「景気後退」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2015年6月1日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

ブラジル 景気後退局面入りは不可避の様相 ~経済や政治の動向を巡ってレアル相場は神経質な展開が予想される~

ブラジル 景気後退局面入りは不可避の様相 ~経済や政治の動向を巡ってレアル相場は神経質な展開が予想される~

2015年4月30日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治海外

逆風下の米国経済~ドル高の産業連関分析とテキサスの景気後退~

逆風下の米国経済~ドル高の産業連関分析とテキサスの景気後退~

2015年2月11日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

景気後退期が短い理由 ~なぜ消費税反動減はスパイラル悪化にならなかったか~

景気後退期が短い理由 ~なぜ消費税反動減はスパイラル悪化にならなかったか~

けいざい早わかり 2014年度第13号:2015年の日本経済

Q1.日本経済は景気後退期に入ったのですか?Q2.日本経済はいつになったら回復してくるのでしょうか?Q3.今後の日本経済にとって、プラス材料とマイナス材料は何ですか?Q4.2015年度の経済成長率は、どの程度になりそうですか?

2014年12月9日富士通フィードバック数:0社会/政治

2014・2015年度経済見通し(2014年12月改訂)

PRESS RELEASE2014年12月8日株式会社富士通総研2014・2015年度経済見通し(2014年12月改訂)当社は、2014年7~9月期のGDP統計(2次速報)および2013年度確報の発表を受け、経済見通しを改訂しました。日本経済は、生産が増加に転じ輸出の増勢も強まるなど、今年初めから夏場にかけての軽微な景気後退からはすでに脱却しており、2015年度にかけては景気の賃金への波及も着実に進み、景気拡大が持続していくとの前回見通しのシナリオに変更はありません。統計の改訂に伴い、予測値は微

2014年12月1日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

景気はようやく上向くのか ~政策選択の楽観にはご注意~

Economic Trends経済関連レポート景気はようやく上向くのか発表日:2014年11月28日(金)~政策選択の楽観にはご注意~第一生命経済研究所 経済調査部担当 熊野英生(℡:03-5221-5223)10 月の鉱工業生産指数が 2 か月連続で上昇した。生産予測指数に基づくと、11・12 月も生産拡大は続く公算である。仮に、2014 年 2~8 月が景気後退局面になっていたとしても、2014 年 9 月以降は後退局面を抜け出すという展開になると期待できる。一方、7~9 月の実質 GDP

2014年10月21日大和総研フィードバック数:0社会/政治

日本経済見通し:日本経済のリスク要因を検証する

大和総研グループはリサーチ、コンサルティング、システム機能を兼ね備えた総合シンクタンクです。 日本経済見通し:日本経済のリスク要因を検証する日本経済は緩やかな回復軌道へ。ただし、4つのリスクに要注意 ◆今後の日本経済は緩やかな回復軌道へ:2014年10月7日、内閣府は景気の基調判断を従来の「足踏み」から「下方への局面変化」へと下方修正した。現時点で、当社は、2014年1~3月期以降、日本経済が「景気後退」の状態にあったと認定される可能性が5割程度生じていると捉えている。しかしながら、仮に「景気

2014年10月9日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

欧州経済指標コメント:8月ドイツ鉱工業生産 ~ドイツに景気後退の秋風~

欧州経済指標コメント:8月ドイツ鉱工業生産 ~ドイツに景気後退の秋風~

2014年10月8日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

景気動向指数(2014年8月) ~基調判断は「下方への局面変化」に下方修正。14年1月をピークに景気後退局面入りしている公算大~

景気動向指数(2014年8月) ~基調判断は「下方への局面変化」に下方修正。14年1月をピークに景気後退局面入りしている公算大~

鉱工業生産14年8月~在庫調整圧力が一段と高まる

鉱工業生産14年8月~在庫調整圧力が一段と高まる | ニッセイ基礎研究所 鉱工業生産14年8月~在庫調整圧力が一段と高まる 経済研究部 経済調査室長 斎藤 太郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ・8月の生産は市場予想を大きく下振れ、2ヵ月の減少・生産計画が大幅に下方修正・2四半期連続の減産は確実、景気後退の可能性も経済産業省が9月30日に公表した鉱工業指数による

