度、パンフレットやグッズの購入などについてまとめました。調査は2013年4月4日(木)〜19日(金)にかけて実施し、DIMSDRIVEモニター5,548人から回答を得ています。Tweet ● 好きな映画は洋画アクション/邦画ではコメディ● 

2013年9月30日セレス★フィードバック数:0エンタテインメント

映画鑑賞についてのアンケートです。

映画に関する調査2013年

お小遣いサイトモッピー!ポイントを現金,WebMoney,Edy,iTunesコードなどに交換!◆誰と一緒に映画を観たいか。家:1位「自分ひとり」。映画館は?◆映画を観る方法1位「テレビの放映」(62.3%)◆スタジオジブリ作品ランキング男性1位「天空の城ラピュタ」、女性1位「となりのトトロ」調査概要・調査手法: スマートフォンリサーチ・調査地域: 全国・調査対象:年間1本以上映画を鑑賞する15歳以上の男女・調査期間: 2013/9/3(火)?9/4(水)・有効回答数: 1,000サン

2013年7月20日アサヒビールフィードバック数:0エンタテインメント

最近、観て良かった映画は?(2008/01)

「人がしあわせを感じるモノやコトって、何だろう?」衣・食・住・美など生活に密着したテーマでその答えを考える“しあわせ探しの情報サイト”毎週アンケート | 生活の中のちょっとした事や、旬な話題をタイムリーに調査ビデオ、DVDの急速な普及、さらにはケーブルテレビや衛星放送の発展に伴い多チャンネル化が進み、週末は自宅でのんびり映画鑑賞といったご家庭もきっと多いのでは。その一方、映画館へ足を運ぶ機会は極端に減少しているのではないでしょうか。そこで今回は、皆さんに映画館で映画を観る頻度や、自宅とは異なる魅

2013年7月20日アサヒビールフィードバック数:0エンタテインメント

元気が出るオススメ映画は?(2010/02)

「人がしあわせを感じるモノやコトって、何だろう?」衣・食・住・美など生活に密着したテーマでその答えを考える“しあわせ探しの情報サイト”毎週アンケート | 生活の中のちょっとした事や、旬な話題をタイムリーに調査経済不況で世の中が暗く落ち込む中、私たちに夢や希望を与えてくれるエンタテイメントの1つが「映画」ではないでしょうか。昨今ではDVDやケーブルテレビ、衛星放送の普及に伴い、映画館で映画を楽しむ機会も減りつつあります。そこで今回は、「映画館」と「自宅」での映画の楽しみ方の違いについて聞きました。

2013年7月20日アサヒビールフィードバック数:0エンタテインメント

最近、映画を見ていますか?(2005/07)

【第94回】アンケート結果:2005年7月20日〜7月26日 調査対象:全国の20歳以上の男女 (有効回答数)1,787人 「バットマンビギンズ」「スターウォーズエピソード3/ シスの復讐」「宇宙戦争」・・・等々、今年の夏も大作映画が目白押し。さて皆さんは、そのうち何本位を実際に映画館で観ているのでしょうか。中には、DVDやビデオが出るまで待とうと考えている方もいらっしゃるのでは?そこで今回は、皆さんに映画の鑑賞方法についてお尋ねしました。7割以上が、月1本以上映画を観る皆さんは、テレビ

2013年6月19日NTTレゾナント★フィードバック数:94エンタテインメント

映画鑑賞についての調査です。

第2回 映画館での映画鑑賞に関する調査

インターネットリサーチなら、NTTグループの信頼と実績、NTTコム リサーチへ 10代の洋画離れが進行、 「テッド」のヒットの背景に女性10代の支持と「予告編・CM」の効果 お知らせ 2013年6月18日NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社gooリサーチ結果 (No.213)「第2回 映画館での映画鑑賞」に関する調査~10代の洋画離れが進行、 「テッド」のヒットの背景に女性10代の支持と「予告編・CM」の効果~ NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株

