「時短勤務」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2017年10月5日ディップフィードバック数:0キャリアとスキル

介護と仕事の両立を調査

社員・派遣・パートのお仕事・求人情報を探すなら【はたらこねっと】 > ≪介護と仕事の両立を調査≫「介護と仕事を両立したい」88%、しかし実際には、両立している人の中で働き方を変えた人が61% 「介護と仕事を両立したい」88%、実際に両立している人の中で「転職」「時短や休業」「離職」など働き方を変えた人が61%~育児介護休業法改正の認知度はわずか14%、もっと改善してほしかった点に「企業に対する両立支援」の声~報道関係者各位 ディップ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 兼CEO

2017年8月8日エン・ジャパンフィードバック数:0キャリアとスキル

「女性の雇用機会」をテーマにアンケート

「人」、そして「企業」の縁を考える。人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン エン・ジャパン株式会社TOPニュースリリース8割の女性が「女性より男性のほうが仕事の機会に恵まれている」と回答。女性の雇用機会を増やすために強化すべき取り組み、 企業は「産休育休や時短勤務の制度充実」、国や自治体は「保育・介護サービスの充実」。ー『 エンウィメンズワーク 』ユーザーアンケート集計結果ー 8割の女性が「女性より男性のほうが仕事の機会に恵まれている」と回答。女性の雇用機会を増やすために強化すべき取り組み、 企

2017年3月2日フェリシモフィードバック数:0社会/政治

「今どきのこどもの放課後事情」アンケート

【アンケート結果】「今どきのこどもの放課後事情」アンケート 今どきの小学生は放課後どうやって過ごしているの?かぎは持っているの?などなど小学生の放課後事情についてお聞きしたアンケートの結果報告です!381名の方々にご協力いただきました。本当にありがとうございました。今回はたくさんの項目の中から、みんなが気になる答えをピックアップしてご紹介します!! (「今どきのこどもの放課後事情」のアンケート 回答者数 381名 実施期間2017年2月15日~2月19日)働く母の約6割が週5日勤務こどもの放課後

2014年7月9日LiB★フィードバック数:0キャリアとスキル

Piktochartを使用してまとめています。

アベノミクス「女性社会進出」調査企画 過去到達年収400万超ハイキャリア女性限定調査

アベノミクス「女性社会進出」調査企画 過去到達年収400万超ハイキャリア女性限定調査約50%の女性が、将来的に経営幹部・管理職になりたい! 一方で、女性が活躍するためには、福利厚生・制度の充実が必須条件 特に結婚・出産後は、在宅・時短勤務制度を利用したい女性が80%超 2014年7月9日キャリア女性に特化した会員制の転職サイト「リブズキャリア」を運営する株式会社LiB(所在地:東京都渋谷区 代表取締役:松本 洋介)は、当サイトの20代から50代の会員116人に、今後の自身のキャリアについてアンケ

2014年6月1日エン・ジャパン★フィードバック数:0キャリアとスキル

エン・ジャパン社員対象の調査です。

ワーキングマザーに関する意識調査

「人」、そして「企業」の縁を考える。人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン 92%のワーキングマザーが出産前より仕事への意欲が上昇。要因は「仕事観・キャリア観の変化」。~エン・ジャパン「ワーキングマザーに関する意識調査」 ~人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木孝二)は、ウーマノミクスをはじめとする「女性の活躍支援・推進」同様、「女性が世界で一番活躍する会社」を目指して、日々活動しております。近年は、社内で育児休業明け社員の人数が大幅に増加している

【時短】に関する独自調査

ニュースリリース7割以上の人が【時短】意識して生活している!2013年11月11日宅配買取&オークションサイト「ブランディア」のブランディア総研【時短】に関する独自調査を実施ブランド品宅配買取サービス「ブランディア」のブランディア総研(運営:株式会社デファクトスタンダード、本社:東京都大田区、代表取締役社長:尾嶋崇遠)は、に焦点を当てた意識調査をブランディアオークション()を利用している方を対象にWEBアンケート形式で実施しました。アンケートの結果、「意識している」「多少意識している」を合わせて

2008年7月14日リクルート★フィードバック数:0キャリアとスキル

Tech総研がエンジニアの残業について、アンケートを実施しました。

約6割が残業規制に満足?エンジニア残業代の実態調査

最近、時短制度やノー残業デーを設けることで、残業時間の規制に取り組む企業が増えている。また、改善提案など勤務時間外の職場活動にも残業代を支払うことにした企業もある。こうした残業見直しの流れの中で、今エンジニアはどのぐらい残業し、いくらぐらい残業代を得ているのか。その実感値を尋ねた。 (取材・文/広重隆樹 総研スタッフ/宮みゆき イラスト/kucci(クッチー) 撮影/加納拓也) 作成日:08.07.04  霞ヶ関の官僚らが、深夜帰宅のタクシーの中で酒食や現金で接待をうける「居酒屋タクシー」

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
 

新着データ

新着データINDEXへ

お知らせ