2014年9月30日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

景気動向指数(2014年8月)の予測 ~基調判断は「下方への局面変化」に下方修正へ。景気後退を示唆~

景気動向指数(2014年8月)の予測 ~基調判断は「下方への局面変化」に下方修正へ。景気後退を示唆~

2014年9月18日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治海外

ロシアでドイツは沈むのか?~減速すれども景気後退には陥らず~

ロシアでドイツは沈むのか?~減速すれども景気後退には陥らず~

2014年9月17日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治

2年前の振り出しに戻った景気循環、過度な悲観も禁物だ

リサーチ TODAY2014 年 9 月 17 日2年前の振り出しに戻った景気循環、過度な悲観も禁物だ常務執行役員 チーフエコノミスト 高田 創最近日本で発表された経済指標からは、自動車を中心に製造業の在庫調整圧力が高まっていることが分かる。加えて、先週は今年4~6月期の日本のGDPが年率▲6.8%から▲7.1%へと下方修正されたこともあり、日本経済の回復に対しアラームが鳴りだしたとの見方が急に台頭している。下記の図表は鉱工業生産指数の推移である。鉱工業生産指数は今年1月にピークをつけたが、その

2014年9月2日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

「独り相撲」で景気後退に陥るブラジル ~次期政権には本気の改革が望まれるが、見通しは不透明~

「独り相撲」で景気後退に陥るブラジル ~次期政権には本気の改革が望まれるが、見通しは不透明~

2014年8月29日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

景気動向指数(2014年7月)の予測 ~1月をピークに景気後退局面入り?~

景気動向指数(2014年7月)の予測 ~1月をピークに景気後退局面入り?~

2014年8月7日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

景気動向指数(2014年6月) ~14年1月をピークに景気後退局面入りしている可能性あり~

景気動向指数(2014年6月) ~14年1月をピークに景気後退局面入りしている可能性あり~

2014年8月1日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

景気動向指数(2014年6月)の予測 ~1月をピークに景気後退局面入り?~

景気動向指数(2014年6月)の予測 ~1月をピークに景気後退局面入り?~

2014年5月28日大和総研フィードバック数:0社会/政治

NBAファイナルから占う日本の景気動向

大和総研グループはリサーチ、コンサルティング、システム機能を兼ね備えた総合シンクタンクです。 今年はスポーツのイベントが目白押しだ。日本でいま最も注目されているのは、おそらくFIFAワールドカップだろう。前回大会では自国開催以外で初めてのベスト16を獲得し、日本中が熱狂したことは記憶に新しい。今回は試合時間が見事に業務時間と重なってしまうため、リアルタイムで見る機会が少ないことは残念でならないが、日本代表には是非とも勝ち進んで頂き、多くの試合を見させてもらいたいと思う。日本ではワールドカップの

2014年3月28日厚生労働省フィードバック数:0キャリアとスキル

雇用保険データからみた景気循環と雇用の動き

労働市場分析レポート第 31 号平成 26 年 3 月 28 日雇用保険データからみた景気循環と雇用の動き雇用保険の被保険者数は、労働力調査における雇用者数の約 7 割にあたり、その動向を分析することは、その時々の労働力需給の動向や雇用情勢を理解する上で重要である。本レポートは、雇用保険の一般被保険者の主要指標について、前年同月比を用いて時系列でみることで景気循環と雇用保険データとの関係を分析し、雇用保険制度の運用状況の把握に加え、経済変動や雇用情勢の把握にも資することを目的として取りまとめる。

2013年12月27日三菱東京UFJ銀行フィードバック数:0社会/政治

2013年12月(経済情報:関西経済の現状と見通し)