2013年3月3日ライフメディア★フィードバック数:46エンタテインメント

映画の鑑賞についての調査です。

映画に関する調査

自主アンケート・調査結果のレポートサイト映画に関する調査。映画の鑑賞方法「地上波のテレビ放送(70%)」が最多。 映画に関する調査。映画の鑑賞方法「地上波のテレビ放送(70%)」が最多。2013年2月27日■テーマ:映画に関する調査■有効回答:1397件■調査期間:2013年2月15日から2月20日■対象者:10代から60代の全国男女■キーワード:映画,3D映画,映画館,シネコン今年も10代から60代の全国男女に対し、映画の鑑賞方法、映画館の利用頻度、3D映画の鑑賞状況などを調査しました。調査サ

映画に関する調査

PRESS RELEASE2012.12.13映画の視聴経験がある全国の 20 歳~49 歳の男女 500 人に聞いた「映画に関する調査」映画館で映画を見ることが減った 46.6%映画館で見たいお正月映画 男性「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」女性「レ・ミゼラブル」マーケティングリサーチを行う株式会社ネオマーケティング(所在地:東京都渋谷区)では、世の中の動向をいち早く把握するために、独自で調査を行っております。今回、2012 年 11 月 29 日~2012年 12 月 3 日の 5 日間で、映

2012年11月1日マイボイスコムフィードバック数:0エンタテインメント

マイボイスコム 映画(3)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ映画を観る人は全体の8割強で、2009年調査より減少。鑑賞方法は「地上波のテレビ」が最も多く「シネコン」「レンタルショップでレンタルしたDVD・BD、ビデオ」「一般の映画館」などが続く。2009年調査より「シネコン」が増加、「レンタルショップでレンタルしたDVD・BD、ビデオ」「一般の映画館」が減少 直近6ヶ月に映画館で映画を観た人は全体の4割強。鑑賞回数は1回が2割弱、2回が1割強 映画館選定時の重視点は「映画館の場所・立地」「観たい映画

2011年10月28日マーシュ★フィードバック数:1エンタテインメント

映画についてのまとまった調査結果です。

映画に関する調査

2011年10月28日株式会社マーシュ〒154-0012 東京都世田谷区駒沢1-4-15 真井ビル7FTEL: 03-5433-0321 FAX: 03-5433-0481報道関係各位「映画に関する調査」【調査結果】 映画館に行く人の9割は割引料金の利用経験あり。ひとりでも行く人は43.7%−映画に関する調査−インターネット調査会社の株式会社マーシュ(東京都世田谷区駒沢、代表:町田正一)は、1都3県在住の高校生以上の男女1200人を対象に、映画に関するインターネット調査を行いました。実査期間:

映画についての調査結果です。

映画に関する調査

万が一に備える がん病気ケガ備える がん病気ケガ備える 就業不能状態に備えるはじめての方はこちらまずはカンタン10秒見積り!迷ったときはおすすめプランから選ぶ お申し込みプランが決まっている方はこちらご契約の流れを確認するマイプラン番号から申し込む ここから本文ですニュースリリース 2011年2011年8月26日映画館「以前利用していたが利用しなくなった」24.1%「オンライン動画」利用率が高いのは10代、50代は「衛星放送」が7割弱映画選びの決め手は「テレビCM」7割弱、女性は「出演俳優」重

2010年9月14日セレスフィードバック数:3エンタテインメント

映画に関する調査

お小遣いサイトモッピー!ポイントを現金,WebMoney,Edy,iTunesコードなどに交換!◆今秋公開予定の映画の中で、もっとも見てみたい作品は「バイオハザード?アフターライフ」◆若い人ほど「邦画」を好む傾向◆もっとも好きなスタジオジブリ映画、TOP3は「となりのトトロ」「天空の城ラピュタ」「風の谷のナウシカ」◆男性は「ひとりで」、女性は「同性の友達」「家族」と映画館に行きたい調査概要・調査手法: モバイルリサーチ・調査地域: 全国・調査対象: 15?59歳の男女(モッピーモニター): 1年

