「景気動向」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2015年6月7日帝国データバンクフィードバック数:0ビジネス

多摩地区企業の2015年度の業績見通しに関する意識調査

2015/6/2特別企画 :多摩地区企業の2015年度の業績見通しに関する意識調査多摩地区企業、アベノミクスは62.9点〜 下振れ懸念で「雇用の悪化」「人手不足」が急増 〜はじめに国内景気は、企業の設備投資意欲の改善で生産関連が堅調に推移しているほか、原油安や円安による外部環境の改善も加わって,消費税率引き上げ後の悪化傾向から脱し、上昇基調の様相をみせている。他方、人手不足による受注機会の喪失は景気拡大を抑制する懸念材料にもなっている。また、規模によって景気動向が業績に与える影響は異なっている。

2015年5月26日日本総研フィードバック数:0社会/政治

【全国自治体アンケートNo.4】地方創生-景気動向・経済政策に対する見方-景気回復遅れる小規模自治体/広域連携と人材の流動化に活路

【全国自治体アンケートNo.4】地方創生-景気動向・経済政策に対する見方-景気回復遅れる小規模自治体/広域連携と人材の流動化に活路

2015年5月1日日本政策金融公庫フィードバック数:0ビジネス

生活衛生関係営業の景気動向等調査(2015年1-3月期)

生活衛生関係営業の景気動向等調査(2015年1-3月期)

2015年3月28日企業共済協会フィードバック数:0ビジネス

企業倒産調査月報2015年4月号(2015年2月調査)

【4/13更新】企業倒産調査月報2015年4月号(2015年2月調査)の掲載について 2015年2 月の負債額1千万円未満の企業倒産は29件(前月比20.8%増、前年同月比11.5%増 )となりました。月次倒産全体(721%で、前月比0.8ポイント上昇、前年同月比0.8ポイント上昇となりました。負債額1千万円以上の倒産につきましては東京商工リサーチのレポートをご参照下さい。【3/26更新】企業倒産調査月報2015年4月号(2015年2月調査)速報を掲載しました。【4/13更新】「最近の景気動向と

2015年3月12日商工中金フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

中小企業設備投資動向調査

中小企業設備投資動向調査「中小企業設備投資動向調査」について設備投資は景気動向と極めて密接な関係があります。当金庫では年2回、中小企業の設備投資動向についての調査実施しています。 1 設備投資の有無…16 見込は51.4%、17 当初は32.5%が設備投資を実施 2016年度実績見込(以下、「16 見込」) 設備投資「有」の企業割合は51.4%。3年続けてほぼ同水準(製造業63.7%、非製造業44.8%)。2017年度当初計画(以下、「17 当初」) 設備投資「有」の企業割合は32.5%と前年度

2015年2月27日企業共済協会フィードバック数:0ビジネス

企業倒産調査月報2015年3月号(2015年1月調査)

【3/16更新】企業倒産調査月報2015年3月号(2015年1月調査)の掲載について 2015年1月の負債額1千万円未満の企業倒産は24件(前月比7.7%減、前年同月比45.5%減)となりました。月次倒産全体(745件)に占める割合は3.2%で、前月比0.5ポイント低下、前年同月比1.7ポイント低下となりました。負債額1千万円以上の倒産につきましては東京商工リサーチのレポートをご参照下さい。【3/16更新】「最近の景気動向と企業倒産」を追記しました。

豪州が政策金利を0.25%ポイント引き下げ

豪州が政策金利を0.25%ポイント引き下げ2015年2月3日<豪州が0.25%ポイントのサプライズ利下げ>RBA(豪州準備銀行)は政策金利(銀行間翌日物金利の誘導目標)を0.25%ポイント引き下げ、過去最低の2.25% としました。エコノミストの大半は金利の据え置きを見込んでおり大きなサプライズとなりました。本日の決定は2013年8月以来の利下げで、2011年11月から始まる今回の利下げ局面では9回目、累積で2.5%ポイントの利下げとなります。豪州の政策金利の推移(%)( 2007年初~2015

