「最大値」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

平成26年度 第3回 住宅業況調査

『平成26年度 第3回 住宅業況調査報告』戸建て注文住宅・低層賃貸住宅ともに、前期のマイナスからプラスに回復! 一般社団法人 住宅生産団体連合会(会長 樋口武男 大和ハウス工業株式会社 代表取締役会長)では、会員会社の支店・営業所・展示場等の営業責任者に対して、3ケ月毎に住宅市場の業況感(対前四半期の実績及び見通し)についてアンケート調査を実施しております。平成26年度第3回の集計がまとまりましたので、報告いたします。調査時期は平成26年10月、プラス・マイナスはいずれも指数です。A 「戸建注文

平成25年度 第4回 住宅業況調査報告

『平成25年度 第4回 住宅業況調査報告』戸建注文・低層賃貸住宅両部門ともに受注棟数・受注金額が前期比マイナスに転落! 一般社団法人 住宅生産団体連合会(会長 樋口武男 大和ハウス工業株式会社 代表取締役会長)では、会員会社の支店・営業所・展示場等の営業責任者に対して、3ケ月毎に住宅市場の業況感(対前四半期の実績及び見通し)についてアンケート調査を実施しております。平成25年度第4回の集計がまとまりましたので、報告いたします。調査時期は平成26年1月、プラス・マイナスはいずれも指数です。A 「戸

2013年1月28日農林水産省フィードバック数:19ライフスタイル

平成21~23年度 国産穀類のかび毒含有実態調査

「平成21~23年度 国産穀類のかび毒含有実態調査」の結果について農林水産省は、平成21~23年度に実施した国産穀類中のデオキシニバレノール及びそのアセチル体、ニバレノール及びそのアセチル体、ゼアラレノン並びにオクラトキシンAの含有実態調査の結果を取りまとめました。その結果、小麦では厚生労働省が定めた小麦の暫定的な基準値を超えてデオキシニバレノールを含むものはありませんでした。今後、本調査の結果を用いて、かび毒毎に、麦を主原料とした加工食品の日本人の1 日当たりの摂取量を試算し、国際機関が定めた

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 

お知らせ