平成 25 年(2013 年)12 月 26 日NO.2013-36関西経済の現状と見通し~回復基調が続く~【要旨】— 関西経済は、緩やかに回復しつつある。生産、輸出の回復ピッチはやや鈍いものの、雇用や消費は堅調に推移している。— 日銀短観の 12 月調査によると、近畿地区の全産業ベース・業況判断 DI は前回調査比+4%ポイントの 2%ポイントと 6 年振りにプラスに転じた。牽引したのは大企業・製造業で、中小企業も製造業を中心に改善はしたものの、水準も含め全国との対比で出遅れ感は否めない。また

2013年6月12日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

昨年4月~11月は景気後退だった可能性高まる ~鉱工業指数の基準改訂を受けても、景気後退の判断は変わらず~

Economic Trendsテーマ:マクロ経済分析レポート昨年4月~11月は景気後退だった可能性高まる~鉱工業指数の基準改訂を受けても、景気後退の判断は変わらず~発表日:2013年6月11日(火)第一生命経済研究所 経済調査部担当 主席エコノミスト 新家 義貴TEL:03-5221-4528要旨○本日、経済産業省から鉱工業指数の基準改定(2005 年基準 → 2010 年基準)結果の事前公表があった。改訂結果次第では、昨年は「景気後退」と認定されず、「踊り場」と判断される可能性があった。○だが

難航するユーロ圏の財政健全化と経済成長の両立-景気後退と雇用悪化はさらに続くおそれ

難航するユーロ圏の財政健全化と経済成長の両立-景気後退と雇用悪化はさらに続くおそれ | ニッセイ基礎研究所 難航するユーロ圏の財政健全化と経済成長の両立-景気後退と雇用悪化はさらに続くおそれ 経済研究部 主席研究員 伊藤 さゆり基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ユーロ圏の景気後退の期間は世界金融危機後を超えたが、下げ止まりの兆しは未だ確認できない。失業率の過去最

消費者心理調査(CSI)2013年2月調査結果概要

消費者心理調査 206(2013年2月実施)平成25年3月12日(火)14:00 更新【次回調査(��207)結果(概要)は平成25年5月中旬発表の予定】景況感の急上昇により大きく改善した消費者心理― 雇用・収入見通しにも回復の兆し ―消費者による今後1年間の見通し判断を調査したCSI(2月調査)によれば、 景気見通し指数が12月から急上昇して史上最高となり、景況感は大幅に改善した。雇用、収入見通しも12月から改善しており、先行き回復期待の高まりもうかがわれる。また物価は、およそ3人に2人が先行

2013年1月24日内閣府★フィードバック数:2キャリアとスキル

製造業の雇用についてのレポートです。

製造業における雇用調整の動向について

12/4/6 10 時 17 分1.はじめに我が国の生産は、下げ止まりの兆しが見られるものの、年央から減少傾向が続いている。この間の製造業の雇用情勢を見ると、先行指標である新規求人数、一致指標である所定外労働時間は減少傾向にあり、足下では遅行指標である雇用者数、常用雇用者数 1においても減少の動きが見られる。最近の雇用者数の評価は、2012 年に団塊世代の一部が 65 歳を迎え、高齢者に労働市場から退出する動きがあることに留意が必要だが、今後過去の景気後退局面に見られたように雇用者数の調整が加速

2011年9月7日内閣府フィードバック数:5社会/政治

株価による景気予測

今週の指標 No.1008 株価による景気予測ポイント2011年9月5日 我が国の景気は、東日本大震災の影響により依然として厳しい状況にあるものの、最近では、サプライチェーンの立て直しなどにより持ち直している。しかしながら、本邦株価は、8月以降、世界的な景気減速懸念等を背景に下落しており、先行きの景気減速または後退を織り込んでいるとの指摘がある。そこで本稿では、景気に対して先行性があると言われている株価について、その関係性をTOPIX(東証株価指数)に加えて業種別株価指数を用いて検証し、最近の株

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
 

お知らせ