2014年12月21日JA共済総合研究所フィードバック数:0社会/政治

内外景気動向と14~15年度経済見通し

内外景気動向と14~15年度経済見通し

2014年11月2日日本政策金融公庫フィードバック数:0ライフスタイル

生活衛生関係営業の景気動向等調査結果(2014年7-9月期)

生活衛生関係営業の景気動向等調査結果(2014年7-9月期)

2014年10月1日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治

足元の景気動向と消費再増税の条件~個人消費の回復と在庫調整の進展が焦点に~

足元の景気動向と消費再増税の条件~個人消費の回復と在庫調整の進展が焦点に~

2014年9月9日日本政策金融公庫フィードバック数:0ビジネス

生活衛生関係営業の景気動向等調査結果(2014年4-6月期)

生活衛生関係営業の景気動向等調査結果(2014年4-6月期)

2014年8月31日経済産業省★フィードバック数:0社会/政治

北九州経済についてのまとめです。

平成25年の九州経済の動向(リサーチ九州)

平成25年の九州経済の動向(リサーチ九州)を作成しました  生産・消費などの主要な経済指標等を基に、平成25年の九州経済の年間記録として「リサーチ九州」を取りまとめました。 平成25年の経済は、円高修正などによる企業の業況回復、株価上昇や景気回復への期待感などにより消費マインドの回復など、全国的に緩やかな持ち直しの動きが続きました。そうした中、九州経済がどのように推移したか。各担当の視点により、様々な景気動向に係る経済指標を分析するとともに、各項目ごとの特徴的な動きなどをコラムとして掲載しており

消費増税後の景気動向を読み解く

消費増税後の景気動向を読み解く | ニッセイ基礎研究所 消費増税後の景気動向を読み解く 経済研究部 経済調査室長 斎藤 太郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 景気は回復基調を維持しているとみられるが、消費増税後は駆け込み需要の反動などから個人消費、住宅投資などの国内民間需要が弱い動きとなっている。内閣府の消費総合指数から判断すると、足もとの個人消費は前回増税時よ

2014年5月28日大和総研フィードバック数:0社会/政治

NBAファイナルから占う日本の景気動向

大和総研グループはリサーチ、コンサルティング、システム機能を兼ね備えた総合シンクタンクです。 今年はスポーツのイベントが目白押しだ。日本でいま最も注目されているのは、おそらくFIFAワールドカップだろう。前回大会では自国開催以外で初めてのベスト16を獲得し、日本中が熱狂したことは記憶に新しい。今回は試合時間が見事に業務時間と重なってしまうため、リアルタイムで見る機会が少ないことは残念でならないが、日本代表には是非とも勝ち進んで頂き、多くの試合を見させてもらいたいと思う。日本ではワールドカップの

2014年4月16日日本政策金融公庫フィードバック数:0ライフスタイル

生活衛生関係営業の景気動向等調査結果(2014年1-3月期)

生活衛生関係営業の景気動向等調査結果(2014年1-3月期)

2014年2月13日日本政策金融公庫フィードバック数:0ビジネス

生活衛生関係営業の景気動向等調査結果(2013年10-12月期)

生活衛生関係営業の景気動向等調査結果(2013年10-12月期)

2014年2月2日ジー・エフ★フィードバック数:0マーケティング

シニア調査です。

第4回シニア・高齢者の景気動向に関する意識調査

5400万人超のシニア・高齢者市場にマーケティングリサーチをしたい方へ人口減少・少子高齢化により起こる人口構造の変化に対応するためには、シニア・高齢者市場を如何に創造し、攻略するかが鍵になります。データベースをコアエンジンとしたマーケティングリサーチ・サービスをご提供します。 第4回シニア・高齢者の景気動向に関する意識調査―今の景気の変化「望ましくない」が4割超。 じわりと拡がる暮らし向きの不安!―自社が保有するシニアデータベースを対象に、第4回「シニア・高齢者の景気動向に対する意識」につ