2010年7月12日アイシェアフィードバック数:0エンタテインメント

2010年夏の邦画映画に関する意識調査

2010年夏の邦画映画に関する意識調査 久々の新作に注目!見たい邦画映画1位は「踊る大捜査線 THE MOVIE3」~アニメ作品では「借りぐらしのアリエッティ」が人気2010年7・8月公開の邦画映画では、どんな作品が人気なのだろうか。ネットユーザーに意識調査を行い、20代から40代の478名(男性252名、女性226名)の回答を集計した。2010年7月・8月公開の映画作品について、『映画館で観たい作品がある』人は、「映画館で観たい作品はない」を除く51.0%と約半数。『映画館で観たい作品がある』

2010年6月8日アイシェアフィードバック数:0エンタテインメント

自宅での映画視聴に関する意識調査

「暗くしたい」ロマンチストは男性?自宅での映画視聴 自宅での映画視聴に関する意識調査 ロマンチスト?自宅での映画視聴「暗くする」派は男性に多し~テレビ放送とレンタル・購入の映画では雰囲気作りに変化劇場公開後、映画のDVD化やテレビでの放送が早まっている現在。不況のあおりやテレビの高画質化も手伝い、自宅で映画を楽しむようになった人も多いのではないだろうか。映画館では暗闇の中、スクリーンで映画を見るが、自宅ではどのように鑑賞しているのだろうか。20代から40代のネットユーザーに調査を実施し男女531

2010年3月15日アイシェアフィードバック数:0エンタテインメント

常識!?映画館での視聴前「ネットでレビュー調べる」7割~でもテレビ放送の映画では「視聴前にチェック」3割半

レビューチェックは常識!?映画館での視聴前 映画レビューに関する意識調査 常識!?映画館での視聴前「ネットでレビュー調べる」7割~でもテレビ放送の映画では「視聴前にチェック」3割半話題の新作映画や見終わってとてもおもしろかった映画、それらに対する世の中のレビュー(クチコミ)が気になったことはないだろうか。ネットユーザーを対象に映画レビューについて調査を行い、20代から40代の504名(男性276名、女性228名)の回答を集計した。気になる映画が映画館で公開されるとき、見に行くタイミングとして最も

2010年3月8日アイシェアフィードバック数:0エンタテインメント

映画館「3D」の次は?動く座席で映画「見たい」6割!~以外にも!?上の年代ほど新しい試みに積極的

動く映画館に関する意識調査 映画館「3D」の次は?動く座席で映画「見たい」6割!~以外にも!?上の年代ほど新しい試みに積極的「アバター」のヒットにより3D映画が話題となっているが、今度は映画のシーンに合わせて稼働する「動く座席」を設置予定の映画館が出てきたという。このような映画館での新しい試みを、ネットユーザーはどのように考えているのだろうか。調査を実施し、20代から40代の男女531名の回答を得た。映画館で3D映画を見たことが「ある」人は全体の13.2%で、86.8%が「ない」と回答。視聴経験

2010年1月19日アイシェア★フィードバック数:3デジタル家電

3Dテレビに関する調査結果です。

3Dテレビで3D映像を見てみたい!5割半!~試聴希望者の8割弱が「映画」を見たい

3Dテレビに関する意識調査 3Dテレビで3D映像を見てみたい!5割半!~試聴希望者の8割弱が「映画」を見たい映像が立体的に見える3Dテレビ。大手電機メーカーが2010年の発売を目指して開発を進めているという。そこで3Dテレビについて調査を行い、20代から40代のネットユーザー男女541名の回答を集計した。映画館で3D映画を見たことが「ある」人は全体の9.2%。このうち、また映画館で3D映画を『見たい(「とても見たい」「機会があったら見たい」の合計)』と答えた人は80.0%と多い。3Dテレビが発売

2009年12月14日アイシェアフィードバック数:0大型消費/投資

思い出作りに行きたい!冬のデートスポット1位は「日帰り温泉」~プランのときは要注意!恋人と配偶者では行きたい場所が違う!?

