「景気対策」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

【韓国7-9月期GDP】景気対策で内需は回復するも、輸出は低迷

【韓国7-9月期GDP】景気対策で内需は回復するも、輸出は低迷 | ニッセイ基礎研究所 【韓国7-9月期GDP】景気対策で内需は回復するも、輸出は低迷 経済研究部 研究員 斉藤 誠基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 韓国の2014年7-9月期の実質GDP成長率は前期比+0.9%と、セウォル号沈没事故の影響で減速した4-6月期(同+0.5%)から回復し、1-3月期(

2014年9月23日大和総研フィードバック数:0社会/政治海外

中国経済の不振

大和総研グループはリサーチ、コンサルティング、システム機能を兼ね備えた総合シンクタンクです。 8月の中国の鉱工業生産は前年比6.9%と、2008年のリーマン・ショック以来の低い水準に止まった。これを好意的にとらえるなら、中国経済が投資に過度に依存した体質からの脱却を図っている一つの証左ということになる。しかし、8月は固定資産投資、小売売上、自動車販売などの伸び率がいずれも鈍化、不動産価格が下落する都市が拡散し、住宅販売床面積のマイナス幅は拡大、発電量が前年割れするなど、中国経済の不振は至るとこ

2014年9月9日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

中国 外需主導で景気底入れ進むも、内需不振は深刻 ~景気対策の効果は徐々に現れるが、計画経済への回帰に繋がる可能性~

中国 外需主導で景気底入れ進むも、内需不振は深刻 ~景気対策の効果は徐々に現れるが、計画経済への回帰に繋がる可能性~

2014年8月19日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

韓国中銀、景気対策の側面支援で利下げ実施(Asia Weekly(8/9~8/15)) ~インドネシア中銀は物価抑制と経常赤字縮小を目指し、引き締め継続~

韓国中銀、景気対策の側面支援で利下げ実施(Asia Weekly(8/9~8/15)) ~インドネシア中銀は物価抑制と経常赤字縮小を目指し、引き締め継続~

中国の景気対策とリスク資産見直しの動き

楽しく、楽に読めるマーケットで話題のトピック(不定期) 2014年4月4日中国では、企業景況感が悪化傾向にあるだけでなく、今年1~2月に鉱工業生産などの主要経済指標がそろって数年ぶりの低い伸びにとどまったことなどから、景気の先行きに対する警戒感が強まりました。そうした中、国務院(内閣)は2日、中小企業に対する税制優遇措置の拡充、鉄道建設の加速、低所得者居住地域の再開発からなる景気下支え策を発表しました。当局が景気下支えに動くとの観測が台頭し、事前に株価が反発していたこと、具体策が想定の範囲にとど

中国の景気対策とリスク資産見直しの動き

中国の景気対策とリスク資産見直しの動き

2013年9月25日三菱東京UFJ銀行フィードバック数:0社会/政治海外

経済情報:オーストラリア~6年ぶりの政権交代が実現も、大幅な財政出動を伴う景気対策は期待薄~

経済情報:オーストラリア~6年ぶりの政権交代が実現も、大幅な財政出動を伴う景気対策は期待薄~

2013年5月1日日本総研フィードバック数:0社会/政治海外

中国経済展望2013年5月号

中 国 経 済 展 望2013年5月調査部 マクロ経済研究センターhttp://www.jri.co.jp/report/medium/publication/china/◆本資料は2013年4月24日時点で利用可能な情報をもとに作成◆本資料に関するご照会先調査部 関辰一 (Tel:03-6833-6157 Mail:seki.shinichi@jri.co.jp)公費倹約令により景気回復に足踏み2012年7~9月期を底に景気は持ち直し。景気対策が主因。2012年入り後の景気減速が想定よりも急ピ

2009年4月6日価格.com★フィードバック数:0大型消費/投資

カカクコムが定額給付金に関するアンケートの結果を発表しました。

定額給付金 -あなたの使い道は?-

景気対策のための施策として3月に可決された「第二次補正予算」に組み込まれた「定額給付金」。その成立に至るまでには実にさまざまな意見があり、世論調査でも「7割が反対」というような報道がなされていたが、実際に交付が始まった今、一般消費者はこの給付金についてどのように感じており、どのような用途で使用するのかをリサーチした。まず、給付金を1人分として使うか、家族全員で合算して使うかは、およそ半々に分かれた。1人分、あるいは家族の合算分を合計した消費可能な定額給付金の額は、平均で38,261円。家族合算分

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
 

新着データ

新着データINDEXへ

お知らせ