米国の主要企業の業績動向と今後の見通し ~売上は予想を上回る~

ホーム マーケット情報 マーケットレポート マーケット・デイリー 【デイリー No.1,781】米国の主要企業の業績動向と今後の見通し ~売上は予想を上回る~ 【デイリー No.1,781】米国の主要企業の業績動向と今後の見通し ~売上は予想を上回る~2014年01月27日<ポイント> ●主要企業の10-12月期の増益率は前年同期比+7.5%と、前期の同+6.0%から上昇する見込みです。 ●事前予想に対しては利益が予想並みの一方売上は上振れており、最近の傾向と異なる動きも見られます。 ●株式市場

2014年1月16日JA共済総合研究所フィードバック数:0社会/政治

内外景気動向13-14年度経済見通し

内外景気動向13-14年度経済見通し

米国の景気動向と自動車市場―2013年の新車販売は6年ぶり高水準の見込み―

米国の景気動向と自動車市場―2013年の新車販売は6年ぶり高水準の見込み―

2013年4月17日日本政策金融公庫フィードバック数:1ビジネス

生活衛生関係営業の景気動向等調査 創業(独立)する従業員へのアドバイスの実施状況、設備投資動向

生活衛生関係営業の景気動向等調査 創業(独立)する従業員へのアドバイスの実施状況、設備投資動向

2013年4月9日博報堂★フィードバック数:6マーケティング

「消費意欲指数」と「デフレ生活指数」の推移です。

生活インデックスレポート・消費動向編2013年4月

NEWS博報堂生活総研『生活インデックスレポート・消費動向編4月』 [消費意欲指数] [デフレ生活指数] 2013年04月09日 ●4月の消費意欲指数は48.5点で、3月から 1.8点の微減。 ●デフレ生活指数も3月から横ばいの62.1点。4月だから奮発しようという気持ちは現れず。生活インデックスとは、博報堂生活総研が生活者の意識変化を読み解くために、【消費動向】【生活感情】【生活価値観】の3つの領域から開発したオリジナルの指数です。2013年4月より発表を開始致しました(詳細はこちら)。今回

2013年2月3日日本政策金融公庫★フィードバック数:0ビジネス

飲食業を中心とする大規模調査です。

生活衛生関係営業の景気動向等調査結果(2012年10~12月期)

生活衛生関係営業の景気動向等調査結果(2012年10~12月期)

2011年11月25日総務省フィードバック数:31社会/政治

個人企業経済調査(動向編)平成23年7~9月期結果(確報)

ここから本文です。個人企業経済調査(動向編)平成29年1〜3月期結果(速報) 平成29年5月16日(火曜日)公表統計表利用上の注意項目別数値は四捨五入されているので,総数と内訳の計とは必ずしも一致しない。速報値であるため,確報時に改定となる場合がある。個人企業経済調査(動向編)結果の公表について個人企業経済調査(動向編)結果については,速報及び確報により公表します。1) 速報 : 調査期終了月の翌々月中旬に調査項目のうち,特に景気動向を示す指標である「今期の業況判断」及び「来期の見通し」について

不動産投資に関する意識調査(第2 回)

2010 年 6 月 9 日野村不動産アーバンネット株式会社報道関係者各位投資用不動産サイト「ノムコム・プロ」不動産投資に関する意識調査(第 2 回)を実施~ 不動産価格の底打ち感が鮮明に!「今が買い時」と考える投資家が増加 ~野村不動産アーバンネット株式会社(本社所在地:東京都新宿区 代表者:取締役社長 金畑 長喜)は、2010 年 5 月 13 日(木)~5 月 23 日(日)、投資用不動産サイト「ノムコム・プロ」(http://www.nomu.com/pro/)の会員を対象とした「不動産

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
 

お知らせ