「冬の思い出作りデート」行きたい場所ランキング! 冬の思い出作りデートに関する意識調査 思い出作りに行きたい!冬のデートスポット1位は「日帰り温泉」~プランのときは要注意!恋人と配偶者では行きたい場所が違う!?クリスマスも近づき、だんだんと寒さが増してきている近頃。そんな寒さの中、思い出作りのデートに行くならどんなところに行きたいと考える人が多いのだろうか。ネットユーザーを対象に調査を実施し、20代から40代の男女502名の回答を集計した。回答者のうち、既婚者は41.8%、未婚者は58.2%。さ

2009年11月30日アイシェアフィードバック数:5エンタテインメント

ひとり映画経験者がひとりで見たい!「泣ける映画」4割半が支持~“ひとり映画好き・嫌い”が選ぶ「ひとりで見たい映画」作品1位は…?

ひとり映画に関する意識調査 ひとり映画経験者がひとりで見たい!「泣ける映画」4割半が支持~“ひとり映画好き・嫌い”が選ぶ「ひとりで見たい映画」作品1位は…?映画鑑賞といえばデートコースの定番。一方、ひとりで映画館に行ったことがある人はどのくらいいるのだろうか?また、ひとりで見るならどんなジャンルを選ぶのか?ネットユーザーに調査を実施し、20代から40代の男女531名の回答を集計した。ひとりで映画館へ行ったことが「ある」人は、全体の54.8%。女性は61.6%と男性(50.2%)より10ポイント以

2009年10月26日マイボイスコムフィードバック数:0エンタテインメント

マイボイスコム「映画」

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ映画を観る手段は「地上波のテレビ」がトップで、「レンタルショップでレンタルしたDVD、ビデオ」、「一般の映画館」が続く 最近6ヶ月間に映画館で映画を鑑賞した人は55.2%で、「1回」が17.7% 映画館で観る映画の選択ポイントの上位2位は、「話題作品」、「ストーリー、タイトル」 映画館を利用しない理由は、「映画館料金が高い」、「わざわざ観に行くのが面倒」、「お金をかけてまで観たい映画がない」が上位 【調査対象】 「MyVoice」

2009年10月13日アイシェアフィードバック数:0エンタテインメント

映画館で映画のスタッフロール見る理由は「なんとなく」~映画のスタッフロール見る人は「テレビドラマのも見る」傾向に

意外に見られている「映画のスタッフロール」 スタッフロールに関する意識調査 映画館で映画のスタッフロール見る理由は「なんとなく」~映画のスタッフロール見る人は「テレビドラマのも見る」傾向に 映画やドラマの最後にキャストやスタッフの名前がずらりと出てくるスタッフロール。視聴者はこれをどのように見ているのだろうか。20代から40代のネットユーザー男女538名の回答を集計した。おもしろい作品(小説や漫画)に出会ったら、その作者および作者の別の作品に興味がわくかとの問いには、「とても興味がわく」「少し興

2009年7月21日アイシェアフィードバック数:0エンタテインメント

『エヴァパチ』経験者40代に多め~映画は見たいがエヴァは好きじゃない1割

『エヴァンゲリオン新劇場版:破』エヴァファン以外も興味あり エヴァンゲリオン新劇場版:破に関する意識調査 『エヴァパチ』経験者40代に多め~映画は見たいがエヴァは好きじゃない1割2009年6月27日に全国の映画館で一斉公開した劇場版アニメ『エヴァンゲリオン新劇場版:破』。東京・新宿にある映画館では早朝から長い行列ができていたが、この人気はどの程度浸透しているのだろうか?20代から40代のネットユーザーを対象に調査を行い、男女544名の回答を集計した。テレビアニメをはじめ、映画やDVD、書籍などで

2009年4月27日アイシェアフィードバック数:0デジタル家電

映画好きが1番欲しいのは「Blu-ray Discプレーヤー」~そろそろ世代交代?現在の所持率1位は「DVDプレーヤー」

映画鑑賞用の機器に関する意識調査 映画好きが1番欲しいのは「Blu-ray Discプレーヤー」~そろそろ世代交代?現在の所持率1位は「DVDプレーヤー」最近はDVDやBlu-ray Discの普及によって、自宅でも手軽に映画が楽しめるようになった。映画を見る人はどのような機器をもっているのか、また今後欲しい機器は何か。20代から40代のネットユーザー男女396名の回答を集計した。映画をどこで見ることが多いかを尋ねると、「映画はまったく見ない」としたのは21.2%で、「映画館」が29.0%、「自

2009年4月20日アイシェアフィードバック数:0エンタテインメント

映画をよく見る場所「自宅」が5割、「映画館」3割~人気のジャンルは「アクション・アドベンチャー」「SF・ファンタジー」

「自宅派」VS「映画館派」あなたはどっち? 映画鑑賞に関する意識調査 映画をよく見る場所「自宅」が5割、「映画館」3割~人気のジャンルは「アクション・アドベンチャー」「SF・ファンタジー」今年に入って、日本映画がアカデミー賞の外国語映画賞を受賞、アニメの実写映画やお笑い芸人監督の作品が人気を博するなど、何かと映画に関する話題が多い。その「映画」は、実際どのように楽しまれているのだろうか。ネットユーザーを対象に調査を実施し、20代から40代の男女396名の回答を集計した。映画をどこで見ることが多い

映画『おくりびと』に関する調査

万が一に備える がん病気ケガ備える がん病気ケガ備える 就業不能状態に備えるはじめての方はこちらまずはカンタン10秒見積り!迷ったときはおすすめプランから選ぶ お申し込みプランが決まっている方はこちらご契約の流れを確認するマイプラン番号から申し込む ここから本文ですニュースリリース 2009年~ライフネット生命、「映画『おくりびと』に関する調査」~ 2009年3月18日映画『おくりびと』の鑑賞意向 5割「大切な人」の最期は「納棺師(おくりびと)」におくってもらいたい人 84.3%インターネット

2008年12月9日アイシェアフィードバック数:0エンタテインメント

映画館に1人で行く人、4割~4割がチケットの予約・購入にネットを利用

映画館に1人で行く人、4割 ~4割がチケットの予約・購入にネットを利用 映画館に関する意識調査 映画館に1人で行く人、4割~4割がチケットの予約・購入にネットを利用 全国にシネマコンプレックス(シネコン)が相次いでオープンし、激しいサービス合戦が繰り広げられるなど、今、映画館を取り巻く状況が様変わりしている。これに伴い、観客の意識や動向にどのような傾向が見て取れるだろうか。20代~40代を中心としたネットユーザー男女404名の回答を集計し、実態を探ってみた。今年1年、映画館で映画を見た人の割合は

2008年8月4日ネットエイジアフィードバック数:0エンタテインメント

《シニアマーケティング》映画に関する調査

シニアマーケティングならネットリサーチ「リサーチTV」 全編Flash動画によるネットリサーチ・サービス HOME >シニア層・団塊の世代、シニアマーケット関連の自主調査 > 2008年07月30日 《シニアマーケティング》映画に関する調査~シニアも映画を観る前に「映画のオフィシャルサイトで情報Get!」~シニア層・団塊の世代、シニアマーケット関連の自主調査ネットエイジアリサーチ《シニアマーケティング》映画に関する調査~シニアも映画を観る前に「映画のオフィシャルサイトで情報Get!」~全編Fla

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 

お知らせ